また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2750032 全員に公開 ハイキング 近畿

小谷山・虎御前山 悲劇の舞台でお勉強〜🎵

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、一時曇り。歩きやすい気温です。
アクセス
利用交通機関
電車
公共交通機関の利用で、JR河毛駅をスタート。
JR虎姫駅がゴールです。この辺りの北陸本店は、1時間に1本程度なので、時刻表をチェックです❗
車なら、戦国ステーションに広い無料駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
58分
合計
4時間40分
S河毛駅08:1208:45小谷山 追手道コース登山口08:5509:15小谷山 望笙峠09:1609:38小谷城跡10:00小谷山 清水谷分岐10:15小谷山10:2011:00小谷山 山崎丸コース登山口11:05戦国歴史資料館11:4511:57虎御前山 河毛登山口12:20虎御前山12:2212:52虎姫駅12:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。時間は概ね(写真撮影時刻より)です。
コース状況/
危険箇所等
特に問題無し。
登山道に、落ち葉がたっぶり積もってますので、グキッ❗とならないよう捻挫注意です。
その他周辺情報◆河毛駅レンタサイクル
http://chachahime.net/station
◆戦国ガイドステーション
https://kitabiwako.jp/spot/spot_6812
◆小谷城跡 | 滋賀県観光情報[公式観光サイト]
https://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/898
◆つるやパン木ノ本本店
https://www.tsuruyapan.jp/%E6%9C%A8%E4%B9%8B%E6%9C%AC%E6%9C%AC%E5%BA%97.html
◆がらたて餅(参考)
https://yanaginikaze.net/archives/456
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

JR河毛駅に初めてやって来ました。スタートです❗
レンタサイクル(500円)も沢山ありますよ〜。
足軽は歩きです💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR河毛駅に初めてやって来ました。スタートです❗
レンタサイクル(500円)も沢山ありますよ〜。
足軽は歩きです💦
5
目指すは小谷城❗
どう攻めますかね🙄
スカッとした良いお天気です🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すは小谷城❗
どう攻めますかね🙄
スカッとした良いお天気です🎵
9
戦国歴史資料館のある清水谷から見る小谷山です。
追手道コースなので、通過します。周回です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦国歴史資料館のある清水谷から見る小谷山です。
追手道コースなので、通過します。周回です。
4
戦国ガイドステーションから攻めます。無料駐車場、マップ、トイレあります。
浅井三姉妹の大河の記念碑です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦国ガイドステーションから攻めます。無料駐車場、マップ、トイレあります。
浅井三姉妹の大河の記念碑です。
8
出丸跡を攻略し、ゆっくり登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出丸跡を攻略し、ゆっくり登ります。
9
本日の伊吹山は、雲の中でお休みです😷
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の伊吹山は、雲の中でお休みです😷
5
望笙峠から見る琵琶湖と竹生島、右手は山本山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望笙峠から見る琵琶湖と竹生島、右手は山本山です。
8
信長軍が布陣した虎御前山です。目の前ですなぁ〜🙄
「えぃ❗えぃ❗オゥー❗」が聞こえそうです😁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信長軍が布陣した虎御前山です。目の前ですなぁ〜🙄
「えぃ❗えぃ❗オゥー❗」が聞こえそうです😁
8
番所跡です。史跡の始まりです。
それぞれに案内看板がありますので、わかりやすいです。

◆主な史跡
番所跡、虎御前山展望台、御馬屋跡、桜馬場跡、黒金御門跡、大広間跡、本丸跡、赤尾屋敷跡、山王丸跡。これら以外にたくさんあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番所跡です。史跡の始まりです。
それぞれに案内看板がありますので、わかりやすいです。

◆主な史跡
番所跡、虎御前山展望台、御馬屋跡、桜馬場跡、黒金御門跡、大広間跡、本丸跡、赤尾屋敷跡、山王丸跡。これら以外にたくさんあります。
4
黒金御門跡を過ぎれば、本丸が近い❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒金御門跡を過ぎれば、本丸が近い❗
5
このようなイラスト付き案内板で、お勉強してます。
曲輪(くるわ・土塁、石垣、堀で区画)が想像できますね🎵感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このようなイラスト付き案内板で、お勉強してます。
曲輪(くるわ・土塁、石垣、堀で区画)が想像できますね🎵感謝です。
4
本丸にとうちゃこです❗
当時を妄想します🙄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本丸にとうちゃこです❗
当時を妄想します🙄
5
振り返って、大広間跡です。終盤の紅葉🍁です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、大広間跡です。終盤の紅葉🍁です。
10
青空💙に紅葉♥️が映えますね〜🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空💙に紅葉♥️が映えますね〜🎵
13
北側に見えるは己高山(こだかみやま)ですかね🎵
登りたいお山の候補です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側に見えるは己高山(こだかみやま)ですかね🎵
登りたいお山の候補です。
4
東側に見えるは金糞岳(かなくそだけ)ですかね🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側に見えるは金糞岳(かなくそだけ)ですかね🎵
4
小谷山のピークです。まだちょっとあります。岩尾の岩壁が見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷山のピークです。まだちょっとあります。岩尾の岩壁が見えてます。
5
清水谷の分岐を過ぎれば、階段急登のはじまりです💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水谷の分岐を過ぎれば、階段急登のはじまりです💦
5
岩尾からの展望です。
水面は西池ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾からの展望です。
水面は西池ですね。
4
小谷山(大嶽城祉)にとうちゃこです❗
ゆるゆるで攻め落としましたね💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷山(大嶽城祉)にとうちゃこです❗
ゆるゆるで攻め落としましたね💦
17
西側の琵琶湖展望です。
休憩すると汗冷えしますので、下りますかね。
山本山の稜線、歩きましたね🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側の琵琶湖展望です。
休憩すると汗冷えしますので、下りますかね。
山本山の稜線、歩きましたね🎵
5
曇り空になってきました。
ふかふかの落ち葉ロードですので、捻挫、滑り注意です❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空になってきました。
ふかふかの落ち葉ロードですので、捻挫、滑り注意です❗
4
残り紅葉🍁にも癒されますね🎵

下りコースにも、福寿丸跡、山崎丸跡があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り紅葉🍁にも癒されますね🎵

下りコースにも、福寿丸跡、山崎丸跡があります。
9
下山して戦国歴史資料館前で、まったりと昼食休憩しました。
小谷山に感謝です❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山して戦国歴史資料館前で、まったりと昼食休憩しました。
小谷山に感謝です❗
4
続いて虎御前山を、サクッと攻めます・・が、いきなりの急登です💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて虎御前山を、サクッと攻めます・・が、いきなりの急登です💦
6
小谷山が目の前です。
お城があったら・・と、想像しますね🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷山が目の前です。
お城があったら・・と、想像しますね🎵
6
秀吉陣地跡をゲットです❗
これがピーク(最高点)ですかね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秀吉陣地跡をゲットです❗
これがピーク(最高点)ですかね。
10
湖北近江の田園風景ですなぁ〜🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖北近江の田園風景ですなぁ〜🎵
8
続いて、織田信長陣地跡です。
こちらにもピーク標識があります。こちらの方が雰囲気はありますけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて、織田信長陣地跡です。
こちらにもピーク標識があります。こちらの方が雰囲気はありますけど。
5
伊吹山が、やっとこさお目覚めしました❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊吹山が、やっとこさお目覚めしました❗
10
古墳もあるハイキングコースでした。虎御前山に感謝です❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古墳もあるハイキングコースでした。虎御前山に感謝です❗
7
虎姫駅でゴールです❗
電車は、1時間に1本なので、事前に確認しましょう❗
虎姫は、元三大師の生誕の地なんですね。初めて知りました。
お疲れさんでした❗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎姫駅でゴールです❗
電車は、1時間に1本なので、事前に確認しましょう❗
虎姫は、元三大師の生誕の地なんですね。初めて知りました。
お疲れさんでした❗
6
【オマケ】
時間があったので、木ノ本駅までやってきました。
皆さま、ご存知の「つるやパン」本店に来ました🎵
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【オマケ】
時間があったので、木ノ本駅までやってきました。
皆さま、ご存知の「つるやパン」本店に来ました🎵
10
【オマケ】
サラダパンをゲットしました❗
残念ながら、一番人気のサンドイッチは売り切れていました💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【オマケ】
サラダパンをゲットしました❗
残念ながら、一番人気のサンドイッチは売り切れていました💦
13
【オマケ】
木ノ本地蔵院にご挨拶し、菓子乃蔵「角屋」さんで、郷土のおやつ「がらたて餅(ぼんがら餅)」をゲットしました❗
山帰来(サンキライ)の葉で包んでます。お山にあるトゲトゲのサルトリイバラですかね。素朴なつぶ餡で美味しゅうございました😄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【オマケ】
木ノ本地蔵院にご挨拶し、菓子乃蔵「角屋」さんで、郷土のおやつ「がらたて餅(ぼんがら餅)」をゲットしました❗
山帰来(サンキライ)の葉で包んでます。お山にあるトゲトゲのサルトリイバラですかね。素朴なつぶ餡で美味しゅうございました😄
14

感想/記録
by akinom

小谷山は、以前から登りたいと思ってましたが、行けてませんでした。
先週、ドラマ「麒麟がくる」で姉川の合戦があったところでしたので、これは現地確認しておくべきと訪れてみました。
「足軽akinomの小谷城攻め❗」ですかね😁

お山は、遺構を見ながら登ると、思った以上にピークまで登り応えがありましたね🎵
難攻不落の山城だけあります。

晩秋のお山は、登山道に落ち葉🍂が積もり、
葉っぱを落とした樹間からチラチラ展望が見えて、楽しむことが出来ました❗

史跡の写真も撮りましたが、マップや公開資料の方が参考になると思いましたので、レコでは割愛してます。
まだ勉強中ですし・・😁

晩秋のお山歩きも楽しんで、勉強になりましたね🎵
小谷山に小谷城跡、虎御前山に感謝です❗

◆浅井氏(亮政・久政・長政の三代50年)
北近江守護大名京極氏に仕えたが、跡目争いに乗じて京極氏を追放。北近江での主導権を握る。三代・浅井長政は、織田信長の妹・お市を妻に迎えたが、信長が同盟関係にあった朝倉氏を攻めたことから亀裂が生じ、刀をまじえることとなる。最後は、小谷城にて自害。
お市の子、浅井三姉妹(茶々・初・江)は、それぞれ波瀾万丈な人生をおくる。
(お勉強中❗😅)
*お市は、柴田勝家と再婚。
*長女・茶々は、秀吉の側室。
*二女・初は、京極高次と結婚。
*三女・江は、徳川秀忠と結婚。

◆小谷城の戦い
姉川の合戦(1570年)で織田信長に敗れた浅井長政は、小谷城に籠城し信長軍と対峙したが、周辺の支城は落とされ孤立する。
長政の要望を受けた朝倉義景が北方に布陣、一方で信長は虎御前山に城を築き布陣。
形成不利と見た朝倉軍は、越前に撤退。そこを信長軍に強襲され越前にて朝倉氏は滅亡。
その後、秀吉が小丸を攻め、長政の父・久政が自害。本丸への攻撃がはじまり、長政は、お市と三姉妹を信長のもとへ送り、激闘を繰り広げたが天正元年(1573年)9月1日、赤尾屋敷内にて自害する。4年近い戦いですかね。(お勉強中❗😅)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:449人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 紅葉 サル 撤退 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ