また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2682235 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 東北

今年の尾白山の紅葉も、やっぱり素晴らしいです!

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月27日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れのち時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮沢登山口の駐車スペースは狭く、4台が限度かな。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
1時間10分
合計
4時間45分
S宮沢登山口08:5509:25宮沢登山口・小塩登山口 分岐09:3010:05主稜線10:0711:05尾白山12:0012:50主稜線12:5313:12宮沢登山口・小塩登山口 分岐13:1713:40宮沢登山口13:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
宮沢登山口に着くと、先着して準備中の老年ご夫婦がおりました。着いた時に小熊が居てクラクションで追い払ったとのこと。今月21日の登山情報通りのようでした。今年は各地で熊の出没ニュースがありますが、熊の情報は初めてでした。注意が必要ですね。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は全くありません。ただし、主稜線までは急登の連続です。また、1278m峰から登ってから続く紅葉の景観は、素晴らしいです。特に最後の急登の途中から見た紅葉には絶景です。
その他周辺情報登山口から10分弱の古町温泉赤岩荘は、鉄分が多い塩化物温泉で、良く温まる温泉です。
過去天気図(気象庁) 2020年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ザック 行動食 地図 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 巻紙 保険証 スマホ スマホ用充電器 時計 タオル ストック ナイフ カメラ 水筒 ライター クマ除け鈴及び笛
共同装備 ガスカートリッジ コンロ(2) ラジボン(2) コッヘル フライパン ロールペーパー テントマット 医薬品

写真

宮沢登山口を出発します。クマ除け鈴と笛を鳴らして登ります。
2020年10月27日 08:51撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮沢登山口を出発します。クマ除け鈴と笛を鳴らして登ります。
尾白山のコースは、主稜線まで急登の連続です。
2020年10月27日 09:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白山のコースは、主稜線まで急登の連続です。
小塩分岐です。
2020年10月27日 09:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小塩分岐です。
急登は続きます。
2020年10月27日 09:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登は続きます。
主稜線までの尾根沿いは、黄色の紅葉が主体です。
2020年10月27日 09:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線までの尾根沿いは、黄色の紅葉が主体です。
赤いモミジが青空に映えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いモミジが青空に映えています。
主稜線からは緩やかな登りとなります。
2020年10月27日 10:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線からは緩やかな登りとなります。
ブナの木にモミジが生えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの木にモミジが生えています。
ブナの林の緩やかな尾根道です。
2020年10月27日 10:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの林の緩やかな尾根道です。
1278m峰への急登が始まります。紅葉のピューポイントはこの上から始まります。
2020年10月27日 10:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1278m峰への急登が始まります。紅葉のピューポイントはこの上から始まります。
1278m峰に登り着いて振り返ります。絶景!
2020年10月27日 10:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1278m峰に登り着いて振り返ります。絶景!
1
一旦緩やかになってから更に急登を登ります。その途中が紅葉の絶景ポイントです。素晴らしい景観です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦緩やかになってから更に急登を登ります。その途中が紅葉の絶景ポイントです。素晴らしい景観です!
4
東方面を撮る。
2020年10月27日 10:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方面を撮る。
二股山から那須連山が見えます。
2020年10月27日 12:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二股山から那須連山が見えます。
大博多山(タ゜イハタヤマ)です。この山も紅葉が素晴らしい山でした。(16年10月に登りました。)
2020年10月27日 11:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大博多山(タ゜イハタヤマ)です。この山も紅葉が素晴らしい山でした。(16年10月に登りました。)
ズーム!蒲生岳と左手に御神楽岳が見えます。
2020年10月27日 11:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム!蒲生岳と左手に御神楽岳が見えます。
1
直ぐ近くの山も綺麗な紅葉の山です。
2020年10月27日 11:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直ぐ近くの山も綺麗な紅葉の山です。
ズーム!浅草岳が見えました。
2020年10月27日 11:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム!浅草岳が見えました。
2
山頂に向かうところで見えるのは、三ツ岩岳です。
2020年10月27日 11:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かうところで見えるのは、三ツ岩岳です。
1
ズーム!三ツ岩岳の右手に見えるのは、会津駒ヶ岳でしょうか。
2020年10月27日 10:56撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム!三ツ岩岳の右手に見えるのは、会津駒ヶ岳でしょうか。
山頂に着きました。宴の始まりです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。宴の始まりです。
老年ご夫婦登山者が山頂に着いたので、交代して下山します。
2020年10月27日 12:04撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
老年ご夫婦登山者が山頂に着いたので、交代して下山します。
紅葉の素晴らしさに感嘆しながらの下山となりました。
2020年10月27日 12:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の素晴らしさに感嘆しながらの下山となりました。
2
絶景ポイントで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景ポイントで。
絶景ポイントのある急登箇所を、下ってきます。
2020年10月27日 12:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景ポイントのある急登箇所を、下ってきます。
落ち葉に隠れた濡れた木々を踏まないように、慎重に下ります。
2020年10月27日 12:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉に隠れた濡れた木々を踏まないように、慎重に下ります。
主稜線からの下りも結構な傾斜です。
2020年10月27日 12:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線からの下りも結構な傾斜です。
小塩分岐に着きました。小休止です。
2020年10月27日 13:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小塩分岐に着きました。小休止です。
この道標を囓ったのは、熊さんでしょうか。
2020年10月27日 13:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標を囓ったのは、熊さんでしょうか。
 松葉の落ち葉が、クッションの効いた優しい道下り道に替えました。
2020年10月27日 13:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 松葉の落ち葉が、クッションの効いた優しい道下り道に替えました。
熊の糞がありました。やっぱり大きい!
2020年10月27日 13:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の糞がありました。やっぱり大きい!
キノコに長ける友人が見つけました。ケキタケ?明日のみそ汁の具となったようですが・・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコに長ける友人が見つけました。ケキタケ?明日のみそ汁の具となったようですが・・・・。
登山口に着いて、無事尾白山の紅葉登山は終了です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に着いて、無事尾白山の紅葉登山は終了です。
下山後にいつも入湯する赤岩荘に向かいました。今年はコロナの影響で「県外者は露天風呂のみ可」となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後にいつも入湯する赤岩荘に向かいました。今年はコロナの影響で「県外者は露天風呂のみ可」となりました。
登山口の斜面に、刈り取られたリンドウの茎と花分けられて置かれてありました。綺麗な花なのにどうしてこんなことをしたのか判りません!花はまだみずみずしい。
2020年10月27日 08:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の斜面に、刈り取られたリンドウの茎と花分けられて置かれてありました。綺麗な花なのにどうしてこんなことをしたのか判りません!花はまだみずみずしい。
撮影機材:

感想/記録

 尾白山は、7年前に初めて登って以来ほぼ毎年10月中下旬に「紅葉登山の山」として欠かさず登っている山です。今回が6回目となります。
 南会津町は、私の自宅(茨城県那珂市)から約165km、3時間半程度の距離にあるため日帰り登山エリアであり、また、その紅葉は南会津の山々を染め抜いてから紅葉前線は国道352号線や会津西街道沿いに拡がっていきます。紅葉はまだまだこれからも楽しめるエリアです。3年前の5月には3山の山開きにも参加しました。良い山がたくさんある南会津町にはこれからも時に付け通い続ける大切なエリアです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:288人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/26
投稿数: 965
2020/11/4 19:15
 こんばんは!
hihiyamaさんが登られた日も天気が良くて紅葉狩り日和でしたね!
私たちが登った時より、色づきがいい気がします。
正直、今年見た紅葉の中で一番衝撃的でした(*'▽')
ブナやカエデがキレイなのはよくあるパターンですが、斜面全体が色づいているっていうのが他に無い気がします。

やっぱりクマいたんですね…大きくもなく小クマほど小さくもなくって感じでした。
あの子の縄張りというか餌場なんでしょうね。
怖かったのでクラクションをならして追いやりましたが、申し訳ないような怖いようなビミョーな気持ちで登ったのを思い出しました。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ