また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2518391 全員に公開 沢登り 八幡平・岩手山・秋田駒

トウド沢、赤水沢周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年08月21日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
0分
合計
5時間10分
S森吉山野生鳥獣センター05:0005:50桃洞の滝06:25男滝07:35880mコル08:45兎滝09:00赤水・玉川分岐09:40桃洞沢分岐10:10森吉山野生鳥獣センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年08月の天気図 [pdf]

写真

桃洞滝。一見難しそうに見えますが、
2020年08月21日 05:55撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃洞滝。一見難しそうに見えますが、
2
この様にステップが刻まれています。
2020年08月21日 05:58撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様にステップが刻まれています。
1
でも落ちたらアウト。
2020年08月21日 05:58撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも落ちたらアウト。
1
桃洞滝の上は綺麗な滑が続きます。
2020年08月21日 06:02撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃洞滝の上は綺麗な滑が続きます。
2
地図上最初に流れ込む左岸の枝沢。八段の滝?
2020年08月21日 06:09撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上最初に流れ込む左岸の枝沢。八段の滝?
2
男滝?かな。ステップあり、上段右に固定ロープが見えています。桃洞滝は女滝とも呼ばれている様です。
2020年08月21日 06:25撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男滝?かな。ステップあり、上段右に固定ロープが見えています。桃洞滝は女滝とも呼ばれている様です。
奥の二股。明るい右の沢に入りたくなりますが、
2020年08月21日 06:33撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の二股。明るい右の沢に入りたくなりますが、
1
暗めの左の沢に入ります。
2020年08月21日 06:34撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗めの左の沢に入ります。
暫く行くと流木で堰き止めらた淀みがありました。淀みに踏み込むと腰まで浸かるので、左岸側を巻きました。
2020年08月21日 06:40撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く行くと流木で堰き止めらた淀みがありました。淀みに踏み込むと腰まで浸かるので、左岸側を巻きました。
また暫く行くと流木で荒れた場所に出ましたが、酷い淀みはありません。
2020年08月21日 07:00撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また暫く行くと流木で荒れた場所に出ましたが、酷い淀みはありません。
その上にも流木ダムあり。計3カ所の流木ダムが出来ています。
2020年08月21日 07:03撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上にも流木ダムあり。計3カ所の流木ダムが出来ています。
だんだん源流っぽくなってきます。
2020年08月21日 07:16撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん源流っぽくなってきます。
水流を辿ると、
2020年08月21日 07:32撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水流を辿ると、
1
やがて踏み跡があり880mのコルに出て、
2020年08月21日 07:37撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて踏み跡があり880mのコルに出て、
反対側の急斜面を降りると赤水沢につながる枝沢に出ます。
2020年08月21日 07:40撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の急斜面を降りると赤水沢につながる枝沢に出ます。
1枚岩の枝沢を下り、赤水沢本流に出たところ。
2020年08月21日 07:56撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1枚岩の枝沢を下り、赤水沢本流に出たところ。
1
こちらが降りてきた沢。ピンクテープあり。
2020年08月21日 07:56撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが降りてきた沢。ピンクテープあり。
小滝が出て来ますが、殆どにステップありクライムダウン出来ます。
2020年08月21日 08:07撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝が出て来ますが、殆どにステップありクライムダウン出来ます。
沢としては赤水沢の方がトウド沢より綺麗な気がします。といっても中間部から下の評価ですが。
2020年08月21日 08:11撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢としては赤水沢の方がトウド沢より綺麗な気がします。といっても中間部から下の評価ですが。
2
兎滝を降りたところから見上げる。
2020年08月21日 08:46撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎滝を降りたところから見上げる。
兎滝全景。左岸落口に残置あり30mロープ2本繋いで余裕で一回の懸垂。滝の中間にも残置あり。
2020年08月21日 08:48撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兎滝全景。左岸落口に残置あり30mロープ2本繋いで余裕で一回の懸垂。滝の中間にも残置あり。
1
赤水・玉川分岐。
2020年08月21日 09:03撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤水・玉川分岐。
こちらが降りてきた赤水沢。
2020年08月21日 09:03撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが降りてきた赤水沢。
1
こっちは赤水峠を越えて玉川へ。一度行ってみたいが単独だと登り口に戻るのが大変。往復しかない。
2020年08月21日 09:03撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは赤水峠を越えて玉川へ。一度行ってみたいが単独だと登り口に戻るのが大変。往復しかない。
2
赤水沢の綺麗な滑をジャブジャブ降りて、途中から登山道に入り、トウド沢分岐を過ぎて、
2020年08月21日 09:40撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤水沢の綺麗な滑をジャブジャブ降りて、途中から登山道に入り、トウド沢分岐を過ぎて、
1
森吉山野生鳥獣センター到着。
2020年08月21日 10:11撮影 by M02 , FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森吉山野生鳥獣センター到着。
1

感想/記録
by ankota

前から気になっていたトウド沢・赤水沢周回に行ってきた。各滝にはステップやボルトがあり、滝登りの楽しさは半減するが、滑の綺麗なところである。また紅葉の時期に行きたい。
鳥獣センターの方から流木ダムは2-3年前に出来た事、奥の二股から一度右の沢に入ってから高巻く人もいる事を聞いた。いずれにしろ自然に出来たものなので仕方ない。羽後朝日岳のマンダノ沢の蛇体ケ淵も埋もれてしまったし。
行きは夜中に鹿角・八幡平インターから太平湖岸を通って鳥獣センターまで行ったが、単車線で上り下り、カーブが多くて疲れた。鳥獣センターの方から国道105号に出て、285号から103号を経て十和田インターに出る道を教わった。遠回りになったが運転は数倍楽だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:224人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

左岸 コル 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ