また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2185207 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

男抱山〜半蔵山〜羽黒山〜池ノ鳥屋山〜鞍掛山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月18日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候ずーっと曇り。
気温4度か5度くらいでしたが、雪山より寒かった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ろまんちっく村に集合。
一台、鞍掛山登山口駐車場にデポ。

鞍掛山登山口の駐車場は本来は5、6台は停められると思いますが、路面が荒れていて、現況では2、3台くらいしか停められない感じでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
51分
合計
5時間19分
Sろまんちっく村BS08:1908:27ただおみ温泉08:2708:45男抱山・富士山分岐08:4809:03男抱山09:1310:20半蔵山10:2410:44羽黒山10:4810:53土平山11:0211:32池ノ鳥屋11:3612:11栗沢420m峰12:1212:29鞍掛峠 道祖尊12:3112:52鞍掛山12:5313:04大岩13:1513:26鞍掛神社13:2713:37鞍掛山登山口13:4113:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【男抱山ー半蔵山ー羽黒山】
道標、目印あり
登山道も歩きやすく、危険箇所ありませんでした。

【羽黒山ー池の鳥屋山】
目印あり、登山道も歩きやすく、危険箇所ありませんでした。

【池の鳥屋山ー鞍掛山】
目印有りますが、わかりにくい所あり、尾根間違いやすいので注意が必要です。
倒木の区間あり。
 
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

おはよーございます。2週間のご無沙汰でございました。
2020年01月18日 07:58撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよーございます。2週間のご無沙汰でございました。
45
本日は曇天冷気の中、リンクちゃんも一緒に、宇都宮で有名な道の駅「ろまんちっく村」周辺の山々を歩きますよ〜。
2020年01月18日 08:05撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は曇天冷気の中、リンクちゃんも一緒に、宇都宮で有名な道の駅「ろまんちっく村」周辺の山々を歩きますよ〜。
10
見事な曇天です。
2020年01月18日 08:15撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な曇天です。
7
ろまんちっくなおっさん達。
2020年01月18日 08:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ろまんちっくなおっさん達。
30
向かうは、まずは男抱山(おただきやま)。
2020年01月18日 08:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かうは、まずは男抱山(おただきやま)。
6
ろまんちっく村から300mほど歩いて、男抱山登山口。
2020年01月18日 08:32撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ろまんちっく村から300mほど歩いて、男抱山登山口。
17
林の中に入ると風がおさまり、ポカポカしてきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中に入ると風がおさまり、ポカポカしてきます。
9
林の中を進んで、富士山との分岐。
今日は富士山はパスしてまっすぐ男抱山へ。

進行方向を指差すほっしーと、
そのほっしーを指差し確認する隊長たち。
今日は、この混乱指差し確認ごっこが流行ってました。
2020年01月18日 08:41撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中を進んで、富士山との分岐。
今日は富士山はパスしてまっすぐ男抱山へ。

進行方向を指差すほっしーと、
そのほっしーを指差し確認する隊長たち。
今日は、この混乱指差し確認ごっこが流行ってました。
9
ほっしーの指差し通りに進みます。
2020年01月18日 08:41撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほっしーの指差し通りに進みます。
5
登っていくと立派な祠あり。
何事か真剣に祈願する隊長とコロ氏。
2020年01月18日 08:57撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っていくと立派な祠あり。
何事か真剣に祈願する隊長とコロ氏。
20
岩の塔に取り付くおじさん達。
を冷ややかに見上げる颯太氏。
2020年01月18日 09:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の塔に取り付くおじさん達。
を冷ややかに見上げる颯太氏。
28
この岩場が出てくると男抱山頂が近づいた印。
久しぶりの全身よじ登り。
2020年01月18日 09:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場が出てくると男抱山頂が近づいた印。
久しぶりの全身よじ登り。
8
山頂直下のロープ場。
ロープ持たない方が登りやすいです。
2020年01月18日 09:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のロープ場。
ロープ持たない方が登りやすいです。
7
男抱山頂。
2020年01月18日 09:06撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男抱山頂。
13
山頂でひしめく犬達。

「コロ、おめ、押すなよ」
「いや、兄貴こそ押さないでくださいよ」
2020年01月18日 09:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でひしめく犬達。

「コロ、おめ、押すなよ」
「いや、兄貴こそ押さないでくださいよ」
56
登ったら降りねばならぬ。
2020年01月18日 09:08撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったら降りねばならぬ。
9
次は、大岩、半蔵山方面へ。

また、分岐点で指差し確認ごっこをする面々。
2020年01月18日 09:20撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、大岩、半蔵山方面へ。

また、分岐点で指差し確認ごっこをする面々。
11
「指差しよりおやつを」の声に負けたほっしー。
2020年01月18日 09:27撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「指差しよりおやつを」の声に負けたほっしー。
24
「近道」の文字にもちろん誘われてしまう。

でも、近道ということは、傾斜がキツい、ということかもなのだが…
2020年01月18日 09:27撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「近道」の文字にもちろん誘われてしまう。

でも、近道ということは、傾斜がキツい、ということかもなのだが…
9
大谷石採石場方面との分岐。
相変わらず指差しやってます。
2020年01月18日 09:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大谷石採石場方面との分岐。
相変わらず指差しやってます。
6
登り上げて展望開け、多気山方面をバックにパチリ。
2020年01月18日 09:41撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り上げて展望開け、多気山方面をバックにパチリ。
11
ずんずん進み、
2020年01月18日 09:45撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずんずん進み、
4
大岩登場。
2020年01月18日 10:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩登場。
9
大岩に登る人。
2020年01月18日 10:03撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩に登る人。
10
大岩を持ち上げる人。
怪力山歩會の面々。
2020年01月18日 10:04撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を持ち上げる人。
怪力山歩會の面々。
31
その先、一旦車道に出ます。
登山中に車道に出ると、「なんだ、車で来られるんじゃん」と、ちょっと恨みがましい気になっちゃうのは、まだ修行が足らんkayamaruです。
2020年01月18日 10:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先、一旦車道に出ます。
登山中に車道に出ると、「なんだ、車で来られるんじゃん」と、ちょっと恨みがましい気になっちゃうのは、まだ修行が足らんkayamaruです。
8
車道を100メートルほど上がり、また山道へ。
2020年01月18日 10:09撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を100メートルほど上がり、また山道へ。
7
10分ほどで半蔵山山頂。
2020年01月18日 10:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで半蔵山山頂。
21
502m。
本日唯一の500m超え。
2020年01月18日 10:20撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
502m。
本日唯一の500m超え。
16
山頂の祠。
覗き穴から覗いたけど、中は空っぽだそうな。
2020年01月18日 10:22撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠。
覗き穴から覗いたけど、中は空っぽだそうな。
6
山頂の先にある七福神。
いいお顔です。
2020年01月18日 10:23撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の先にある七福神。
いいお顔です。
21
半蔵山からテクテク20分で羽黒山。
2020年01月18日 10:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半蔵山からテクテク20分で羽黒山。
13
味わい深い山名板。
2020年01月18日 10:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味わい深い山名板。
6
ここにも立派な祠。
かなり大きいです。
ここまでこれらの石をどうやって運んだのかなあ。
2020年01月18日 10:44撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも立派な祠。
かなり大きいです。
ここまでこれらの石をどうやって運んだのかなあ。
7
山頂に、池ノ鳥屋山への標識。
こちらへ進みます。
2020年01月18日 10:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に、池ノ鳥屋山への標識。
こちらへ進みます。
6
途中、土平山。
2020年01月18日 10:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、土平山。
11
土平山は、ここと、
2020年01月18日 10:51撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土平山は、ここと、
5
2、3分進んだ先の地点と、二箇所、山名板がありました。
2020年01月18日 10:54撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2、3分進んだ先の地点と、二箇所、山名板がありました。
8
二つめの山名板。
こちらの方が新しそうでした。
2020年01月18日 10:54撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つめの山名板。
こちらの方が新しそうでした。
6
その先、ちょっと怖げなトラバース。
2020年01月18日 11:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先、ちょっと怖げなトラバース。
4
慎重に進みます。
2020年01月18日 11:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に進みます。
6
結構急な斜面を登り、
2020年01月18日 11:16撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構急な斜面を登り、
5
段差のある岩壁をよじ登り、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差のある岩壁をよじ登り、
12
祠にご挨拶し、進んでいくと、
2020年01月18日 11:23撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠にご挨拶し、進んでいくと、
10
本日の最難関ポイントが出現。
ほっしーもリンクパパも難なくクリアしてるんだけど、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最難関ポイントが出現。
ほっしーもリンクパパも難なくクリアしてるんだけど、
8
ここ、
この細い尾根を進んで、その先の倒木をまたぐ、というミッション。
脳から「前へ進め」という指令は出るものの、足がストライキ。動かない。
なんとか足をなだめて、5センチずつ真ん中まで進むも、そこで固まっていると、リンクパパのサポートが入り、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、
この細い尾根を進んで、その先の倒木をまたぐ、というミッション。
脳から「前へ進め」という指令は出るものの、足がストライキ。動かない。
なんとか足をなだめて、5センチずつ真ん中まで進むも、そこで固まっていると、リンクパパのサポートが入り、
13
ようやく倒木まで進め、倒木もなんとか抱きつきながらクリア。
いやあ、背筋も凍りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく倒木まで進め、倒木もなんとか抱きつきながらクリア。
いやあ、背筋も凍りました。
12
やっと池ノ鳥屋山に到着。
2020年01月18日 11:33撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと池ノ鳥屋山に到着。
20
なかなか風情あり。
2020年01月18日 11:33撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか風情あり。
10
さあ、最後の鞍掛山を目指します。
2020年01月18日 11:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、最後の鞍掛山を目指します。
5
目指す鞍掛山。
2020年01月18日 11:53撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す鞍掛山。
6
一旦、鞍掛峠までたっぷり下ります。
2020年01月18日 12:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦、鞍掛峠までたっぷり下ります。
4
途中、黒岩山を思い出す、倒木の連続地帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、黒岩山を思い出す、倒木の連続地帯。
6
その先、小ピークあり。
2020年01月18日 12:07撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先、小ピークあり。
4
栗谷山、420m。
2020年01月18日 12:11撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗谷山、420m。
10
その先、突然出現した階段。
鉄塔跡らしいけど、あと100年くらいしたら、「昔の宇宙との交信所」とか言って、遺跡になってそうな雰囲気。
2020年01月18日 12:18撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先、突然出現した階段。
鉄塔跡らしいけど、あと100年くらいしたら、「昔の宇宙との交信所」とか言って、遺跡になってそうな雰囲気。
8
鞍掛山が近づいてきましたよ。
2020年01月18日 12:19撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山が近づいてきましたよ。
6
旧新里街道を横切ると、
2020年01月18日 12:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧新里街道を横切ると、
5
道祖尊あり。
2020年01月18日 12:26撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道祖尊あり。
8
これが…
2020年01月18日 12:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが…
10
素晴らしい一品。
真剣に祈る面々。
2020年01月18日 12:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい一品。
真剣に祈る面々。
14
一品の脇から取りつきます。
2020年01月18日 12:28撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一品の脇から取りつきます。
5
急斜面を一気に高度を上げ、歩いてきた尾根を振り返ります。
2020年01月18日 12:35撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面を一気に高度を上げ、歩いてきた尾根を振り返ります。
11
ついに到達、鞍掛山。

この時点でもうすぐ1時。
この後の食堂シリーズに間に合うのか不安になり、隊員それぞれ隊長に、予定の食堂の営業時間を問い合わせるも、3時までやってるからだいじ、との返答。なら余裕だね、と、
2020年01月18日 12:52撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに到達、鞍掛山。

この時点でもうすぐ1時。
この後の食堂シリーズに間に合うのか不安になり、隊員それぞれ隊長に、予定の食堂の営業時間を問い合わせるも、3時までやってるからだいじ、との返答。なら余裕だね、と、
18
ゆるゆる進み、
2020年01月18日 12:52撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるゆる進み、
8
鞍掛の大岩の上で、ほっしー持参のおやつとお茶で休憩。
2020年01月18日 13:00撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛の大岩の上で、ほっしー持参のおやつとお茶で休憩。
9
ほっしーの愛媛のお友達からの差し入れ。
伊予柑ラテと、伊予柑キットカット。
2020年01月18日 13:01撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほっしーの愛媛のお友達からの差し入れ。
伊予柑ラテと、伊予柑キットカット。
9
いただきまぁす。すごく美味しかったです。
2020年01月18日 13:02撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いただきまぁす。すごく美味しかったです。
19
下山は「ラーメンラーメン」の掛け声と共に。

あっという間に、岩コースとの分岐まで降りてきました。
2020年01月18日 13:24撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は「ラーメンラーメン」の掛け声と共に。

あっという間に、岩コースとの分岐まで降りてきました。
6
この仏様まで来たらもうすぐゴール。
2020年01月18日 13:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この仏様まで来たらもうすぐゴール。
7
鳥居をくぐって、今日もありがとうございました、のご挨拶。
2020年01月18日 13:36撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって、今日もありがとうございました、のご挨拶。
11
一台デポしておいた登山口でゴール。
2020年01月18日 13:38撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一台デポしておいた登山口でゴール。
7
登山口駐車場は路面がかなり荒れています。
2020年01月18日 13:39撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口駐車場は路面がかなり荒れています。
5
さて、本日の核心部へ急いで移動。
2020年01月18日 13:42撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、本日の核心部へ急いで移動。
26
コロ氏、ほっしーを独占。
満更でもないほっしー。
2020年01月18日 13:46撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コロ氏、ほっしーを独占。
満更でもないほっしー。
20
そして核心部。

元々は、大谷近くの、とある中華屋さんを予定していたのですが、隊長の下調べとは違って、なんと2時閉店。10分間に合わず、急遽、近くの「まさしのぎょうざ」へ。
いつもは大行列で近づけないのですが、2時過ぎということで2組待ちで入店できました。
2020年01月18日 14:31撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして核心部。

元々は、大谷近くの、とある中華屋さんを予定していたのですが、隊長の下調べとは違って、なんと2時閉店。10分間に合わず、急遽、近くの「まさしのぎょうざ」へ。
いつもは大行列で近づけないのですが、2時過ぎということで2組待ちで入店できました。
32
最後まで指差し確認ごっこを楽しみ、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで指差し確認ごっこを楽しみ、
11
焼き餃子2枚ついた餃子ライスに、水餃子一つ追加。
当初予定とは違っちゃったけど、これがまた「瓢箪から駒」でなかなかいいシメとなりました。
2020年01月18日 14:43撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼き餃子2枚ついた餃子ライスに、水餃子一つ追加。
当初予定とは違っちゃったけど、これがまた「瓢箪から駒」でなかなかいいシメとなりました。
12
今日もレンブラントほっしー写真館、始まりますよ〜。
『この辺ならまかせなさい』
古賀志山一帯をホームとするリンクちゃん。さすがに慣れた道のりに足どりも軽く、おやつの気配にも敏感に反応し、元気に10キロ弱を歩いたのでした。
ほっしー『今年もよろしくね』時代の、トラロープを見るとタイガースの今年をつい考えてしまう一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もレンブラントほっしー写真館、始まりますよ〜。
『この辺ならまかせなさい』
古賀志山一帯をホームとするリンクちゃん。さすがに慣れた道のりに足どりも軽く、おやつの気配にも敏感に反応し、元気に10キロ弱を歩いたのでした。
ほっしー『今年もよろしくね』時代の、トラロープを見るとタイガースの今年をつい考えてしまう一枚。
30
『ついてきなさい』
犬も「自信」というものがあるのであろう。ホームを歩くこのリンクちゃんの顔である。まるで、ぼーっと生きてるんじゃ、のチコちゃんのようではないか。
ほっしー「無論、ぼーっと、って言われてるのは颯太母さんね」時代の、犬の決意を感じる力作。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ついてきなさい』
犬も「自信」というものがあるのであろう。ホームを歩くこのリンクちゃんの顔である。まるで、ぼーっと生きてるんじゃ、のチコちゃんのようではないか。
ほっしー「無論、ぼーっと、って言われてるのは颯太母さんね」時代の、犬の決意を感じる力作。
20
『梅一輪 一輪ほどの…』
見立て、というものである。
侘び寂びである。かの風流な御仁が林の中の一輪を表現したのであろう。
決して「鈴じゃん」なんて言ってはいけないのである。
ほっしー「でも実は誰も気づかず通り過ぎちゃったんだけどね、それが侘び寂びだよね〜」時代の、本日のレンブラント賞受賞作品。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『梅一輪 一輪ほどの…』
見立て、というものである。
侘び寂びである。かの風流な御仁が林の中の一輪を表現したのであろう。
決して「鈴じゃん」なんて言ってはいけないのである。
ほっしー「でも実は誰も気づかず通り過ぎちゃったんだけどね、それが侘び寂びだよね〜」時代の、本日のレンブラント賞受賞作品。
9
『やまんば』
自毛なのである。決してイヌイットが被っている帽子ではないのである。
低山とはいえ、蟻の門渡りみたいな細尾根やこんな急斜面の連続に、kayamaru の奮闘する様を髪の毛で表現した作品。
ほっしー「どんな被写体にもドラマがある」時代の臨場感あふれる一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『やまんば』
自毛なのである。決してイヌイットが被っている帽子ではないのである。
低山とはいえ、蟻の門渡りみたいな細尾根やこんな急斜面の連続に、kayamaru の奮闘する様を髪の毛で表現した作品。
ほっしー「どんな被写体にもドラマがある」時代の臨場感あふれる一枚。
16
『老後は栃木で』
ろまんちっくなやすらぎが得られること間違いなしな一枚。
惜しむらくは、空が厚い雲に覆われていたことだが、新鮮な野菜に甘い甘いイチゴが山ほど食べられることを予感させる一枚。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『老後は栃木で』
ろまんちっくなやすらぎが得られること間違いなしな一枚。
惜しむらくは、空が厚い雲に覆われていたことだが、新鮮な野菜に甘い甘いイチゴが山ほど食べられることを予感させる一枚。
7
『あ、ほっしーのおじちゃんだ!』
という、飼い主にはなかなか見せないこの笑顔を鋭く切り取った瞬間。
あれ?でも、撮ってるのほっしーだから、目線の先は、また別人か…
ほっしー「まあ、深いことは考えないことにすっぺ」時代の傑作。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『あ、ほっしーのおじちゃんだ!』
という、飼い主にはなかなか見せないこの笑顔を鋭く切り取った瞬間。
あれ?でも、撮ってるのほっしーだから、目線の先は、また別人か…
ほっしー「まあ、深いことは考えないことにすっぺ」時代の傑作。
31
『今日も楽しかったぜ、次回もよろしくな』
なんとかお天気ももって、愛媛づくしのお茶タイムも楽しめ、餃子も食べられ、楽しかったね。
ではまた次回〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『今日も楽しかったぜ、次回もよろしくな』
なんとかお天気ももって、愛媛づくしのお茶タイムも楽しめ、餃子も食べられ、楽しかったね。
ではまた次回〜
43

感想/記録

暖冬暖冬、という中、急に寒くなった土曜日。さすがにセンター試験当日にドンピシャの曇天。
でも、雨も雪も降らず、寒いながらも、いつかしてみたかった、男抱山(この山名を入力するたびに、まず、男、と入れ、次に、抱きつき、と入れ、きつき、を消すという作業をする。その際、毎回、福山雅治氏の笑顔が去来するのは、どうしたわけか…笑)から鞍掛山まで縦走、をしてきました。
低山とはいえ、バラエティに富む内容で、5時間半ほど、実に充実した山歩きとなりました。

時間が押したせいで、当初予定の食堂にはいけませんでしたが、代わりに、いつも大行列の餃子屋さんに行くことができ、こちらも収穫。
楽しい1日となりました。

隊長ブログもどうぞ
https://ameblo.jp/minatokogyo/entry-12568487012.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:693人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ