また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2210800 全員に公開 ハイキング奥武蔵

長瀞アルプスと蝋梅

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
長瀞駅の有料駐車場へ車を止め、秩父鉄道にて野上駅へ移動。
秩父鉄道は交通系電子マネー使用出来ません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
19分
合計
3時間6分
S野上駅09:1309:24南向山萬福密寺09:24長瀞アルプス観光トイレ09:24長瀞アルプス登山口09:2509:43鳶岩分岐09:4409:47防山分岐09:58氷池分岐10:04野上峠10:0510:10小鳥峠10:12奈良沢峠10:1310:43宝登山10:5210:57宝登山小動物公園11:12宝登山表参道十二丁目11:26宝登山神社12:11長瀞駅12:1712:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
緩やかな里山ハイキングコース。
一部私有地を通りますので、環境整備協力金のポストが有ります。
惜しまず協力しましょう。
その他周辺情報長瀞駅周辺にたくさんの飲食店、土産店あり。
秩父名物のわらじかつ丼、豚の味噌漬けなど豊富です。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

長瀞駅から野上駅へ、駅一つ分の移動です。
秩父鉄道は、パスモ、スイカなど使えませんのでご注意を。
本数も少ないので、時刻表は必ず確認してください。
乗車前に「みそポテト」で腹ごしらえしました。
2020年02月08日 09:09撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長瀞駅から野上駅へ、駅一つ分の移動です。
秩父鉄道は、パスモ、スイカなど使えませんのでご注意を。
本数も少ないので、時刻表は必ず確認してください。
乗車前に「みそポテト」で腹ごしらえしました。
となりの野上駅へ着きました。
小さくシンプルな駅ですが、長瀞アルプスをハイキングする方々で賑わいます。
2020年02月08日 09:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
となりの野上駅へ着きました。
小さくシンプルな駅ですが、長瀞アルプスをハイキングする方々で賑わいます。
野上駅を直進し、国道を渡って行きます。
どちらの駅にも、トイレ、自販機は有ります。
2020年02月08日 09:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野上駅を直進し、国道を渡って行きます。
どちらの駅にも、トイレ、自販機は有ります。
萬福寺の手前を左へ曲がります。
ここにもトイレが有りました。
2020年02月08日 09:24撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萬福寺の手前を左へ曲がります。
ここにもトイレが有りました。
住宅地を抜け、いよいよ登山道となります。
緩やかな登り坂を登って行きます。
2020年02月08日 09:25撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住宅地を抜け、いよいよ登山道となります。
緩やかな登り坂を登って行きます。
ここを登ったら尾根道へとなります。
2020年02月08日 09:34撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ったら尾根道へとなります。
募金箱です。
一人100円ですので、協力しましょう。
今日は息子と来ましたので、200円を投入。
2020年02月08日 09:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
募金箱です。
一人100円ですので、協力しましょう。
今日は息子と来ましたので、200円を投入。
のんびりと里山歩き。
今年は暖冬ですが、天然氷は出来ているのでしょうか?
(まだ食べた事ないのですが。)
2020年02月08日 09:48撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりと里山歩き。
今年は暖冬ですが、天然氷は出来ているのでしょうか?
(まだ食べた事ないのですが。)
「なら沢峠」という所から、舗装道歩きとなります。
2020年02月08日 10:13撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「なら沢峠」という所から、舗装道歩きとなります。
ここから一気に宝登山の山頂まで急登します。
おおきな「毒キノコに注意」の看板がやけに目立つ場所です。
2020年02月08日 10:26撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一気に宝登山の山頂まで急登します。
おおきな「毒キノコに注意」の看板がやけに目立つ場所です。
結構長い、急な階段。
みなさん、息を切らしながら登っていました。
2020年02月08日 10:31撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構長い、急な階段。
みなさん、息を切らしながら登っていました。
登り終わったかな?
いえ、もう少し有ります。
2020年02月08日 10:34撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り終わったかな?
いえ、もう少し有ります。
またまた階段。
最後にチョッとだけ山登り感を味わえました。
2020年02月08日 10:36撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた階段。
最後にチョッとだけ山登り感を味わえました。
そして早、宝登山の山頂がそこに。
2020年02月08日 10:37撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして早、宝登山の山頂がそこに。
とりあえず497m、最近はこのような低山ばかりのハイキング。
2020年02月08日 10:42撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず497m、最近はこのような低山ばかりのハイキング。
山頂からは両神山が良く見えました。
2020年02月08日 10:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは両神山が良く見えました。
1
こちらは秩父の象徴、武甲山です。
2020年02月08日 10:44撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは秩父の象徴、武甲山です。
1
そして満開の蝋梅
2020年02月08日 10:45撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして満開の蝋梅
1
ちょっと風が出てきましたが、花の香が心地よいです。
2020年02月08日 10:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと風が出てきましたが、花の香が心地よいです。
1
晴天の蝋梅
2020年02月08日 10:46撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天の蝋梅
こんな感じで、山頂直下は蝋梅円になっています。
ハイキングの方々、ロープウェイで登られた観光客の方々で、山頂部は賑わっていました。
2020年02月08日 10:47撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで、山頂直下は蝋梅円になっています。
ハイキングの方々、ロープウェイで登られた観光客の方々で、山頂部は賑わっていました。
宝登山神社奥社の狛犬(狼)
「あ」
2020年02月08日 10:50撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山神社奥社の狛犬(狼)
「あ」
宝登山神社奥社の狛犬(狼)
「うん」
2020年02月08日 10:50撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝登山神社奥社の狛犬(狼)
「うん」
奥社へ参拝
2020年02月08日 10:51撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥社へ参拝
下山後に昼食
やっぱ豚の味噌漬けでしょ!
2020年02月08日 11:41撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後に昼食
やっぱ豚の味噌漬けでしょ!
1
あっと言う間に終わった、長瀞アルプスハイキング。
また数年後の蝋梅の季節に歩いていると思います。
2020年02月08日 12:03撮影 by Canon EOS 80D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっと言う間に終わった、長瀞アルプスハイキング。
また数年後の蝋梅の季節に歩いていると思います。
撮影機材:

感想/記録

今日は息子を連れ、満開の蝋梅鑑賞と長瀞アルプスハイキング。
自宅にて朝食を取り、ゆっくり出発。
関越道の所沢ICへ向かう途中、渋滞表示がナビに。
関越道を覗くとテールランプでも真っ赤表示が見え、下道で行く事に変更。
いつもの通勤コースを走り、R299で秩父市、そしてR140で長瀞駅へ。
駅裏の有料Pへ車を入れ、まだ無人の管理所に備え付けの封筒にナンバーを記入し料金を入れ、料金ポストへ投入。(300円)

長瀞駅にてトイレを済ませ、10分後に来る電車を待ちます。
ここで息子が「ちょっとお腹が空いたなぁー」と。
駅前の売店で「みそポテト」が売っていたので、小腹を満たしました。

となりの野上駅にて下車、駅から直進し、R140を渡って右へカーブ、しばらく行くと萬福寺が有ります。
ここから左に曲がり、登山道へと進みますが、トイレは萬福寺の横にも有りました。

登山道は緩やかで歩きやすく、里山ハイキングという感じです。
尾根へ出たら、しばらくは少々の登り下り、そして舗装道へ。
しばらく舗装道を歩き、「毒キノコ注意」の看板が見えたら、宝登山山頂への最後(最初で最後)の急登の始まりです。
階段状の急登が続き、また階段、そして山頂となります。
ここだけが登山っぽい箇所となりますので、楽しんでください。
山頂にはベンチがあり、武甲山や両神山の眺めが絶景です。
そして何より、この季節は山肌が黄色に染まる、蝋梅の花が見ものです。
今頃が丁度満開、蝋梅目当ての観光客もロープウェイで続々と訪れてきていました。
下山はロープウェイの左側にある林道を、くねくねと下って行きます。
宝登山神社へ出たら、飲食店や土産店が駅まで有りますので、楽しみながら帰りましょう。
訪問者数:131人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 ロープウェイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ