また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2730687 全員に公開 ハイキング 日光・那須・筑波

足尾アルプス(事情により途中で下山し周辺散策)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年11月14日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銅親水公園
経路を調べる(Google Transit)
GPS
05:46
距離
14.3 km
登り
557 m
下り
559 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
11分
合計
5時間44分
S銅親水公園入口BS07:2107:49井戸沢堰堤ヘアピンカーブ08:07中倉山取付地点09:21中倉山取付地点09:3209:50井戸沢堰堤ヘアピンカーブ13:03銅親水公園入口BS13:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 スマホ GPS付腕時計 サングラス タオル ストック

写真

登山口から1/3くらい登りましたが、事情により下山して周辺散策することに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1/3くらい登りましたが、事情により下山して周辺散策することに。
松ノ木渓谷へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ノ木渓谷へ向かいます。
ここで休憩させてもらいました。ここを拠点に植林活動されている方にいろいろ教えて頂きました。ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで休憩させてもらいました。ここを拠点に植林活動されている方にいろいろ教えて頂きました。ありがとうございました。
中倉尾根の絶壁。こんなところ登れるんでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中倉尾根の絶壁。こんなところ登れるんでしょうか。
とぼとぼと歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とぼとぼと歩きます。
松ノ木渓谷の核心部はこの先のようですが、がっつり渡渉しなければならないポイントがあったのでここで引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松ノ木渓谷の核心部はこの先のようですが、がっつり渡渉しなければならないポイントがあったのでここで引き返します。
植林された広葉樹の紅葉がきれいでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林された広葉樹の紅葉がきれいでした。

感想/記録

麓から山を眺めながらゆったりとした時を過ごせました。山に登らないハイキングもたまにはいいものです。
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:125人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 紅葉 渓谷
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ