また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2179642 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 房総・三浦

房総山岳志233 庚申山(こうしんやま・294m)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月09日(木) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
磔犹魁糎造蠅了魁,梁海
 永島郷土館前 11:05 === 11:15 林道三叉路
※麻綿原高原への道路 御田代バス停4.4km/清澄寺バス停8.3km 地点に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
41分
休憩
10分
合計
51分
S林道三叉路11:4411:56歩道入口12:05庚申山12:1512:20歩道入口12:35林道三叉路G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
房総三角点探訪 1/9〜10 1泊2日 初日 4ヶ所目
房総山岳志233ページ 庚申山 0.04μ㏜/h
参考書籍
<房総山岳志>
著 者 内田 栄一
発行所 崙書房出版株式会社
住 所 千葉県流山市流山2-269-5
電 話 04ー7158−0035
価 格 4,700円

<房総丘陵>
著 者 鈴木 伸一
発行所 蠕虱嫺報社
住 所 千葉市中央区中央4-14-10
電 話 043ー227−0066
価 格 3,600円
コース状況/
危険箇所等
標識無し、林道から歩道入口にテープの印、踏跡有り
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザックカバー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

11:44 房総ふれあいの道 立派な道標だ
2020年01月09日 11:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44 房総ふれあいの道 立派な道標だ
11:44 同
2020年01月09日 11:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44 同
11:44 林道入口は施錠されている
2020年01月09日 11:44撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44 林道入口は施錠されている
11:56 林道からの歩道入口にテープの印有り
2020年01月09日 11:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:56 林道からの歩道入口にテープの印有り
11:56 同地 反対側 未舗装だが整備された林道だ
2020年01月09日 11:56撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:56 同地 反対側 未舗装だが整備された林道だ
12:02 尾根途中に大岩がある
2020年01月09日 12:02撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:02 尾根途中に大岩がある
12:05 庚申山頂上 植林で薄暗い
2020年01月09日 12:05撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05 庚申山頂上 植林で薄暗い
12:06 庚申像と頂上方向
2020年01月09日 12:06撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:06 庚申像と頂上方向
12:06 同地 庚申像
2020年01月09日 12:06撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:06 同地 庚申像
12:06 庚申像 の三猿
2020年01月09日 12:06撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:06 庚申像 の三猿
12:13 庚申山 東方の小ピーク
2020年01月09日 12:13撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:13 庚申山 東方の小ピーク
12:15 東方の小ピーク直下にて 整備された林道が続いている
2020年01月09日 12:15撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:15 東方の小ピーク直下にて 整備された林道が続いている
12:15 同地 庚申山方向
2020年01月09日 12:15撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:15 同地 庚申山方向
12:18 林道方向への山腹を巻く路
2020年01月09日 12:18撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:18 林道方向への山腹を巻く路
12:18 庚申山方向
2020年01月09日 12:18撮影 by COOLPIX W100, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:18 庚申山方向
撮影機材:

感想/記録

11:00〜11:05 永島郷土館前
11:15〜11:44 林道三叉路
 麻綿原高原への道路 御田代バス停4.4km/清澄寺バス停8.3km 地点に駐車。この道路は御嶽山とP345.5mに登った時に通った舗装道路だ。長靴を履き替える。妻にに作って貰った弁当を食べて、元気モリモリで出発。施錠された未舗装の林道歩き。林道は未舗装だが整備されてた普通車でも通れる道路だった。
11:56 歩道入口
 歩道入口に標識無くテープの印有り。ここからピークに登らずに西側山腹を巻くように踏跡があったが、見過ごしてしまう。ピークを登り上げると檜に白ペンキの印が有ったので目印に進む。倒木が有り歩きにくい。山全体が檜の植林で薄暗い。
12:05〜12:15 庚申山
 天気快晴、山全体が檜と杉の植林帯で薄暗く展望無しだ。ピークより若干低い所に石像がある。これが庚申像らしい。一番下に三猿が、両腕6本持つ??が邪鬼の背中に乗っている石像だ。房総丘陵に寄れば、この石像は庚申像とのことだ。100m程先の小ピークまで行って戻る。この先若干荒れているが明瞭な路がある。
12:20 歩道入口から山腹を巻く路は、ほぼ国土地理院の破線に沿っていた。
12:35〜12:39 林道三叉路
13:00〜13:05 弓木第二倉庫バス停
 兜野山に向かう
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:56人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 倒木 高原 踏跡 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ