また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278981 全員に公開 ハイキング 丹沢

大山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月26日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間37分
合計
7時間5分
S大山ケーブルバス停08:0008:31大山ケーブル駅09:00大山寺09:29阿夫利神社下社09:4310:3516丁目10:4310:5720丁目11:0011:1725丁目11:1811:34大山11:5312:14不動尻分岐13:13見晴台13:1513:35大山の二重の滝13:3713:44阿夫利神社下社14:2814:36大山ケーブル駅14:4015:05大山ケーブルバス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

伊勢原駅の北口を目指すと、迷わずバス乗り場にたどり着けるようになっていました。

大山ケーブルに向かうバスの中から桜が綺麗に咲いている様子が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢原駅の北口を目指すと、迷わずバス乗り場にたどり着けるようになっていました。

大山ケーブルに向かうバスの中から桜が綺麗に咲いている様子が見えました。
大山ケーブルバス停からケーブルカー駅方向へ。
右手はトイレ(そこそこ個室数あり)。
左手に観光案内所。観光案内所は閉まっていましたが、近づいてみると「山頂のトイレが使えない」と貼ってありました。重要情報!(山頂のトイレについてはケーブルカーのHPにも載っていました。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山ケーブルバス停からケーブルカー駅方向へ。
右手はトイレ(そこそこ個室数あり)。
左手に観光案内所。観光案内所は閉まっていましたが、近づいてみると「山頂のトイレが使えない」と貼ってありました。重要情報!(山頂のトイレについてはケーブルカーのHPにも載っていました。)
こま参道へ。
朝から開いているお店もありました。
階段の所々にあるクイズを楽しんだりしながら進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こま参道へ。
朝から開いているお店もありました。
階段の所々にあるクイズを楽しんだりしながら進みます。
階段をひたすら上ります。
階段ばかりですが、この辺はきつい感じはありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段をひたすら上ります。
階段ばかりですが、この辺はきつい感じはありませんでした。
沢の向こう側に鹿発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の向こう側に鹿発見!
1
おしりがかわいい…v
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしりがかわいい…v
1
道をあやまり、ケーブルカー大山寺駅方向へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道をあやまり、ケーブルカー大山寺駅方向へ。
この道好きだなぁ…と、間違いに気づかず写真を撮ったりして。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道好きだなぁ…と、間違いに気づかず写真を撮ったりして。
駅にいた方々に教えて頂いて正しい道に戻ってきました。
再び女坂。
少し上っていくと、途中にトイレあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅にいた方々に教えて頂いて正しい道に戻ってきました。
再び女坂。
少し上っていくと、途中にトイレあり。
下社手前、急な階段。
追い越す方から「きついねぇ」と声をかけて頂きながら下社近くまで上ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社手前、急な階段。
追い越す方から「きついねぇ」と声をかけて頂きながら下社近くまで上ります。
下社手前に立派なおトイレ、利用協力金50円。
「ほぅ、普通のお山よりお安い……ごじゅうえん!?」
100円玉は用意してあったけど50円は……
あった、よかった!
しかもここのおトイレはウォシュレット型でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社手前に立派なおトイレ、利用協力金50円。
「ほぅ、普通のお山よりお安い……ごじゅうえん!?」
100円玉は用意してあったけど50円は……
あった、よかった!
しかもここのおトイレはウォシュレット型でした。
どこまでも見渡せそうな景色!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも見渡せそうな景色!
境内の正面向かって左側に登山口があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内の正面向かって左側に登山口があります。
お祓いをしてから出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お祓いをしてから出発!
いきなりガツンと階段から始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりガツンと階段から始まります。
ひたすら階段・ゴロゴロ岩の中を上ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら階段・ゴロゴロ岩の中を上ります。
蓑毛越分岐の景色がよく見えるところにベンチが設置されていました。
ここでひと休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓑毛越分岐の景色がよく見えるところにベンチが設置されていました。
ここでひと休憩。
黙々と階段・ゴロゴロ岩の中を上ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黙々と階段・ゴロゴロ岩の中を上ります。
富士見台。
富士山の裾のほうまで綺麗に見えました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台。
富士山の裾のほうまで綺麗に見えました!
1
ヤビツ峠への分岐。
「頂上まであと10分」とのこと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠への分岐。
「頂上まであと10分」とのこと。
下りは見晴台方向へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは見晴台方向へ。
広く景色を見ながら下っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広く景色を見ながら下っていきます。
乾いた土と木の中を黙々と下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乾いた土と木の中を黙々と下ります。
本当にうっかり滑落しそうな箇所の連続。
滑落しないように色々設置して下さっているんだなぁと感謝しながらゆっくり進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当にうっかり滑落しそうな箇所の連続。
滑落しないように色々設置して下さっているんだなぁと感謝しながらゆっくり進みます。
下社方向へ。
ここから先は危ないところも整えて下さっている歩きやすい道でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社方向へ。
ここから先は危ないところも整えて下さっている歩きやすい道でした。
ここから先はケーブルカーで下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先はケーブルカーで下山。
こま参道の桜やお店を楽しみながら階段を下ります。
「おかえりなさい」とお店の方々が声を掛けて下さるのが嬉しい。平日だからか、行き・帰り共に閉まっているお店もありました。

バス停からバスで伊勢原駅へ。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こま参道の桜やお店を楽しみながら階段を下ります。
「おかえりなさい」とお店の方々が声を掛けて下さるのが嬉しい。平日だからか、行き・帰り共に閉まっているお店もありました。

バス停からバスで伊勢原駅へ。
お疲れ様でした。

感想/記録

とにかくいいお天気で気温も高かったこの日。こまめに水分補給・服装調節をしながらの山行でした。
下社から山頂の登山道は上りにくい階段・ゴロゴロ岩の連続ですっかり心が折れそうになりましたが、途中の富士見台からの富士山や山頂からの眺めは素晴らしく、登ってよかったと思えたのでした。
下社からの下りは膝の調子+自分の歩くペース+バスの時間+電車の時間…と悶々と考えた結果、ケーブルカーを利用することに。次回来る時は「自力で下山しよう&色んなところの美味しそうな物を余さず頂こう」と心に決めました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:122人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

滑落 山行 ケーブルカー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ