また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2577543 全員に公開 ハイキング 道北・利尻

礼文林道

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 船、 飛行機
【9/19〜9/22旅程】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2576841.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間24分
休憩
16分
合計
2時間40分
S礼文島緑ヶ丘公園キャンプ場09:1709:37ウエンナイ分岐09:3710:28礼文滝入口10:3410:52レブンウスユキソウ群生地10:5511:24礼文林道元地口11:3111:56礼文島・香深港11:5711:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩きやすいハイキングコース。
その他周辺情報【9/19〜9/22利用施設】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2576841.html

写真

林道を一時間程歩くと展望が開けて来た。
2020年09月20日 10:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を一時間程歩くと展望が開けて来た。
1
礼文滝とやらも見てみたいが時間が無い。
2020年09月20日 10:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
礼文滝とやらも見てみたいが時間が無い。
1
さっき登った礼文岳。
2020年09月20日 10:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った礼文岳。
1
海も穏やかそうだ。
2020年09月20日 10:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海も穏やかそうだ。
利尻山はまだ雲の中。
2020年09月20日 10:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利尻山はまだ雲の中。
1
眼下の海岸。
2020年09月20日 10:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下の海岸。
1
高山(という程でも無いが)植物は6月くらいが見頃っぽい。
2020年09月20日 10:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高山(という程でも無いが)植物は6月くらいが見頃っぽい。
1
香深フェリーターミナルに帰還。
2020年09月20日 11:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
香深フェリーターミナルに帰還。
さらば礼文島、もう来る機会は無いかな〜
2020年09月20日 13:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば礼文島、もう来る機会は無いかな〜
1

感想/記録
by ksase

【礼文・利尻ツアー①:礼文岳】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2576841.html

礼文岳からキャンプ場に戻りテントを撤収した後は利尻島行きフェリーまで4時間くらい残っていたので、香深港まで林道コースで移動する事に、高低差も少なく10キロで2〜3時間程度ならテント担いでも大丈夫だろうと行って来ました。

中盤からの景色は先程の礼文岳に勝るとも劣らない絶景、人影を殆ど見ませんでしたが気持ちの良いハイキングコースでした。もう少し早い時期なら花も見頃だったようですが。

トレッキングの後はフェリーまで時間が有ったので食堂で海の幸でも食べようかと思いましたが、次の利尻島にプレミアム商品券の使える人気の食堂があるのを見つけて我慢しました。

そう言えばフェリーで出発した二、三時間後に礼文島で一時間80ミリの記録的大雨が記録されたとかで、翌日も竜巻で漁船が飛ばされるとか言うニュースを見ました。

【礼文・利尻ツアー③:利尻山(利尻富士)】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2579347.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:74人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テント 林道 テン キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ