また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2418499 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

塩谷丸山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年05月19日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
後志道脇の登山口に駐車。奥の駐車場や路肩まで含めれば二十台以上駐められる?。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
24分
合計
2時間31分
Sスタート地点08:1109:36塩谷丸山10:0010:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
問題なし
過去天気図(気象庁) 2020年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル 靴下 グローブ 防寒着兼雨具 日よけ帽子 行動食 非常食 飲料 地形図 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯(GPS&コンパス兼) 時計(高度計兼) タオル サングラス

感想/記録

 外出自粛要請中の為、2ランク程山のレベルを落としてこの山に。
 後志道の塩谷ICから登山口はごく近いし、行きでは利用する予定であったが、
朝里JCTでついつい直進してしまい、小樽市内経由の従来ルートで登山口へ。
平日でもあり、車はまだ少ない。カメラを忘れてきたようだ。
 すぐ高速をくぐって右折、数分行って左折で登山道に入る。
だらだら登りが次第にきつくなるが、450m台地で急に緩み、展望も得られる。
またきつくなると間もなく山頂。日本海、積丹、ニセコ、余市岳、暑寒別など
展望は申し分ない。
 さて、この下りで調子に乗りすぎて転倒。肩をそれほど強打したわけでもない(と思う)
が、痛みが残った。
 2週間ほどしても腕が上がらないので、整形外科に行ったら、「棘上筋腱板部分断裂」
とのこと。手術するなら内視鏡でできるけどなんだかんだで2週間くらい入院とか。
ヒマ人だから不可能ではないけど億劫だ。
 保存療法で7月初現在、ちょいと引っ掛かりあるが腕を上げることは可能になった。山に登るのにとりあえず支障ないけど、五十肩よりはだいぶきついです(涙)。
 いままで、山で数回怪我してるけど、打撲か捻挫程度だった。10年に一度が、
5年から2年に一度となり、ついに後を引くようなことをやってしまった。最も易しい
クラスの山でも何があるかわからない。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:33人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ