また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2280599 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 八幡平・岩手山・秋田駒

小畚山(松川登山口、三ツ石源太ヶ岳周回)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候高曇り、視界は良好。
風は大松倉の尾根ではそこそこ吹いていたけど、その後は止んだ。
気温は、大松倉山頂でー10℃くらい。小畚で−4℃、源太ヶ岳ではー2℃くらい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松川荘近く、松川沿いの駐車スペースは除雪した雪が積んであって止められません。
道路は完全ドライ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間41分
休憩
56分
合計
6時間37分
S三ツ石山松川登山口06:1207:06松川温泉・奥産道方面分岐07:0707:43大松倉山07:4408:12三ツ石山荘08:2508:52三ツ石山08:5509:07三ツ沼09:17ニセ小畚09:1809:40小畚山09:4210:24八瀬森分岐10:2510:39大深岳10:47大深岳分岐10:4810:59源太ヶ岳11:2811:39大深湿原分岐11:4012:14丸森川出合12:41源太ヶ岳登山口12:4412:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程、硬い雪。スノーシューがカリカリ言う感じで2cmくらい沈む。
滑らず、とても歩きやすい。
小畚と源太ヶ岳の山頂だけ雪がなくてスノーシューを脱いだ。
小畚の下りも、西側斜面に回り込んで急斜面を回避できたので、今日はアイゼンの出番なし。
源太ヶ岳中腹の丸森川近くから雪が緩んできたけど、沈み込みはせいぜいくるぶしの辺り。スノーシューでの下りだから、かえって歩きやすい。
その他周辺情報駐車場のトイレは雪に埋まってました。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

松川を渡ります。駐車スペースは雪の下。
木に葉っぱがないから、斜面の形が良く分かります。
2020年03月29日 06:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松川を渡ります。駐車スペースは雪の下。
木に葉っぱがないから、斜面の形が良く分かります。
夏道を離れたところにツアーコースの看板が。右の方。見えますか?
確かにあの階段はスキーじゃ厳しい。
2020年03月29日 06:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道を離れたところにツアーコースの看板が。右の方。見えますか?
確かにあの階段はスキーじゃ厳しい。
天気はこんな感じ。
今日は岩手山、たくさん登場します。
ずっと見えるので。
2020年03月29日 06:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はこんな感じ。
今日は岩手山、たくさん登場します。
ずっと見えるので。
こんなところを登ってきました。
とてもいい感じです。
2020年03月29日 06:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところを登ってきました。
とてもいい感じです。
こんなところも通りました。
2020年03月29日 06:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところも通りました。
広い林に出ました。
トレースは真っ直ぐ続いていますが、左の先には大松倉が見えます。
あなたはどっちに進みますか?
(こういうところ、怖いなぁ。)
2020年03月29日 07:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い林に出ました。
トレースは真っ直ぐ続いていますが、左の先には大松倉が見えます。
あなたはどっちに進みますか?
(こういうところ、怖いなぁ。)
ツアーコースに出ました。トレースもあります。
歩きやすそうなので、しばらくついて行きます。
2020年03月29日 07:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースに出ました。トレースもあります。
歩きやすそうなので、しばらくついて行きます。
大松倉に登って行きます。
左には岩手山。
2020年03月29日 07:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大松倉に登って行きます。
左には岩手山。
右にはこれから向かう三ツ石。
2020年03月29日 07:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右にはこれから向かう三ツ石。
スキーに良さそうな、緩やかで木がまばらな斜面。
だけど、迷いそう。
今日は登りを選択して良かった。
2020年03月29日 07:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーに良さそうな、緩やかで木がまばらな斜面。
だけど、迷いそう。
今日は登りを選択して良かった。
大松倉に登りきりました。
風が突然出てきました。
2020年03月29日 07:43撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大松倉に登りきりました。
風が突然出てきました。
1
秋田駒と大松倉沢。
2020年03月29日 07:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒と大松倉沢。
網張方面。
2020年03月29日 07:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
網張方面。
雪庇はありませんが、ヒビが・・・
2020年03月29日 07:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇はありませんが、ヒビが・・・
今にも割れそう。
とても沢側(左)に乗る気にはなりません。
2020年03月29日 07:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にも割れそう。
とても沢側(左)に乗る気にはなりません。
大松倉沢越しに岩手山。
2020年03月29日 07:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大松倉沢越しに岩手山。
三ツ石。
小屋、分かりますか(笑)?
2020年03月29日 07:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石。
小屋、分かりますか(笑)?
素敵なお出迎えです。
ストーブの温もりも残ってました。
2020年03月29日 08:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素敵なお出迎えです。
ストーブの温もりも残ってました。
2
三ツ石に登って行きます。
2020年03月29日 08:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石に登って行きます。
三ツ石の南側から登ります。
急斜面をうまくよけられました。
積雪期の醍醐味。
2020年03月29日 08:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石の南側から登ります。
急斜面をうまくよけられました。
積雪期の醍醐味。
秋田駒が近く見えます。
肉眼では。
2020年03月29日 08:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田駒が近く見えます。
肉眼では。
山頂に着きました。
2020年03月29日 08:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
山頂の西側はほとんど雪がないので、このまま真っ直ぐ進みます。
2020年03月29日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の西側はほとんど雪がないので、このまま真っ直ぐ進みます。
岩手山。
黒倉の四角く雪が溶けたところが、ロイター板みたいに見えます。
走ってって山頂にジャンプ!
2020年03月29日 08:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山。
黒倉の四角く雪が溶けたところが、ロイター板みたいに見えます。
走ってって山頂にジャンプ!
1
山頂から小畚。
2020年03月29日 08:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から小畚。
2
三ツ石を振り返ります。
ピラニアの口?
2020年03月29日 08:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石を振り返ります。
ピラニアの口?
1
ニセ小畚。
東側を巻いて行けそう。
でも、ご挨拶も忘れずに。
2020年03月29日 09:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ小畚。
東側を巻いて行けそう。
でも、ご挨拶も忘れずに。
三ツ石の左奥に大松倉。
夏道のところは雪がずいぶん溶けてしまいました。
2020年03月29日 09:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石の左奥に大松倉。
夏道のところは雪がずいぶん溶けてしまいました。
夏道が白い線になってますが、雪がある東側を歩いて行きます。
2020年03月29日 09:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏道が白い線になってますが、雪がある東側を歩いて行きます。
小畚の山頂には全く雪がありません。
2020年03月29日 09:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小畚の山頂には全く雪がありません。
2
窪みだけ雪が残ってるんですね。
2020年03月29日 09:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窪みだけ雪が残ってるんですね。
大深岳への登りです。
夏道は真ん中のですが、浅い沢を挟んだ左側の尾根の方が緩やかに見えます。
あなたはどっちに進みますか?
2020年03月29日 09:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大深岳への登りです。
夏道は真ん中のですが、浅い沢を挟んだ左側の尾根の方が緩やかに見えます。
あなたはどっちに進みますか?
ほぼ登りきりました。
今日の登りはだいたい終わりです♪
2020年03月29日 10:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ登りきりました。
今日の登りはだいたい終わりです♪
似たような写真ばっかり。
2020年03月29日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
似たような写真ばっかり。
ここにも割れ目。
深さは50cmくらい。奥に笹が見えました。
2020年03月29日 10:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも割れ目。
深さは50cmくらい。奥に笹が見えました。
小畚と秋田駒。
2020年03月29日 10:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小畚と秋田駒。
大深岳の標識も頭を出しています。
2020年03月29日 10:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大深岳の標識も頭を出しています。
源太ヶ岳と岩手山。
2020年03月29日 10:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳と岩手山。
1
険阻森、前諸桧、畚岳も見えます。
そのうち茶臼からこっち回って来たいな。
2020年03月29日 10:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険阻森、前諸桧、畚岳も見えます。
そのうち茶臼からこっち回って来たいな。
三ツ石、ニセ、小畚。
きれいに並んで見えます。
2020年03月29日 10:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ石、ニセ、小畚。
きれいに並んで見えます。
1
道(振り返り)
2020年03月29日 11:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道(振り返り)
源太ヶ岳。
今日の最高点。あ、違った(笑)
やっぱりまだ晴れてこないなぁ。
2020年03月29日 11:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳。
今日の最高点。あ、違った(笑)
やっぱりまだ晴れてこないなぁ。
八幡平方面。
源太ヶ岳にしては珍しく、「風が止んでおる」。決して不吉ではありません。
2020年03月29日 11:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡平方面。
源太ヶ岳にしては珍しく、「風が止んでおる」。決して不吉ではありません。
1
源太ヶ岳の東斜面は、いつもなんとなく雪崩れそうな気がするので、南側の尾根を下ります。
結局東斜面を横切るんですが(^_^;
2020年03月29日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太ヶ岳の東斜面は、いつもなんとなく雪崩れそうな気がするので、南側の尾根を下ります。
結局東斜面を横切るんですが(^_^;
その東側斜面です。青空だったらなぁ。
きれいだけど、写真なんか撮ってないでさっさと行け!(笑)
2020年03月29日 11:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その東側斜面です。青空だったらなぁ。
きれいだけど、写真なんか撮ってないでさっさと行け!(笑)
1
本日最後の岩手山。
2020年03月29日 11:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の岩手山。
下の方、こんなになってるんだ。
2020年03月29日 12:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方、こんなになってるんだ。
丸森川のスノーブリッジ。
橋の上かな?
2020年03月29日 12:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸森川のスノーブリッジ。
橋の上かな?
パイプに穴が開いていて、オシッコみたいに水が吹いてます。
俺じゃないよ。
2020年03月29日 12:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パイプに穴が開いていて、オシッコみたいに水が吹いてます。
俺じゃないよ。
1
トイレ使えるのは、まだ先みたいです。
2020年03月29日 13:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ使えるのは、まだ先みたいです。
撮影機材:

感想/記録

本当は岩手山にスキーしに行きたかった日曜日。
でも、焼走りのあたりは滑れる状態じゃなかったので、プランBのつもりでやって来ました。

いや、いい!このコースいい!
松川からの登りも、林の中もすごくいい雰囲気。登ってしまえばずっと見晴らしだし、いい!すごくいい!

三ツ石の小屋に泊まったというスキーのみなさん、逆周りですれ違ったみなさん、会わなかったけどそのほかにもスキーのグループの方とか、思ったよりたくさんの人が来てました。
たくさん来る訳ですね。

松川への広い林の下りと、最後の急降下が嫌だったので、時計周りにしましたが、結果オーライ。
大松倉山にも行けたし大満足です。
青空は、またいつかに取っておきます。

うん、曇りも良かった。
雪が締まったままだったので。
ラッセルだったら、コメント全然違ったんだろうなぁ。
残雪期ならではだなぁ。良かった。

源太ヶ岳から下は何回か来たところ。
気の向くまま歩く。雪がある時期は久々に来たので、なんか懐かしかった。

雪解けが早くてブルーな毎日でしたが、とてもハッピーな山行でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:326人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ