また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2425289 全員に公開 沢登り 近畿

沢登り初級 段ヶ峰・倉谷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りときどき晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三ノ宮なか卯前(大谷号、小嶋号)7:00→豊富パーキングエリア(原田号と合流)→駐車地(生野高原CC奥三又分岐)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
2時間52分
合計
6時間47分
Sスタート地点09:0210:41一ノ滝12:1012:39二ノ滝14:0215:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
沢装備装着後出発入渓9:10→一ノ滝12:10→二ノ滝12:40(昼食)→林道→駐車地15:50

装備

個人装備 グローブ 雨具 着替え ザック 昼ご飯 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ハーネス ヘルメット ロックカラビナ カラビナ スリング セルフビレイランヤード 渓流シューズ ルート図
共同装備 ロープ スリング

写真

沢装備装着
2020年07月05日 09:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢装備装着
1
入渓箇所に向けてショートカット
2020年07月05日 09:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓箇所に向けてショートカット
「イケー、突っ込めー」というCLの心の声が聞こえました。
バシャバシャ突っ込んでいくことに。
2020年07月05日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「イケー、突っ込めー」というCLの心の声が聞こえました。
バシャバシャ突っ込んでいくことに。
2
一ノ滝
2020年07月05日 10:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ滝
1
50メートル滑
2020年07月05日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50メートル滑
2

感想/記録

沢目指して林道からすぐを直に下る。さぁ入渓、思っていたより水が冷たくない! パシャパシャ楽しく歩いていると鹿の足発見怖! その後も鹿の…ってことは。いましたヒル。ヒルがスパッツに入り込むのを見てしまいました。恐怖すぎ。
沢の水は多くて流れが速い。時折さす木漏れ日が気持ちいい。木々の緑と水の流れがマッチしてきれいで気分は高まる。だけど楽しいばかりじゃない。滝ではロープを出していただき必死で登る。お助けと手が届く全てに掴まりながら登れた。ただただ安堵の一言です。
沢は怖さがありすぎるけれど、信頼できる人たちに助けてもらえて感謝です。また機会があれば三ノ滝にトライできたらいいなぁと思っています。(HAS)
<コース状況>滝を上がり林道への登りズルズルですべりやすい。持ちたい木が腐り落石注意。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:173人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ