また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2431149 全員に公開 ハイキング 近畿

波佐利山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候雨後晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道の広がった部分に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
Sスタート地点07:3308:33波佐利山09:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口からかなり手間に駐車したが、歩いていると駐車に適した場所が所々にあり
2020年07月12日 07:43撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からかなり手間に駐車したが、歩いていると駐車に適した場所が所々にあり
登山口駐車場が見えてきた。先行者がいる様で駐車車両有
2020年07月12日 07:58撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口駐車場が見えてきた。先行者がいる様で駐車車両有
ここからが登山道
2020年07月12日 07:59撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが登山道
1
しばらくいくと丸木2本の橋があるが、濡れているので滑る。橋はあるが山側が十分歩けるので、そのほうが安全かも。
2020年07月12日 08:01撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくいくと丸木2本の橋があるが、濡れているので滑る。橋はあるが山側が十分歩けるので、そのほうが安全かも。
要所には看板あり
2020年07月12日 08:02撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所には看板あり
稜線に出る直下は急/粘土質で滑る
2020年07月12日 08:06撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出る直下は急/粘土質で滑る
稜線に出た
2020年07月12日 08:09撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出た
雨が降り出した
2020年07月12日 08:22撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降り出した
最後の一登り
2020年07月12日 08:32撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の一登り
山頂。景色は見えないし、雨もそれなりに降っているので直ぐに下山開始
2020年07月12日 08:34撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。景色は見えないし、雨もそれなりに降っているので直ぐに下山開始
1
ソロ登山ですが・・・
2020年07月12日 08:47撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソロ登山ですが・・・
1
ここは左。登ってきたのは音水川。
ちょっと行ってから間違いに気づいた
2020年07月12日 08:50撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは左。登ってきたのは音水川。
ちょっと行ってから間違いに気づいた
登山口まで帰ってきた。看板左に立てているのは下りで使用した天然ポール。滑る斜面でも安心できた
2020年07月12日 09:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで帰ってきた。看板左に立てているのは下りで使用した天然ポール。滑る斜面でも安心できた
ここまで来ると晴れてきた
2020年07月12日 09:12撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると晴れてきた
クロカンタイプでないとこの溝は通りたくない
2020年07月12日 09:15撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロカンタイプでないとこの溝は通りたくない
車で下山途中に撮影。音水川
2020年07月12日 10:01撮影 by DMC-GF7, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で下山途中に撮影。音水川

感想/記録
by HCR32

宍粟市のHPには登山口の3KM手前から徒歩とあるが、普通車だともっと手間だと思う。未舗装道路になると、雨水用の溝、轍、落石があり、厳しい。4WDのSUV以上なら、今回は1.5km程手前に停めたが、登山口駐車場まで行ける。ただし、蓋がされていない溝が数か所あり、クロカン車以外だと底を擦ったりするかも。
天気予報通り、9時からは山登り日和。少し早く来すぎました。
距離、獲得標高ともに比較的少ないが、登山口までの足が困る山、眺望もあまり期待できなさそうなので登山者は少なさそう。先行者がいたのは驚きでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:252人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ