また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2443758 全員に公開 フリークライミング 奥秩父

小川山(親指岩・ソラマメスラブ)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年07月19日(日) [日帰り]
メンバー

感想/記録

久しぶりに小川山へ。

まずは前に寸前で落とし損ねた小川山レイバックへ。1便目はとりあえず思い出しつつ、なんとかトップアウト。2便目で気合いを入れて、なんとかRP!
リベンジできて良かった。

その後はソラマメスラブへ。
いやー、久しぶりにスラブチックなもの登ろうとしたら怖すぎー。
でも、やっぱりフリーも楽しいすね。
メンバーも良くて。
もっとフリーマルチも行きたいな。

小川山レイバック ×〇

感想/記録

今週も梅雨にやられてしまい小川山へ。クライミングだけを目的に岩場に来るのは1年半ぶりくらい。せっかくなので、クラックの超人気ルート小川山レイバックへ。YさんがRPし、あとはTRで遊ばせてもらう。テープの巻き方から始めて、とりあえず登ってみたが、めちゃくちゃキツイ。前日にジムで打ち過ぎたからかと思ったら、どうも違うようで、普通にボルトルート登るときとは違う筋肉が疲労した。あとで筋肉痛になったのが肘の少し上ぐらいだったが、これがジャム筋というやつか。
何本か登って、ハンドジャムの極まる感じが分かってきたところで限界だったので、同日にマルチへ行っていた会員たちがいるらしい4尾根へ。おそらく10aと5.8くらいのスラブに恐怖しながら遊んでおしまい。それにしても小川山の10aは怖すぎる。久しぶりにフリーをやってみたが、下から見ていてフリーのライン取りはほとんど見えなかった。逆にフリー強い人が沢やら岩稜帯で難しいそうな所へ突っ込むのは、そっちにラインが見えるからか。登れてしまうというのも、ある意味では怖いな。
ジャミングは上手く入った感覚がとても気持ちよく、新しい遊び方がまた増えてしまったなと思った。写真見るとマルチめちゃ楽しそう!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:190人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ