また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2193721 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

栃木・太平山から岩船山まで

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
電車
行き:東武日光線 新大平下駅
帰り:東武日光線 静和駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
55分
合計
5時間9分
S新大平下駅11:1811:28大平下駅11:3111:50下皆川登山口12:10謙信平展望台12:1112:20太平山神社12:2812:33太平山12:3412:43ぐみの木峠13:10晃石山13:3513:44青入山13:4513:51桜峠13:5214:12馬不入山14:2215:17岩船山15:2115:42岩舟駅15:4316:04富士山16:27静和駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
非常によく整備されて歩きやすい。
ただ馬不入山からの下りはやや急で滑りやすい。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

東武日光線の新大平下駅から。
所用があり遅いスタート。
行けるところまで行こう。
2020年01月24日 11:10撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武日光線の新大平下駅から。
所用があり遅いスタート。
行けるところまで行こう。
大平の町はハイカラな建物もちらほら。
2020年01月24日 11:25撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平の町はハイカラな建物もちらほら。
こちらはJR両毛線の大平下駅。
両毛線は本数が少ない。日中は一時間に約1本。
2020年01月24日 11:28撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはJR両毛線の大平下駅。
両毛線は本数が少ない。日中は一時間に約1本。
ブドウ畑からこれから登る太平山方面。
2020年01月24日 11:39撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブドウ畑からこれから登る太平山方面。
車道が終わり、ここが登山口。
2020年01月24日 11:49撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道が終わり、ここが登山口。
いきなり長い階段。
2020年01月24日 11:49撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり長い階段。
階段が終わると展望が開けた。
大平山や晃石山だろう。
2020年01月24日 11:56撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が終わると展望が開けた。
大平山や晃石山だろう。
2
しばらく進むと車道に出る。謙信平。
遊歩道がいくつかあったようだが、一部荒廃していた。
なるべく車道に近いところを歩くのが無難のよう。
2020年01月24日 12:14撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと車道に出る。謙信平。
遊歩道がいくつかあったようだが、一部荒廃していた。
なるべく車道に近いところを歩くのが無難のよう。
このあづま家の左わきに太平山神社への登り口がある。
2020年01月24日 12:16撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあづま家の左わきに太平山神社への登り口がある。
蝋梅が咲いていた。
良い匂いだ。
2020年01月24日 12:19撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅が咲いていた。
良い匂いだ。
1
太平山神社。
2020年01月24日 12:20撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太平山神社。
大平山へは社殿の右奥脇から。
2020年01月24日 12:25撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山へは社殿の右奥脇から。
ゆるやかな登りで小さな拝殿が。
ここが山頂?
2020年01月24日 12:33撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかな登りで小さな拝殿が。
ここが山頂?
奥に回ると控えめな標識が。
2020年01月24日 12:34撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に回ると控えめな標識が。
腹が減ってるが本日の最高峰晃石山まで行こう。
一旦下る。
2020年01月24日 12:35撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹が減ってるが本日の最高峰晃石山まで行こう。
一旦下る。
所々で展望が開ける。
大平の街並み。
2020年01月24日 12:47撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で展望が開ける。
大平の街並み。
ぐみの木峠を過ぎると再び登り返し。
その途中にある駒形石。
2020年01月24日 12:51撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐみの木峠を過ぎると再び登り返し。
その途中にある駒形石。
無線中継所。
2020年01月24日 12:56撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無線中継所。
そのすぐ先にパラグライダーの出発地が。
2020年01月24日 12:57撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのすぐ先にパラグライダーの出発地が。
ここから飛んでいく、、
2020年01月24日 12:57撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから飛んでいく、、
晃石山へは右手から。
ただ今思うと晃石神社経由でも良かったかも。
2020年01月24日 12:59撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晃石山へは右手から。
ただ今思うと晃石神社経由でも良かったかも。
晃石山山頂到着。

2020年01月24日 13:34撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晃石山山頂到着。

1
わかりやすい標識。
2020年01月24日 13:10撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりやすい標識。
1
これを食べに来た。
ほぼ貸し切りの静かな山頂。
2020年01月24日 13:21撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これを食べに来た。
ほぼ貸し切りの静かな山頂。
1
食後はやや急いで先を進む。
途中のピーク青入山。
展望が良くテーブルがある。
2020年01月24日 13:45撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後はやや急いで先を進む。
途中のピーク青入山。
展望が良くテーブルがある。
この先急降下。
変わった手すり付き。
2020年01月24日 13:49撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先急降下。
変わった手すり付き。
桜峠。
こじんまりだが開けて明るい峠。
東屋もあった。
2020年01月24日 13:51撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜峠。
こじんまりだが開けて明るい峠。
東屋もあった。
1
馬不入山への登り返し。
途中には山桜や赤松の混じる広葉樹林が。
桜の時期に訪れてみたい。
2020年01月24日 13:54撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬不入山への登り返し。
途中には山桜や赤松の混じる広葉樹林が。
桜の時期に訪れてみたい。
馬不入山。静かな山頂だった。
引き返して清水寺や大中寺へ行きたかったが
時間的にこのまま下山することに。
2020年01月24日 14:12撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬不入山。静かな山頂だった。
引き返して清水寺や大中寺へ行きたかったが
時間的にこのまま下山することに。
13度もある?
どうりで暖かいはずだ。
2020年01月24日 14:14撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13度もある?
どうりで暖かいはずだ。
下りはやや滑りやすい落ち葉の堆積した道。
2020年01月24日 14:22撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはやや滑りやすい落ち葉の堆積した道。
岩舟駅へ。
2020年01月24日 14:36撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩舟駅へ。
途中から階段が多くなり下りやすかった。
一旦車道に出る。
2020年01月24日 14:40撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から階段が多くなり下りやすかった。
一旦車道に出る。
再び登山道になると、こうした池沼(貯水池か)が。
2020年01月24日 14:42撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び登山道になると、こうした池沼(貯水池か)が。
そして車道歩きになる。
振り返って馬不入山か?
2020年01月24日 14:53撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして車道歩きになる。
振り返って馬不入山か?
1
岩船山も登っておこう。
あれか?
2020年01月24日 14:56撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩船山も登っておこう。
あれか?
これが岩船山だと思っていたが、聞くところによると
東日本大震災で崩落した形跡らしい。
2020年01月24日 15:00撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが岩船山だと思っていたが、聞くところによると
東日本大震災で崩落した形跡らしい。
1
車道を登っていくと、岩船山高勝寺へ。
岩船山の山頂は?と迷っていると、
三重塔の先にある階段を上るとそこが山頂。
2020年01月24日 15:06撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を登っていくと、岩船山高勝寺へ。
岩船山の山頂は?と迷っていると、
三重塔の先にある階段を上るとそこが山頂。
岩舟の町と関東平野。
出発時よりもクリアになってきたかも。
2020年01月24日 15:16撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩舟の町と関東平野。
出発時よりもクリアになってきたかも。
佐野方面。
赤城山が見えているか?
2020年01月24日 15:21撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐野方面。
赤城山が見えているか?
下りは階段のみ!
2020年01月24日 15:32撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは階段のみ!
下山終了。
2020年01月24日 15:38撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山終了。
JR両毛線の岩舟駅。船でなく舟なのが興味深い。
タイミング的に東武の静和駅まで歩くことに。
2020年01月24日 15:41撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR両毛線の岩舟駅。船でなく舟なのが興味深い。
タイミング的に東武の静和駅まで歩くことに。
岩船山。
2020年01月24日 15:49撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩船山。
1
晃石山や太平山方面。
2020年01月24日 15:51撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晃石山や太平山方面。
1
地図を見ると途中に「富士山」なるものが。
ついでに登ってみよう。
2020年01月24日 15:59撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図を見ると途中に「富士山」なるものが。
ついでに登ってみよう。
あまり歩かれていないよう。
山頂までほぼ直登。
2020年01月24日 16:00撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり歩かれていないよう。
山頂までほぼ直登。
標高93.7mの富士山頂。
山頂には浅間神社の社殿が。
期待していた展望は木々に囲まれて良くなかった。
2020年01月24日 16:04撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高93.7mの富士山頂。
山頂には浅間神社の社殿が。
期待していた展望は木々に囲まれて良くなかった。
東武日光線の静和駅到着。
ローカル色が漂う好感がもてる駅だった。
2020年01月24日 16:27撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東武日光線の静和駅到着。
ローカル色が漂う好感がもてる駅だった。
1

感想/記録
by ogaya

朝に所用を済ませたら、意外と天気よさそうなので、
山頂でランチすべく、一昨日に続き安近短な栃木の山へ。
未踏であった大平山は程よいプチ縦走が出来るので急行した。
足利の山と同様、非常によく整備されており、
地元の方々の山に対する愛情が感じられた。
平日でしかも午後なので、非常に静かな山歩きが出来た。
今年の冬は栃木の山にはまりそうだ。

それにしても駅や町の名前と山の名前が微妙に違っているのが興味深い。
大平下駅だが、太平山(大と太)だし、岩舟駅だが岩船山(舟と船)など。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:207人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

崩落 直登 東屋 クリ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ