また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2178453 全員に公開 ハイキング 霊仙・伊吹・藤原

イワス 無名の山が有名山に進行中?

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
比婆神社に駐車地4〜5台は可能。
ただし、鳥居から駐車場までは極めて狭い道!ガードレールなし!落石、凸凹は少ないです。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

比婆神社P出発12:05→比婆之山12:10→イワス着12:50
イワス出発13:25→比婆之山13:55→神社P14:00
総時間1時間55分
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:ない
イワスのボタンブチは近寄ると非常に危険。
その他周辺情報初詣で大賑わいだった多賀大社(縁結びの神様)。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

滝谷林道入り口
2020年01月11日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷林道入り口
4
林道に分岐点。男鬼の方へ行くけんね(右方向)
2020年01月11日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に分岐点。男鬼の方へ行くけんね(右方向)
3
比婆大神の碑と鳥居。鳥居をくぐって出発。
2020年01月11日 11:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比婆大神の碑と鳥居。鳥居をくぐって出発。
11
比婆神社の参道道は狭い。対向車したらお手上げだよ!
2020年01月11日 11:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比婆神社の参道道は狭い。対向車したらお手上げだよ!
8
神社の駐車場。到着と同時に参拝者さんの車が帰られた。待ってくれたのかも知れんね。
2020年01月11日 12:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の駐車場。到着と同時に参拝者さんの車が帰られた。待ってくれたのかも知れんね。
6
岩にへばり付いた本殿。
2020年01月11日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩にへばり付いた本殿。
11
神社の手間に登り口の表示が設置。
2020年01月11日 12:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の手間に登り口の表示が設置。
5
今日は、色あせた寅の山名プレートを書き直しだわ。
ここにも新しいプレートがあったがな。
2020年01月11日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、色あせた寅の山名プレートを書き直しだわ。
ここにも新しいプレートがあったがな。
14
比婆之山から見た霊仙山。薄っすら雪。
2020年01月11日 12:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比婆之山から見た霊仙山。薄っすら雪。
11
鉄塔からは好展望なんです。琵琶湖の北部。
2020年01月11日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔からは好展望なんです。琵琶湖の北部。
10
伊吹山。おや、雪は消滅?
2020年01月11日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山。おや、雪は消滅?
11
アップで確認。山頂付近に申し訳程度だがね。
2020年01月11日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで確認。山頂付近に申し訳程度だがね。
10
湖北に見える△山は山本山。城跡があって賤ヶ岳(しずがたけ)まで縦走出来る。
2020年01月11日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北に見える△山は山本山。城跡があって賤ヶ岳(しずがたけ)まで縦走出来る。
15
グルっと方向変えて御池岳。伊吹山より雪が多そうだね。
2020年01月11日 12:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グルっと方向変えて御池岳。伊吹山より雪が多そうだね。
7
尾根分岐点にも案内表示が付けられている。
2020年01月11日 12:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根分岐点にも案内表示が付けられている。
6
まあ、親切なこと!
2020年01月11日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ、親切なこと!
8
コンクリ堰堤の上を歩いて行くと
2020年01月11日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンクリ堰堤の上を歩いて行くと
2
イワスの山頂台地に。ピンクテープの多いこと!
山頂は右にあり。
2020年01月11日 12:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワスの山頂台地に。ピンクテープの多いこと!
山頂は右にあり。
12
イワス。寅のプレートは朽ちたけど、このプレートは10年以上耐えてます。
2020年01月11日 12:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワス。寅のプレートは朽ちたけど、このプレートは10年以上耐えてます。
24
山頂から琵琶湖。写真中央に荒神山が。荒神山のチョイ上に沖島。
2020年01月11日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から琵琶湖。写真中央に荒神山が。荒神山のチョイ上に沖島。
13
山頂から真下は石灰岩採掘跡。オット危ない!80mの落差はあるがな。
2020年01月11日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から真下は石灰岩採掘跡。オット危ない!80mの落差はあるがな。
7
ここから見る御池岳。さっきと変わらん角度でした。
2020年01月11日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る御池岳。さっきと変わらん角度でした。
11
彦根の町外れ。先日登った雨壺山。
2020年01月11日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
彦根の町外れ。先日登った雨壺山。
7
最大限の望遠でびわ湖バレー(スキー場)。雪不足で悲鳴かと。
2020年01月11日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最大限の望遠でびわ湖バレー(スキー場)。雪不足で悲鳴かと。
10
イワスの山頂にも新しい山名板が
2020年01月11日 12:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワスの山頂にも新しい山名板が
8
ここにも(こちらは山ありタイプ)
2020年01月11日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも(こちらは山ありタイプ)
12
イワスのボタンブチへ行こう。
2020年01月11日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワスのボタンブチへ行こう。
1
急崖を誇るイワスのボタンブチだ。
2020年01月11日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急崖を誇るイワスのボタンブチだ。
10
霊仙山。
2020年01月11日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山。
4
霊仙山を拡大しました。久しく登ってないです。
2020年01月11日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙山を拡大しました。久しく登ってないです。
5
よーし、西南尾根も拡大してパチッ!しかし、急やな〜。
2020年01月11日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーし、西南尾根も拡大してパチッ!しかし、急やな〜。
6
お昼です。くまぶしクン登場!全員登場だわさ。
2020年01月11日 13:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼です。くまぶしクン登場!全員登場だわさ。
18
マルちゃんの”赤いきつね”には、カマボコが入っとるでよ〜。(どん兵衛はにゃーよ)
2020年01月11日 13:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルちゃんの”赤いきつね”には、カマボコが入っとるでよ〜。(どん兵衛はにゃーよ)
10
6Pチーズもあるでよ〜。
2020年01月11日 13:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6Pチーズもあるでよ〜。
9
おミカン、おひとついかが〜。
2020年01月11日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おミカン、おひとついかが〜。
8
ミカン頂いたし帰りますかね。(山頂台地にて)
2020年01月11日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミカン頂いたし帰りますかね。(山頂台地にて)
3
イワスブルー!
2020年01月11日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワスブルー!
8
鉄塔でバンザイ記念写真。あれ?あれれ〜?ふたり?
2020年01月11日 13:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔でバンザイ記念写真。あれ?あれれ〜?ふたり?
29
当分これで大丈夫やな。
2020年01月11日 14:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当分これで大丈夫やな。
11
鳥居本町から男鬼山方向(左)と比婆之山方向(右)
2020年01月11日 14:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居本町から男鬼山方向(左)と比婆之山方向(右)
6

感想/記録

昨年は登らずだったイワス。
標識が増えているってレコを拝見したし、久しぶりに登って来ました。
道標って、一つもなかったイワスへのコースはピンクテープが山ほど付けられ、分岐点にもコース案内板も。山名プレートもイッパイだった。
多くのハイカーさんが訪れる山域となって来たんだね。
多分、男鬼山も高取城跡も道標とピンクテープでいっぱいかと・・・。
道迷い等の遭難防止に役立つかと思うけど、必要以上に設置されているようでした。
マイナーな山ばっかりだったこの地域の山が、マイナーでなくなって来たようでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:819人

コメント

山名プレート‼
トラさん、こんにちは。
イワス?トラさんのレコは、もう知らない山ばかりで、いつも地図を拡大してしまいます。勉強になります〜( ̄□ ̄;)!!

そっくりさん二人で、どっちがトラさんかわかりません。(^^)

6Pチーズ全部食べたんですか?(^^)
2020/1/13 14:49
Re: 山名プレート‼
シゲさん、コメントありがとうございます。
イブネやクラシと同様で、イワスもカタカナ山名だわね。
イワス以外、近くに男鬼山(おおりやま)や武奈山、廃村集落が幾つか存在して、見て回ると充実の一日が過ごせますよ。
シゲさんが登るときは、山深い地域なんで絶対に日が暮れん内に戻ってよ。
クマやシカ、イノシシがシゲさんの様子を伺っとるでね

トラが二人だね どっちもトラだがね
6Pチーズ?食べたのは2個だわさ
あや子さんが「箱ごと持って行き〜!」だったんよ。
2020/1/13 16:06
マイナーでなくなってイワス!
寅さん
こんにちは
寅さんの10年がかりの努力がみのり
マイナーでなくなってイワス!
良かったですね。
先人として嬉しいでしょう。
まだまだたくさんの地点を手掛けてるのでこれからも楽しみですね。
2020/1/13 15:50
Re: マイナーでなくなってイワス!
いい湯さん、コメントありがとうございます。
イワスって、今までは寅のレコが一年に一回だけだったのにね。
調べたら、昨年は5〜6回も、ヤマップも含めたら10回ぐらいは投稿されとるがな  だんだん「マイナーでなくなってイワス!」だね。
(いい湯さんも考えてきましたね。頭冴えてますよ
踏み跡も明瞭になりつつ・・・だもんね。
山名に魅かれて、登るハイカーが増えたんだね。
ほとんどが立派な木製プレートだったもんね。
単独じゃなくって、グループ登山でのハイカーさんが多いかもね。

そうそう「たかや」の山名プレートも一度確認せないけんのです。
これこそ、誰も登らん山の典型的だわさ
2020/1/13 16:43
寅さん、こんばんは。
 土曜日はいい天気でしたね。
ここって「ヒバゴン」がいるとこ?? あれは広島か…

家庭菜園は暇ですか? 玉ねぎもいらうこと無いですもんね。今日は久しぶりに家庭菜園と庭の手入れができました。
プロでも今期は日野菜の出来が悪いとのこと。本日初めて収穫できました。浅漬け専門なので丁度いいサイズが、10本ほどずつ採れたらいいんで楽勝でしたけどね。
ビワの花が沢山咲いてくれて今年は期待大です。
2020/1/13 22:12
Re: 寅さん、こんばんは。
ノノさん、コメントありがとうございます。
今日はね、今年の初畑だがや
玉ネギも豆類も様子ながめただけやけど、草が成長し始めてさ、もうビックリだわ。 暖かいから?
イチゴは2月に入ったらマルチするけど、その前に草取りしないと
寒いし、面倒臭いな〜。
帰りに大根3本とニンジン2本、ブロッコリー1個とレタスを持って帰りましたよ

日野菜、今年の初収穫だね。
それも上出来なんだ  浅漬けなんや。
ビワが豊作の予感だって?ええね。
丸々としたふっくらのビワ、楽しみだね。
2020/1/13 23:10
寅さんが二人?
寅さん、おはようございます。
 鉄塔写真、どうやって??? 同じ服、帽子、寅さん二人ですよね。
 鈴鹿の深部なのに、短時間で登れそうな山ですね。ただ、極細の林道が核心部っぽい。御池や霊仙を違った角度から見れるのも面白いです。
               80,81より
2020/1/14 5:02
Re: 寅さんが二人?
80さん、81さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
鉄塔でバンザイするお二人、間違いなく寅ですよ
80隊が山頂で記念写真撮ろうとしても、シャッター押してくれるハイカーさんが誰もおらんかったら、この術があるんですよ。
方法は、teppanさんからコメント返信を読んで下さいね。

イワスへは車で「こわーい!ウオ〜!危なーい!この坂登れる?このカーブ1回で曲がれる?」を連発しながら走ると「ワー着いたぞ!」で比婆神社駐車場に到着だね。手に汗だね
ここまで登ったもんな、比婆之山経由イワスまでは近いですよ。
ついでに男鬼山(おおりやま)へも足を伸ばすと、楽しい山行になるよ。
機会あればいつかどうぞ。(機会あるかな〜・・・
2020/1/14 12:17
分身の術
 分身できるなんて驚き!寅さん甲賀忍者の末裔だったの? こりゃイタダキですね、やり方教えて下さい、今度マネしてみよう

 こんにちは寅さん
 イワスが脚光を浴びつつある様ですね。たしか昨年歩いた男鬼山でも同じタイプの真新しい山名板見ましたよ。秘密裏に廃村エリアをメジャーにするプロジェクトが進行中のようですね。

 日野菜の漬け物は金剛輪寺に行った時露店で買いました。美味しいですよね。
2020/1/14 10:07
Re: 分身の術
teppanさん、コメントありがとうございます。
甲賀流分身の術、寅のギャラリー(ヤマレコ非公開)には何枚か保存してあるんですが、今回初めて投稿したんです。
絶対条件と方法
(1)PCに”合成写真作成”があること。
(2)撮影時、カメラは固定し、右側(左でもええよ)に立ってタイマー撮影する。次に立つ位置を反対側にしタイマー撮影する。
2枚とも同じ画角で撮影すること。
(3)PCに保存した上、合成したい2枚を選択し、合成写真作成をクリック。
これで完了。寅が二人となりました
画角や背景が違うとエラーとなるでね。
片側が本人で、反対側に奥さんだと、夫婦二人が仲よく並んだ写真が完成です。
80さんも、teppanさんも一度試してくださいね。
分身の術のカラクリでした〜

早くからイワス周辺に案内板や山名プレートが付いたんだね。
2020/1/14 12:54
Re[2]: 分身の術
ありがとうございます寅さん、そのうちに試してみますから乞うご期待
2020/1/14 17:40
Re[3]: 分身の術
teppanさん、分身の術のカラクリ、理解して頂けたみたいですね。
ナルちゃんと色んなポーズでやってみてちょう。
傑作写真、楽しみに待ってます。
2020/1/14 21:36
とらさんの尽力でしょ!
とらさん、こんにちは(*^_^*)
マイナーな山がメジャールートになるなんて、これもひとえに
とらさんの地元愛の賜ですね\(^o^)/
                 mitti
2020/1/14 11:23
Re: とらさんの尽力でしょ!
mittiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
mittiさんも嬉しいことを言ってくれますね。
初めてイワスに登ったときは、尾根間違いし繰り返しで ようやく山頂に着いた思い出があるんよね。
出来たら、今でも初めて登るハイカーさんも間違ってほしいね。
地図読みとか場を踏むとか、これも経験だと思ってさ〜。
でも、鈴鹿の奥深さを知ってもらえると嬉しいです。
あとはね、気になるのがゴミなんよね。
ペットボトルが谷側に放ってあったけど、急斜面で拾いに行けんかったです。
初めてのイワスです。
お暇な時に覗いてやって下さい。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-713750.html
2020/1/14 13:33
同じく分身の術
マイナーマウンテンハンターの寅さん、こんにちは。

マイナーな山ばかり行っていたのは忍法分身の術の修行してたのですね メジャーな山になると寅さんの修行ができなくなってしまいますね イワスと言ったら寅さんのイメージでしたが有名になりつつあるとは。寅さんの活動が実りましたね。
2020/1/14 11:27
Re: 同じく分身の術
マサちゃん、コメントありがとうございます。
分身の術、公開しちゃったでね
やり方はteppanさんの返信コメを読んでちょ〜よ。

ヤマレコでイワスを検索すると、昨年は多くのハイカーさんが行かれとるよ。
その中にteppanさんもグルーっと大周回されとるんで、ちょっとビックリだがや。さすが、teppanさんだと感心しました。
ヤマップで検索しても出て来ますよ。
あのイワスが人気の山に変貌だわさ。
寅の活動かな・・・
mittiさんも同じことを言ってくれるんで、ちょっと嬉しいね。

12日、大学時代の友人2人と2年振りの新年会開催。
一人は春日井市から。
あや子さんと友人の奥さん(T子ちゃん)も同席でね。
(春日井市の友人の奥さんは体調崩して欠席だった)
話しが盛り上がってよ、居酒屋に4時間もいたがな
2020/1/14 14:18
イワス山♪
とらさん、こんばんは〜。
昨年は、イワス山登ってなかったっけ??

人気のお山になってきたんですね〜!
それにしても良い景色だ〜
絶景を眺めながらのランチは美味しいでしょうね(*'ω'*)
お腹空いてきた…赤いきつね食べたくなった

分身の術を使えるとは流石とらさんだ―――
実は、とらさん忍者

追記:コメントでカラクリがわかりました!
スゲ―――――\(^o^)/
2020/1/15 0:16
Re: イワス山♪
フルちゃん、コメントありがとうございます。
昨年は登ってないイワスでした。
人気の山になりつつやけど、金剛山とは比較にならんがな
一人で絶景を見ながら”赤いいつね” ズルズル〜
「私をイワスに連れてって〜」を聞いて
令和2年○月△日、フルちゃんと一緒に”赤いきつね” ズルズル〜
気が付けば、やっぱりひとり
あー、夢なのか、きつねにつままれたのか

今度どこかで出会えたら、二人で(3人?)で分身の術をやってみようか。
きつねにつままれたような写真が出来るで〜
2020/1/15 9:41
マイナーな山
toraさんこんばんは

イワス山はマイナーな山だったんだぁ。展望よくて歩きやすそうな道だし標識も多いしハイカーさん益々増えそうだね!あれー?きつねうどん食べたtoraさんが2人になってる…😱sakoも山頂できつねうどん食べてよーかな笑 どんな呪文をすればsakoが増えるの?
2020/1/15 19:33
Re: マイナーな山
sakoさん、コメントありがとうございます。
イワスはさ、単純にイワスと言って山は付かんですね。鈴鹿にはカタカナ山名が多いでね。
カタカナ山名に魅かれるハイカーさんも多くなったのかもネ。
多いと言ってもさ、基本的マイナーな山なんですよ。
今まではtoraのレコがほとんどで、それも年間投稿はtoraだけ。
山頂からの展望は180度やけど、好展望なんよね。

今度お出会い出来たときは、山で”赤いきつね”と”呪文”だね。
二人で”赤いきつね” ズルズル〜
「sakoさん、食べるの早いって〜!」
「そ〜お?だって美味しいもん ウフフ〜」
これ、ええがや!
それと、sakoさんが二人どころか三人になって「あれ〜〜〜 」の写真も楽しみだね。
2020/1/15 21:24
入ってましたよ(^^)
toraさん、こんばんわ〜

イワスって山、全くしりませんが・・
toraさんも山頂標識作っていたんですか

私の今年初のレコに、どんべいのお正月バージョンうどん
しっかり寿かまぼこ入っているでよ〜〜〜
2020/1/16 22:34
Re: 入ってましたよ(^^)
pikaちゃん、こんにちは
コメントありがとうございます。
イワス、知らんかって普通だよ。
だって2年前まで、年間回数1回ぐらいレコアップだもんね。
山名プレートはね、あっちの山こっちの山に設置してあるよ。
どの山も全くの無名の超マイナーな山ばっかり
なんだって、どん兵衛お正月バージョンに寿カマボコだって?
これは気付かんかったな〜。
2020/1/17 10:30
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ