また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2579233 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根〜トマの耳〜田尻尾根)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月20日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候肩ノ小屋手前からガスガス、曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ベースプラザに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1~1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

ベースプラザより出発、ロープウェイ運休のせいもあり静かです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベースプラザより出発、ロープウェイ運休のせいもあり静かです。
西黒尾根登山口に到着、いきなり急登が始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口に到着、いきなり急登が始まります。
送電線の鉄塔に到着、少し景色を眺めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線の鉄塔に到着、少し景色を眺めます。
まだまだ急登は続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急登は続きます。
ロープウェイ天神平駅が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ天神平駅が見えました。
スカッと晴れてはいませんが...
3度目にてやっと眺望が拝めた(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカッと晴れてはいませんが...
3度目にてやっと眺望が拝めた(汗)
まだまだ急登は続く...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急登は続く...
早くロープウェイ運行できるといいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くロープウェイ運行できるといいですね。
急登が体力を奪いますが、涼しいのが気持ちいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登が体力を奪いますが、涼しいのが気持ちいいです。
一発目の鎖場に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一発目の鎖場に到着
振り返ると、結構上ったなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、結構上ったなぁ
マチガ沢を望みます。
頂上付近はガスってます(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢を望みます。
頂上付近はガスってます(汗)
尾根をひたすら進んでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根をひたすら進んでいきます。
またもや鎖場、雨降ると滑りそうです(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや鎖場、雨降ると滑りそうです(汗)
ラクダの背に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背に到着
厳剛新道との分岐まで到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳剛新道との分岐まで到着
振り返ると歩いてきた尾根が見えます。
これが見たくて来たんです〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると歩いてきた尾根が見えます。
これが見たくて来たんです〜
1
まだまだ肩ノ小屋まで急登は続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ肩ノ小屋まで急登は続きます。
まだまだ急登は続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急登は続く
あのピークの先には肩ノ小屋が〜ある?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのピークの先には肩ノ小屋が〜ある?
もう1ピークありました(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1ピークありました(笑)
ザンゲ岩まで来ました。
あともう少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザンゲ岩まで来ました。
あともう少し
肩ノ小屋は目と鼻の先ですが...
真っ白で見えず(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋は目と鼻の先ですが...
真っ白で見えず(汗)
完全にガスの中です。
頂上からの眺望は、またもやお預けか...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全にガスの中です。
頂上からの眺望は、またもやお預けか...
肩ノ小屋でザックをデポしてトマの耳に到着。
やはり壮大な眺望は今回も見れず(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋でザックをデポしてトマの耳に到着。
やはり壮大な眺望は今回も見れず(汗)
肩ノ小屋前で昼食にて田尻尾根から下山するため、天神平に向かって進みます。
…この時点で田尻尾根下で工事している事を理解しておらず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋前で昼食にて田尻尾根から下山するため、天神平に向かって進みます。
…この時点で田尻尾根下で工事している事を理解しておらず。
天神尾根を下ってくると青空が見え始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根を下ってくると青空が見え始めます。
1
天狗の留まり場まで下って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の留まり場まで下って来ました。
西黒沢に向かって見ると視界が開けてきています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒沢に向かって見ると視界が開けてきています。
天神尾根が綺麗に見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根が綺麗に見えます。
熊穴沢避難小屋まで到着、この先で田尻尾根を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋まで到着、この先で田尻尾根を下ります。
田尻尾根との分岐に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田尻尾根との分岐に到着
分岐から約1時間、田尻尾根入り口まで下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から約1時間、田尻尾根入り口まで下山。
ロープウェイの下を歩いて災害場所に来てしまったことに気づく(汗)
復旧工事横を通行させて頂きましたが、工事の作業の手を少しとめてしまい、作業者の方に恐縮しながらベースプラザまで通行。感謝申し上げます...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイの下を歩いて災害場所に来てしまったことに気づく(汗)
復旧工事横を通行させて頂きましたが、工事の作業の手を少しとめてしまい、作業者の方に恐縮しながらベースプラザまで通行。感謝申し上げます...

感想/記録
by s-kin

2018年に天神平からチャレンジするも雨となり爆風雨でオキの耳に登頂出来ず、2019年には西黒尾根にチャレンジするも、荒天で天神平からオキの耳に何とか登頂するも、終始雨風で一面真っ白(汗)
3度目の正直と行って参りました。
谷川岳ロープウェイ運休は認識しておりましたが
ベースプラザが営業再開したと聞き、行って見ると西黒沢橋の陥没は復旧しておりました。
急登で有名な西黒尾根ルートは登山口直ぐから急登が始まります。肩ノ小屋まで登るとそこは真っ白な世界が広がっております(汗)
またもや頂上からの大展望はお預けとなってしまいました...
下山はロープウェイ運休のため、田尻尾根を下りましたが、登山口の先で崩落現場に遭遇。復旧工事をすすめている工事業者の作業を尻目に無事、ベースプラザに戻りました。。。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:211人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ