また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2182110 全員に公開 山滑走 十和田湖・八甲田

八甲田山の山岳スキーデビュー

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) 〜 2020年01月12日(日)
メンバー
天候1/11 午前曇り、午後雪
1/12 午前曇り、午後雪
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等、 飛行機
酸ヶ湯温泉に前日入り
※到着したら翌日分のツアー参加の申し込みをする。当日朝でも可能だが8:50集合で9:00にはツアーガイドのバスが出発するので慌ただしい。

集合は八甲田ロープウェーの山頂公園駅。バスがロープウェー乗り場についたらまず乗ることをおすすめ。2階で集合して点呼をとり、グループ分け、ビーコンチェックをして出発。トイレは山頂公園駅にもある。
ロープウェーは通常20分間隔、混雑期は15分間隔で運行し片道10分。1回で乗れなくて次の便になると結構時間が空いてしまう。

滑走後はツアーガイドの車がげ下山口に迎えに来てくれていて、宿まで送迎してもらえる。

宿は翌日にチェックアウト
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間18分
休憩
2分
合計
5時間20分
S八甲田ロープウェー山頂公園駅10:0711:54銅像茶屋11:5613:42八甲田ロープウェー山頂公園駅15:25銅像茶屋15:27宿泊地
2日目
山行
5時間31分
休憩
0分
合計
5時間31分
八甲田ロープウェー山頂公園駅10:3312:29銅像茶屋14:15八甲田ロープウェー山頂公園駅16:04銅像茶屋16:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報酸ヶ湯温泉
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

感想/記録

青森県の酸ヶ湯温泉に泊まって、宿で行っている酸ヶ湯ツアーガイドに参加して八甲田山のバックカントリーにデビューしました?

日本有数の豪雪地帯で例年だとすでに200mを越える積雪も、今年は山頂付近でも120cmほど。
深雪のパウダー経験が少ない私には残念でもありホッとする程度でもある例年の3月頃の積雪量。
それでも風が強くてロープウェーが止まることがしばしばという八甲田山で行程中一度もリフトが止まることなく、参加した2日間とも午前は曇り、午後は雪。
2日目に至っては前日比+10cmながら気持ちのよいバーンも何ヵ所か味わうことができ、超満喫のツアーとなりました?

ロープウェーの切符が、1回券、6回券、11回券ろあり、もちろん多いほど割引率が高いわけで…
期限はないよと言われつい11回券を購入(笑)
この度4回しか使用しなかったので、また行かねばいけない🎵
アクセスに午前に1本、午後に1本乗ったあとは、滑走→ハイクアップ→滑走。

2日目の夜に旅館内をウロウロしていると、ツアーガイドの方の一人とバッタリ会って会話してると!旅館内にあるツアールームにお誘いいただきました?
ツアーに参加した人はこのツアールームに入る権利があるらしいのですが、常連さん達が集っていて中が見えない扉の向こうには中々入れない状況だと思うのですが、縁あって隊長さんにもご挨拶して無事に仲間入り。

各地色々な所から集まった方々と色々情報交換もしていただき、縁あって3月も行くことになりました😁

経験値を重ねるぞー💪
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:402人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

リフト 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ