また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2435352 全員に公開 ハイキング 近畿

生駒山 車谷水神宮周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年07月16日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間16分
休憩
5分
合計
1時間21分
S車谷水神宮14:5116:06車谷水神宮16:1116:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年07月の天気図 [pdf]

写真

車谷水神宮からスタート。
2020年07月16日 14:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車谷水神宮からスタート。
2
阪奈道路をくぐって左の境目石ルートを登っていきました。
急な登りで道も不明瞭でしたが、要所要所にあるオレンジのテープのおかげで迷いなく登れました。
2020年07月16日 14:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪奈道路をくぐって左の境目石ルートを登っていきました。
急な登りで道も不明瞭でしたが、要所要所にあるオレンジのテープのおかげで迷いなく登れました。
1
尾根末端から登ってきた。
2020年07月16日 15:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根末端から登ってきた。
右は鉄塔巡視路かな。
左に進む。
2020年07月16日 15:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は鉄塔巡視路かな。
左に進む。
さて車谷リベンジだ。
2020年07月16日 15:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて車谷リベンジだ。
車谷の階段に到着。
2020年07月16日 15:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車谷の階段に到着。
最後はロープを使って慎重に降りる。
2020年07月16日 15:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後はロープを使って慎重に降りる。
よく滑るので慎重に渡る。
2020年07月16日 15:40撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく滑るので慎重に渡る。
よし渡り切ったぞ。
2020年07月16日 15:43撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし渡り切ったぞ。
1
非常に寂しいが道は明瞭。
2020年07月16日 15:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
非常に寂しいが道は明瞭。
と思ったら急に道がなくなった。
落ち着いて上や下を見渡したら、下のほうに道らしきものが見えた。枝藪をかき分けて進んだら道が出てきて安心した。
2020年07月16日 15:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら急に道がなくなった。
落ち着いて上や下を見渡したら、下のほうに道らしきものが見えた。枝藪をかき分けて進んだら道が出てきて安心した。
1
阪奈道路が見えた。
2020年07月16日 15:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪奈道路が見えた。
1
反対のガードレールの裏に渡ったが。
2020年07月16日 15:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対のガードレールの裏に渡ったが。
竹やぶで道が全くない。
テープもなく、道を間違えたかと思いしばらく周りを彷徨うが全く道らしきものが出てこない。
やむなく方角だけを頼りに竹やぶを降りていくと。
2020年07月16日 15:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹やぶで道が全くない。
テープもなく、道を間違えたかと思いしばらく周りを彷徨うが全く道らしきものが出てこない。
やむなく方角だけを頼りに竹やぶを降りていくと。
1
オレンジのテープが出てきた。
これは非常にありがたかった。
2020年07月16日 16:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジのテープが出てきた。
これは非常にありがたかった。
3
堰堤が出てきたらもうすくか。
2020年07月16日 16:05撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤が出てきたらもうすくか。
1
この辺りも道はなく藪をかき分けてようやく元のコースに復帰。
2020年07月16日 16:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りも道はなく藪をかき分けてようやく元のコースに復帰。
到着です。
2020年07月16日 16:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着です。

感想/記録
by catsim

前回、車谷で行き詰ったためリベンジで向かいました。
本来は車谷を登っていく予定でしたが、登りの取次ルートがわからず予定より反対周りとなってしまいました。
登りは道が不明瞭な代わりにオレンジテープが要所要所に巻かれており迷いなく登れました。
車谷は岩が苔で滑りやすかったので慎重に渡りました。
その先は道が比較的はっきりしていましたが、1か所だけ木の倒壊でしょうか、道が急に無くなったところがありました。
阪奈道路を渡った後の竹やぶは、道やふみ跡が全く分からず焦りましたが堰堤方向を頼りに降りていくとリボンが出てきて何とか進めました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:166人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

堰堤 鉄塔巡視路
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ