また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 21859 全員に公開 ハイキング 関東

尾瀬

情報量の目安: B
-拍手
日程 2007年06月23日(土) ~ 2007年06月24日(日)
メンバー
 knj
 ike
 uncle(CL)
 yo-ne(SL)
天候晴れ

コースタイム [注]

6月23日 鳩待峠〜山の鼻〜牛首分岐〜ヨッピ橋〜東電小屋〜尾瀬ヶ原温泉休憩所〜平滑の滝〜三条の滝〜尾瀬ヶ原休憩所〜見晴小屋〜竜宮小屋
6月24日 竜宮小屋〜下の大堀〜竜宮小屋〜見晴小屋〜沼尻休憩所〜尾瀬沼ビジターセンター〜三平峠〜大清水 コースタイムは不明
コース状況/
危険箇所等
東電尾瀬橋は老朽化しており危険です。
花の咲き具合は例年より少ないようです。
沼尻休憩所のトイレは修復されていました。
過去天気図(気象庁) 2007年06月の天気図 [pdf]

写真

鳩待峠〜山の鼻。至仏山。快晴で良かった。晴れ男はだれ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠〜山の鼻。至仏山。快晴で良かった。晴れ男はだれ?
快晴じゃー。歩け歩け!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴じゃー。歩け歩け!
この清水はおいしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この清水はおいしい。
本日のお勤め終了。おつかれさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお勤め終了。おつかれさん。
晩御飯。棒棒鳥おいしい。運動後はタンパク質を補給。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩御飯。棒棒鳥おいしい。運動後はタンパク質を補給。
夕日。眩しいねぇ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日。眩しいねぇ。
早朝のお散歩。至仏山。カッコウの鳴き声が響く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝のお散歩。至仏山。カッコウの鳴き声が響く。
早朝。ワタスゲと至仏山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝。ワタスゲと至仏山。
もういっちょ。どっちの構図が良い?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もういっちょ。どっちの構図が良い?
だんだんと、モヤがなくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんと、モヤがなくなります。
朝ごはん。今日もしっかり食べて歩こう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん。今日もしっかり食べて歩こう。
三平峠への登り。尾瀬とはお別れ。
ライブカメラが楽しみ。(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三平峠への登り。尾瀬とはお別れ。
ライブカメラが楽しみ。(^^)
お約束の尾瀬豆腐♪
尾瀬戸倉温泉もオススメ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の尾瀬豆腐♪
尾瀬戸倉温泉もオススメ。
撮影機材:

感想/記録

参加者全員の願いが通じたのか一日目は晴れ。二日目は花曇りとなって
まずまずの天気でした♪

鳩待峠から展望の無い山道をひたすら下ると山ノ鼻に着きます。
そしてここからどっどぉ〜〜〜〜んと!!大きな湿原が現れます。
この瞬間の開放感はたまりませんです。

青い空     目の前の至仏山(決して私物じゃありません)  緑の湿原
吹き渡る爽やかな風が快晴の天気なのに涼しさを運んでくれました♪

風と踊るワタスゲ(わたすげぇ〜)。すくっとハクサンチドリ。
可憐なヒメシャクナゲ(可憐さがシャクダネ)。
タテヤマリンドウ、チングルマ、リュウキンカ、モウセンゴケ
ズミ、オオカメノキ、キヌガサソウ、レンゲツツジ、コバイケイソウ
ヤシオツツジ、そしてミズバショウ。あとはもうわかんないや。
記憶が限界です・・・
花の数は少なかったけど種類はたくさん。

宿泊は竜宮小屋。尾瀬の小屋はお風呂があるから気持ちいいやねー!
布団も一人1枚の余裕♪快適でした!

夕日に染まる至仏山。シルエットが美しかった燧ケ岳。
朝もやにたたずむ至仏山。燧ケ岳の背後から登る太陽。
何もかもが幻想的でした。

2日目は尾瀬沼でライブカメラに地味に写りました。、
ikeちゃん、もっちゃんのダジャレも絶好調!!
アフロな俺は三平峠で通りすがりの人から
「一緒に記念写真を撮ってください」と頼まれ
ツーショットな写真を撮られました(笑)

清水峠から戸倉温泉までバスで戻って竜宮旅館でお風呂。
もっちろん一番風呂です!かわうそで貸切状態です。
トゥルトゥルしてとろ〜っとしてすんごく良い温泉でした。

そして湯上りに食べるはおっちゃんおすすめ尾瀬豆腐!!
これがまた美味しいときたから降参するしかないやね〜(なにがだ?)
大豆の甘みと旨みが濃厚に出ていました。
できれば醤油じゃなくて天塩で食べたかったな〜。

一緒に出されたワサビ味の沢庵がこの豆腐にベストマッチング!!
豆腐がいっそう甘く感じました♪

楽しくて、美しくて、気持ちが良い尾瀬でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2643人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2006/12/5
投稿数: 9
2007/6/29 19:46
初夏の尾瀬
今年も白い世界の尾瀬、誰も居ない尾瀬からスタートし今回で四度目、そんな中で今年の初夏は少し例年と異なる、然しながらそれも自然のなせる業!
ワタスゲ、姫石楠花、蓮華躑躅といぜれも例年の三分の一以下!昨年が良すぎたのか?
でも花が多い少ないで一概には決め付けられない、確かに花が多いに越した事はないが、少なくても容姿端麗な尾瀬の妖精達に会えれば良しとすべしかな。

来月は黄色い絨毯とまでは行かないかも知れませんが日光キスゲを見に尾瀬に帰ります。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ