また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2191979
全員に公開
ハイキング
関東

坂東札所4日目 厚木〜8番星谷寺〜拝島

2020年01月22日(水) [日帰り]
 - 拍手
GPS
08:47
距離
43.8km
上り
401m
下り
312m

コースタイム

日帰り
山行
8:45
休憩
0:03
合計
8:48
8:23
186
11:29
11:29
202
14:51
14:52
21
15:13
15:15
116
江戸時代の記録をもとに、迅速測図と合わせて昔の人がたどったらしき道を探して全部を回った人のブログでコース決定「マルセ的世界 坂東順禮獨案内の旅」http://maruse164.blog47.fc2.com/blog-entry-786.html
天候 曇のち晴れ
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図
アクセス
利用交通機関:
電車
*渋滞等で車のほうが時間がかかる、S/G間の交通の便が悪い、という理由から往復電車。前夜東京で用事があったのでそのまま厚木方面へ小田急で向かった。急行の隣駅海老名の快活クラブに前泊。
*帰りは拝島駅から。路線的には八高線でまっすぐなのに、本数が少なく遅い。時間によりどっち廻りがよいか変わるし、乗り換えが多くて不便。拝島駅~地元駅は2時間半~3時間。地元~都心の方がよほど早い。
コース状況/
危険箇所等
*札所を自分のアシでつなぐだけで、適当な道を使うなら、危ないところは避け、全然問題はない。が、昔の人も歩いたはずの道にこだわると、道探しが難しいところがある。
幹線道路から旧街道らしい細い道へ。こういう分岐はわかりやすいけど、そのあと紛らわしくなり、厚木の市街地は難しかった。
2020年01月22日 08:42撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 8:42
幹線道路から旧街道らしい細い道へ。こういう分岐はわかりやすいけど、そのあと紛らわしくなり、厚木の市街地は難しかった。
相模川の土手。古地図による渡し場跡(多分)まで往復。
2020年01月22日 08:58撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 8:58
相模川の土手。古地図による渡し場跡(多分)まで往復。
もう少し現代の橋に近いところに、渡し跡の碑が建つ
2020年01月22日 09:00撮影 by  SH-M08, SHARP
1
1/22 9:00
もう少し現代の橋に近いところに、渡し跡の碑が建つ
対岸でまた、旧道らしい道に入る
2020年01月22日 09:14撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:14
対岸でまた、旧道らしい道に入る
あちこちに石碑
2020年01月22日 09:15撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:15
あちこちに石碑
総寺院
2020年01月22日 09:21撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:21
総寺院
有鹿神社
2020年01月22日 09:22撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:22
有鹿神社
石碑群
2020年01月22日 09:35撮影 by  SH-M08, SHARP
1
1/22 9:35
石碑群
酒蔵だ!10時開店なのであきらめた
2020年01月22日 09:42撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:42
酒蔵だ!10時開店なのであきらめた
田んぼの向こうに大山。寒そう。
2020年01月22日 09:51撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:51
田んぼの向こうに大山。寒そう。
座間市では(だけじゃなくこの辺共通かな?)史跡にこういう石柱が作られてる。
2020年01月22日 09:51撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:51
座間市では(だけじゃなくこの辺共通かな?)史跡にこういう石柱が作られてる。
丘陵に沿って、この後上に上がっていくと
2020年01月22日 09:53撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:53
丘陵に沿って、この後上に上がっていくと
鎌倉街道なんだ。こんど町田〜鎌倉をやって、ゴールしたいな。
2020年01月22日 09:57撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 9:57
鎌倉街道なんだ。こんど町田〜鎌倉をやって、ゴールしたいな。
星谷寺到着。仁王様がいきなり外に立っている。
2020年01月22日 10:15撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 10:15
星谷寺到着。仁王様がいきなり外に立っている。
本堂。欄間の天女の彫刻など、歴史を感じて良かった。
2020年01月22日 10:15撮影 by  SH-M08, SHARP
1
1/22 10:15
本堂。欄間の天女の彫刻など、歴史を感じて良かった。
こういうのがあるそうだ
2020年01月22日 10:19撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 10:19
こういうのがあるそうだ
納経所の奥に、七不思議のひとつ星の井戸
2020年01月22日 10:25撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 10:25
納経所の奥に、七不思議のひとつ星の井戸
梵鐘は国の重要文化財
2020年01月22日 10:29撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 10:29
梵鐘は国の重要文化財
境内を出て、次の寺を目指す。長〜い道になるけどね。
ここまで藤沢からまっすぐくれば近い。でも札所は金目、飯泉を回り大山を越えてくる。
2020年01月22日 10:36撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 10:36
境内を出て、次の寺を目指す。長〜い道になるけどね。
ここまで藤沢からまっすぐくれば近い。でも札所は金目、飯泉を回り大山を越えてくる。
史跡巡りらしき団体さんも歩いてた
2020年01月22日 10:37撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 10:37
史跡巡りらしき団体さんも歩いてた
こんどは八王子道の標識
2020年01月22日 11:04撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:04
こんどは八王子道の標識
八景の棚あたり
2020年01月22日 11:24撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:24
八景の棚あたり
ここは丘陵の上の住宅地に行く道に引き込まれて間違えた
2020年01月22日 11:49撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:49
ここは丘陵の上の住宅地に行く道に引き込まれて間違えた
無量光寺
2020年01月22日 11:54撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:54
無量光寺
境内を抜けていく
2020年01月22日 11:57撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:57
境内を抜けていく
ここも大きなお寺
2020年01月22日 11:58撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:58
ここも大きなお寺
出てからの方向が心配になる
2020年01月22日 11:59撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 11:59
出てからの方向が心配になる
無事旧道に入れた(その先すぐ合流だけど)
2020年01月22日 12:05撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 12:05
無事旧道に入れた(その先すぐ合流だけど)
メインの大山道は江戸の中心部から246に隣接する道だと思うけど、ここを通るのもあったんだ。「大山参りの人々がよく利用した道だったのでこの名があります」とある
2020年01月22日 12:25撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 12:25
メインの大山道は江戸の中心部から246に隣接する道だと思うけど、ここを通るのもあったんだ。「大山参りの人々がよく利用した道だったのでこの名があります」とある
道標、石碑群
2020年01月22日 12:26撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 12:26
道標、石碑群
いかにも旧道らしい道が、幹線道路の脇に
2020年01月22日 13:00撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 13:00
いかにも旧道らしい道が、幹線道路の脇に
秋葉大権現
2020年01月22日 13:41撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 13:41
秋葉大権現
和菓子を二つ買って、隣の長屋門を見に行った
2020年01月22日 13:45撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 13:45
和菓子を二つ買って、隣の長屋門を見に行った
牛久保家の長屋門、解説
2020年01月22日 13:48撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 13:48
牛久保家の長屋門、解説
境川を渡り東京都に入る
2020年01月22日 13:49撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 13:49
境川を渡り東京都に入る
住宅街の急坂を登り16号バイパスを渡り
2020年01月22日 13:59撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 13:59
住宅街の急坂を登り16号バイパスを渡り
右側に里山が残る
2020年01月22日 14:00撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 14:00
右側に里山が残る
そして山道に突入
2020年01月22日 14:04撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 14:04
そして山道に突入
しばらく続いた。遊歩道にはなってないけど、激ヤブじゃなくてよかった
2020年01月22日 14:17撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 14:17
しばらく続いた。遊歩道にはなってないけど、激ヤブじゃなくてよかった
最後はロープで崖下り
2020年01月22日 14:23撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 14:23
最後はロープで崖下り
山から突然現代に。東京工科大学
2020年01月22日 14:35撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 14:35
山から突然現代に。東京工科大学
そのあとまた、昔の里山っぽいのが残るところに
2020年01月22日 14:44撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 14:44
そのあとまた、昔の里山っぽいのが残るところに
八王子駅周辺は賑やかな都会。その後また住宅街の細い急坂を登る。こんな道なのにけっこう車が通る
2020年01月22日 15:41撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 15:41
八王子駅周辺は賑やかな都会。その後また住宅街の細い急坂を登る。こんな道なのにけっこう車が通る
丘陵の上は公園
2020年01月22日 15:47撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 15:47
丘陵の上は公園
下って、16号に出て拝島橋へ向かう
滝山城址とかこの辺、昔よく走りまわった(走り屋、といってもランナーね)
2020年01月22日 16:10撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 16:10
下って、16号に出て拝島橋へ向かう
滝山城址とかこの辺、昔よく走りまわった(走り屋、といってもランナーね)
拝島大師は門が閉まっていた。これは隣のお寺だけど、こっちも大きい。薄暗くなってきたので拝島駅で終了。
2020年01月22日 16:33撮影 by  SH-M08, SHARP
1/22 16:33
拝島大師は門が閉まっていた。これは隣のお寺だけど、こっちも大きい。薄暗くなってきたので拝島駅で終了。

感想

*あっち行ったりこっち行ったりしないで、昔の旅を偲んで順に繋ぎたかった。しかし、大山に雪が積もってしまい、溶けるのを待ったらこの冬先へ進めなくなってしまうので、秦野~厚木は後回しに。
*田んぼの向こうに大山、丹沢の山々が見えたけど、雪があり、雲が厚く寒そう。今日の天気は晴れだと思っていたけど、どんより曇り。市街地の近いエリアで助かった。
*寺から寺へなので、〇〇街道をず〜っと進むわけではなく、そういう時代からあった大小の道を辿っていく。「大山街道」「藤沢街道」「鎌倉街道」「八王子街道」など。ただ、同じ道で場所により呼び名が違うモノもありそうだ。地元の市が石柱や解説板を立ててくれている。道筋の雰囲気や、石碑の多さから、市街地でも歴史の道らしさが残っていた。神奈川県、東京都は歴史の道調査報告書に挙げた街道が少なく、このエリアの街道がわからず残念だ。
*8番星谷寺の次、9番は都幾川の慈光寺。ここは順を変えて千人同心街道を北上し、東松山周辺の10番、11番を先に回り、9番から秩父1番へ向かう。順序通りにしても変更にしても埼玉北部まで寺の無い区間が長いが、地元に近づくので気が楽だ。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:643人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら