また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2590237 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

空沼岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年09月22日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
24分
合計
3時間15分
Sスタート地点07:1607:21入林届小屋08:14万計沼08:1508:36真簾沼08:3808:57空沼岳09:1609:32真簾沼09:3309:49万計山荘09:5010:26空沼岳登山口10:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報昼:カレーリーブス
風呂:たまゆら

写真

何年振りだろう
2020年09月22日 07:21撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何年振りだろう
250歳らしい
それに比べて人間など儚い生き物だ
2020年09月22日 07:31撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
250歳らしい
それに比べて人間など儚い生き物だ
7
紅葉に時期にMTBで再訪しよう
2020年09月22日 09:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に時期にMTBで再訪しよう
8
穏やかで鏡になっていた
2020年09月22日 08:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穏やかで鏡になっていた
13
着いたぜプッシュー
2020年09月22日 09:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたぜプッシュー
23
第2候補だったエニー
こちらにも久しく登っていない
2020年09月22日 08:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2候補だったエニー
こちらにも久しく登っていない
7
羊蹄先生
涼しくなってきたのでまた行きますね
2020年09月22日 09:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄先生
涼しくなってきたのでまた行きますね
4
札幌ブラザー
2020年09月22日 09:00撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札幌ブラザー
4
秋になると出てくる羊羹
2020年09月22日 09:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋になると出てくる羊羹
5
空沼と言えば泥沼の田んぼのイメージだが綺麗な靴。
足捌きが上手くなったか(笑)
2020年09月22日 09:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空沼と言えば泥沼の田んぼのイメージだが綺麗な靴。
足捌きが上手くなったか(笑)
6
殺人的に滑る橋。しかも傾いているので難関
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺人的に滑る橋。しかも傾いているので難関
14

感想/記録

長旅の疲れを癒すべくサウナでガッチリととのいたい。が、ブーストさせるために山に行こう。
羊蹄やフッタルや未踏の山と思ったが帰りに渋滞に巻き混まれるのは目に見えているし、もう運転もしたくないし、皆さん遠征で里山は空いているだろうから安近短の空沼に決めた。
夏道を登るのは8年ぶりくらいか!?相変わらず単調な緩い登りが続くが1時間かからずに万計沼に到着、久しぶりだが綺麗な沼だった。すぐに真簾沼に着いたがこちらも静かに佇む姿は同じく美しかった。
あとはチャチャっと登って山頂に到着。風もなく丁度良い気温だったので後続の登山者と色々と話して長居した。
さぁさっさと降りてザブンしよう、と駆け下りるが岩がヌルヌルなので足首をグネりそうになりヒヤリハット。空沼の下りは斜度は緩いが全工程湿っておりほぼ全ての岩と木の根がトゥルントゥルンに滑るのでハイスピードで降りるにはテクニカルだった。
空沼だけだと物足りないが、それでも秋の乾いた涼しい空気を一杯吸い込んで山を歩くのはとても気持ち良かった。やっと僕好みの季節に移ろいだので行った事のない山も歩いてみたい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:276人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ