また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2681255 全員に公開 ハイキング 増毛・樺戸

黄金山から始まり黄金山で終わる?

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月27日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
8分
合計
3時間6分
S黄金山登山口09:5610:20新道・旧道、分岐点11:41黄金山11:4612:36新道・旧道、分岐点12:3913:02黄金山登山口13:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック トレッキングポール スパッツ 昼ご飯 飲料 GPS 携帯 タオル Gopro モバイルバッテリー 自撮り棒

写真

出発地点です。奇麗なトイレがあります。
2020年10月27日 09:52撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地点です。奇麗なトイレがあります。
今日は先に一台止まってました。
2020年10月27日 09:53撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は先に一台止まってました。
落ち葉が堆積しているので滑ります。
2020年10月27日 09:56撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が堆積しているので滑ります。
きれいな水です
2020年10月27日 09:58撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな水です
1
分岐点に到着です。
まさかの雨が降ってきました…
2020年10月27日 10:14撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点に到着です。
まさかの雨が降ってきました…
今日も水が出てます。
2020年10月27日 10:15撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も水が出てます。
旧道から登ります。
わずかに残ってる紅葉が奇麗です
2020年10月27日 10:20撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道から登ります。
わずかに残ってる紅葉が奇麗です
2
春に来た時より道幅が広くなってる
2020年10月27日 10:27撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春に来た時より道幅が広くなってる
1
春に来た時より道幅が広くなってる
2020年10月27日 10:36撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春に来た時より道幅が広くなってる
2
木に葉っぱが無いから明るいし山頂もまるみえです
2020年10月27日 10:36撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に葉っぱが無いから明るいし山頂もまるみえです
1
この辺りからニュルニュルで登るが辛いです
2020年10月27日 10:39撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからニュルニュルで登るが辛いです
リスが出てきて立ち止まってます。
ズームにしたけど…性能の悪いカメラだこと
2020年10月27日 10:41撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リスが出てきて立ち止まってます。
ズームにしたけど…性能の悪いカメラだこと
1
そろそろ旧道の厳しい所になります
2020年10月27日 10:44撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ旧道の厳しい所になります
地面が濡れてるので慎重に登って行きます
2020年10月27日 10:47撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面が濡れてるので慎重に登って行きます
旧道と新道の分岐まで来ました。なかなか疲れました。あともう少し…
2020年10月27日 11:19撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道と新道の分岐まで来ました。なかなか疲れました。あともう少し…
1
ここを登れば…
2020年10月27日 11:24撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登れば…
1
山頂の一つ手前
2020年10月27日 11:25撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の一つ手前
3
頂上も雲はかかってません
2020年10月27日 11:27撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上も雲はかかってません
2
くもは低いですが遠くの山も見えます
2020年10月27日 11:27撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くもは低いですが遠くの山も見えます
2
山頂までもうちょっと
2020年10月27日 11:30撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもうちょっと
1
やりましたー
2020年10月27日 11:30撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やりましたー
4
何も見えなくなってる…
2020年10月27日 11:31撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も見えなくなってる…
2
ですが達成感ありますねー
15分ほど待っていたが晴れる気配が無いので下山開始
2020年10月27日 11:31撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ですが達成感ありますねー
15分ほど待っていたが晴れる気配が無いので下山開始
2
山頂から離れると景色が見えてきてます。なかなか意地悪です。
2020年10月27日 11:48撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から離れると景色が見えてきてます。なかなか意地悪です。
1
下山は新道を通ります。
2020年10月27日 12:05撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は新道を通ります。
1
今位の時間に山頂に着いていればよかったのかなー
2020年10月27日 12:33撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今位の時間に山頂に着いていればよかったのかなー
1
下の方まで来ると晴れてきてます
2020年10月27日 12:33撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方まで来ると晴れてきてます
1
新道も奇麗に整備されていて歩きやすかったです
2020年10月27日 12:35撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道も奇麗に整備されていて歩きやすかったです
分岐まで戻ってきました
2020年10月27日 12:38撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってきました
到着。
車が増えてますね
2020年10月27日 13:01撮影 by BV9900Pro, Blackview
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
車が増えてますね
1

感想/記録

今年から登山を始めて道具をそろえて最初に登った山が黄金山。ヤマレコの使い方もわからずログも満足に取れていなかったので黄金山に向かった。

出発の時は先に1台が止まっていました。もうシーズンオフなのかな?平日だしこんな感じなんでしょうと思いながら出発。

木の葉っぱはほとんど落ちて登山道は明るくクマの恐怖はあまり感じなく安心して歩けた。だけど、道がニュルニュルなのと落ち葉の下に隠れてる木の根や石なんかが分かりづらく何度も躓いて転びそうになった。

旧道は相変わらずのアスレチック感満載。だが今日は雨上がりで滑り落ちてしまうのでは?と注意しながら登っていった。途中、泥で滑り倒れてしまった。ロープを掴んでいたので滑り落ちなかったが立てなかったし焦ってしまった。

上の分岐に着く頃にはもう汗だく。雨に濡れたくないし寒かったら嫌だと思ってソフトシェルを着て行ったが風通しが悪く熱くて大変だった。毎回思うが気温10度くらいの時の服装がいまいち何が良いのかわからない。

なんだかんだ山頂に到着したがさすがガス男。一切下界が見えません。ネタ?と思われてしまいそうな位ガス率が高い。せっかく持ってきたおにぎりも食べる気がしない…15分くらい晴れるのを期待して山頂に居たが晴れる気配が無いので下山することに。案の定、山頂から離れると天気が回復するというなんとも意地悪な…
山頂からの展望はダメだったが春に登った時とは違う風景の黄金山周辺を見ることが出来て良かったと思う。

また来春のスタートは黄金山から始めようと思う。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:175人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 ソフトシェル 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ