また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2751318 全員に公開 ハイキング 奥秩父

中津仙境のドングリ岩峰 秩父槍ヶ岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年11月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場所:相原橋横の駐車スペース
駐車台数:5〜6台 
駐車料金:無料
参考までに下記参照願います
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://tozanguchinavi.com/trailhead/trailhead-1376
※朝7時30分の時点で私の車含め駐車数4台
※東屋を挟んで反対側の広い駐車場は封鎖されていました
 紅葉シーズンに伴う露店営業要件にて封鎖されてる様ですが詳細はわかりません
 この日露店は営業してませんでした(帰宅時12時時点確認)
 2週間前に通行した際は営業していましたので、今季は終了したのかも知れません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
19分
合計
4時間5分
Sスタート地点07:4909:35コンサイス秩父槍ヶ岳09:4110:12秩父槍ヶ岳10:2510:46コンサイス秩父槍ヶ岳11:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆登山ポストは登山口に設置されています
◆今回のルートでトイレはありませんでした
※相原橋すぐそば東屋に隣接するトイレも鍵が掛かり使用不可

《ルート概要》
スタートは沢沿いを緩やかに登る
沢を離れ樹林帯に入ると勾配のキツイ登りとなる
稜線に出るまで下りはほどんどなくひたすら登り続ける
登山口から稜線までの標高差は800m近く
距離としては2.5kmほどなのでかなりキツイ登りだと言える
稜線から山頂にかけては踏み跡の薄い小刻みなアップダウンの道を進む
途中コンサイス秩父槍ヶ岳のピークを越えるが、秩父槍ヶ岳よりもこちらの方が標高が高い
コンサイス秩父槍ヶ岳:1430m
秩父槍ヶ岳:1341m
コンサイス秩父槍ヶ岳からは下り基調となる
途中尾根を外れトラバース道を進む箇所があり、そこが少しわかりづらいので注意!
※地図及びGPSを確認し進む
進路を東に緩やかに樹林中を登り返すと秩父槍ヶ岳頂上に着く

この日進んだルート上に鎖場はなし
※ロープ場は2〜3箇所くらいあり

⚠危険箇所⚠
‥仍蓋からすぐ沢沿いのトラバース道
 →道幅狭く、堆積した落ち葉が滑りやすく危険 
  沢との標高差がある箇所では転倒=重大事故へと繋がる恐れ
1450m地点稜線〜秩父槍ヶ岳頂上
 →踏み跡の少ない落ち葉の堆積した急勾配箇所がいくつかあり
  かなり滑りやすく転倒注意
  特に下りでの通行時は細心の注意が必要

この日すれ違った登山者は2組
晴天の日曜にも関わらず静かな山歩きとなりました
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

登山口前の露店
こちらの駐車場は
この日時点でまだ使用できず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口前の露店
こちらの駐車場は
この日時点でまだ使用できず
4
駐車場所横の紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場所横の紅葉
5
山火事用心が目印の登山口
登山ポストもこちらに設置
さぁ行くゼ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山火事用心が目印の登山口
登山ポストもこちらに設置
さぁ行くゼ!!
4
最初はトラバース道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はトラバース道
3
落ち葉が堆積して
滑りやすくて怖かった…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉が堆積して
滑りやすくて怖かった…
5
この辺はまだ色付きあり
最終便ですな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺はまだ色付きあり
最終便ですな
5
この沢沿い歩き
夏は最高でしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢沿い歩き
夏は最高でしょう
4
野鳥観察小屋
ここへ野鳥を見に来る人って
実際どれくらい居るんだろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野鳥観察小屋
ここへ野鳥を見に来る人って
実際どれくらい居るんだろう
4
沢を離れ樹林帯に入る
ここからガツンと登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を離れ樹林帯に入る
ここからガツンと登ります
3
途中ロープ場もあり
この辺が稜線に出るまでの
急登クライマックス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ロープ場もあり
この辺が稜線に出るまでの
急登クライマックス
3
疲れて立ち止まって
景色を見ると…
お〜!あのドングリ岩峰は
秩父槍ヶ岳っすね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れて立ち止まって
景色を見ると…
お〜!あのドングリ岩峰は
秩父槍ヶ岳っすね
7
かなりのゼーハーを繰り返し
稜線に出る
すでにやり遂げた感があるわ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりのゼーハーを繰り返し
稜線に出る
すでにやり遂げた感があるわ
6
コンサイス秩父槍ヶ岳
南東方向の展望が良い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンサイス秩父槍ヶ岳
南東方向の展望が良い!
5
山頂はこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はこんな感じ
5
見下ろす先に諏訪神社
…っぽいのがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす先に諏訪神社
…っぽいのがある
5
中央の岩山が赤岩岳
その左に大ナゲシも見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の岩山が赤岩岳
その左に大ナゲシも見える
6
中央トンガリ君は
宗四郎山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央トンガリ君は
宗四郎山
7
秩父槍ヶ岳直下まで来たぞ
そんなにイワイワしてないね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父槍ヶ岳直下まで来たぞ
そんなにイワイワしてないね
3
そして…
秩父槍ヶ岳GETだぜ!!
肝心な標識がよく見えない
ってばよʅ(◞‿◟)ʃ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして…
秩父槍ヶ岳GETだぜ!!
肝心な標識がよく見えない
ってばよʅ(◞‿◟)ʃ
11
木々に覆われた山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々に覆われた山頂
4
こちらは直登ルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは直登ルート
5
コンサイス秩父槍ヶ岳から
秩父槍ヶ岳の区間は
急登に加え落ち葉で
めっちゃ滑る(^_^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンサイス秩父槍ヶ岳から
秩父槍ヶ岳の区間は
急登に加え落ち葉で
めっちゃ滑る(^_^;
5
コンサイスに向けて
激登り返し中(;´Д`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンサイスに向けて
激登り返し中(;´Д`)
5
木漏れ日の中の
階段地獄
登りがきつかったね(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中の
階段地獄
登りがきつかったね(-_-;)
4
沢沿いではいくつもの
滝に癒やされたわい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いではいくつもの
滝に癒やされたわい
8
こっちも良い感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも良い感じ
5
枯れ落ちる前のこの姿に
儚い想いを抱きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ落ちる前のこの姿に
儚い想いを抱きます
9
そして下山完了〜!
駐車場所から撮影
真ん中のぴょっこりが
秩父槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして下山完了〜!
駐車場所から撮影
真ん中のぴょっこりが
秩父槍ヶ岳
6

感想/記録

二週間振りの山歩き
前回に引き続き中津エリアに行ってきました
今回も自分史上未踏の山
以前より気になっていた秩父槍ヶ岳です

山行時間としては短くあっという間に終了しましたが
きつい登りに加えて稜線上は不明瞭箇所や落ち葉の積もった激下り箇所ありで
冒険感いっぱいでした♪
紅葉は終わりかけでしたが、静かな山歩きが楽しめたので満足です

でも、ただ一つだけ後悔が…

槍ヶ岳のポーズの自撮り忘れた〜〜〜〜!!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:462人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ