また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2773238
全員に公開
ハイキング
日光・那須・筑波

坂東札所12日目 日光の社寺〜18番中禅寺立木観音往復

2020年11月24日(火) [日帰り]
 - 拍手
GPS
08:46
距離
38.5km
上り
1,006m
下り
995m
天候 快晴、朝はめちゃ寒かったけど日中はポカポカ
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
西参道近くのコインパーキング、今日から平日は24時間400円 土日祭日、ハイシーズン(昨日まで)は30分200円だったかな?最大料金設定なし。だから今日まで待った。
コース状況/
危険箇所等
市街地にごく一部旧道が残る
馬返しから中禅寺湖への旧道は完全に消滅。20世紀に道路改修を重ね第1いろは坂となった。一部ヘアピンをショートカットして登る道っぽいのがあり、史跡の所に合流するが、名残りというわけではなさそう。ということで境内以外は車道歩き
その他周辺情報 常磐の山旅の帰り道、ここまで来れば家は近いのでさっさと帰宅
人がいないのはコロナのせいじゃなく、朝早いからだと思う。
2020年11月24日 07:10撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 7:10
人がいないのはコロナのせいじゃなく、朝早いからだと思う。
左に旧道が分岐
2020年11月24日 07:22撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 7:22
左に旧道が分岐
含満淵へ行く大日橋の手前で右へ
2020年11月24日 07:29撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 7:29
含満淵へ行く大日橋の手前で右へ
大日堂跡
2020年11月24日 07:31撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 7:31
大日堂跡
芭蕉の句碑など石碑が並ぶ
2020年11月24日 07:31撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 7:31
芭蕉の句碑など石碑が並ぶ
石仏群も

2020年11月24日 07:32撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 7:32
石仏群も

国道が有料道路のインター方面へ曲がる分岐を直進その先、もっと古い旧街道が少し残る
2020年11月24日 07:55撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 7:55
国道が有料道路のインター方面へ曲がる分岐を直進その先、もっと古い旧街道が少し残る
旧街道の残る区間
2020年11月24日 07:57撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 7:57
旧街道の残る区間
馬返しで第1第2のいろは坂が分岐
車が背後から来ないように、下り一通の第1いろは坂を登る
2020年11月24日 08:55撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 8:55
馬返しで第1第2のいろは坂が分岐
車が背後から来ないように、下り一通の第1いろは坂を登る
男体山遥拝所
2020年11月24日 09:11撮影 by  DSC-W830, SONY
2
11/24 9:11
男体山遥拝所
現代は擁壁に隠れて半分だけ
2020年11月24日 09:12撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 9:12
現代は擁壁に隠れて半分だけ
もう少し上で展望が開けた
2020年11月24日 09:20撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 9:20
もう少し上で展望が開けた
ヘアピンをショートカットして登る道のようなカンジに見えて辿っていった
2020年11月24日 09:29撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 9:29
ヘアピンをショートカットして登る道のようなカンジに見えて辿っていった
見て目より急登だったけど何とか1段上に。
2020年11月24日 09:31撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 9:31
見て目より急登だったけど何とか1段上に。
ここにも史跡がいろいろ
2020年11月24日 09:31撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 9:31
ここにも史跡がいろいろ
中の茶屋跡
2020年11月24日 09:32撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 9:32
中の茶屋跡
華厳の滝は無料の展望台で上から
この周辺は人が多かった
2020年11月24日 10:15撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 10:15
華厳の滝は無料の展望台で上から
この周辺は人が多かった
二荒山神社の大鳥居をくぐり
2020年11月24日 10:26撮影 by  DSC-W830, SONY
2
11/24 10:26
二荒山神社の大鳥居をくぐり
右側には男体山がド〜ンと
2020年11月24日 10:27撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 10:27
右側には男体山がド〜ンと
右が神社の境内への道
2020年11月24日 10:36撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 10:36
右が神社の境内への道
境内に入り、拝殿で拝むのは無料
男体山に登るには入山料を取られる
2020年11月24日 10:39撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 10:39
境内に入り、拝殿で拝むのは無料
男体山に登るには入山料を取られる
中禅寺湖の対岸に社山
2020年11月24日 10:47撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 10:47
中禅寺湖の対岸に社山
立木観音の参道に入る
2020年11月24日 10:57撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 10:57
立木観音の参道に入る
中央の奥は白根かな?左は多分高山
2020年11月24日 10:58撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 10:58
中央の奥は白根かな?左は多分高山
男体山
2020年11月24日 11:03撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 11:03
男体山
湖畔には大使館の別荘が多い
2020年11月24日 11:06撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 11:06
湖畔には大使館の別荘が多い
こちらはベルギー大使館
2020年11月24日 11:09撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 11:09
こちらはベルギー大使館
立木観音
拝観料500円
2020年11月24日 11:10撮影 by  DSC-W830, SONY
2
11/24 11:10
立木観音
拝観料500円
観音堂
2020年11月24日 11:20撮影 by  DSC-W830, SONY
2
11/24 11:20
観音堂
解説
根の生えた立木を掘って作られた千手観音
2020年11月24日 11:21撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 11:21
解説
根の生えた立木を掘って作られた千手観音
右側には波之利(はしり)大黒天
2020年11月24日 11:24撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 11:24
右側には波之利(はしり)大黒天
解説
2020年11月24日 11:24撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 11:24
解説
本堂、五大堂を僧侶の案内で見学
撮影禁止なので五大堂を出た後に境内と中禅寺湖を見おろして
2020年11月24日 11:40撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 11:40
本堂、五大堂を僧侶の案内で見学
撮影禁止なので五大堂を出た後に境内と中禅寺湖を見おろして
境内から仁王門、鐘楼と男体山
2020年11月24日 11:45撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 11:45
境内から仁王門、鐘楼と男体山
仁王門
2020年11月24日 11:46撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 11:46
仁王門
歌が浜
2020年11月24日 11:47撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 11:47
歌が浜
第2いろは坂へ向かう
2020年11月24日 12:01撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 12:01
第2いろは坂へ向かう
明智平
2020年11月24日 12:30撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 12:30
明智平
子どもの頃、はぢめての家族旅行で日光に来た時、駅から路面電車で馬返し、ケーブルカーで明智平、バスで中禅寺湖と乗り継いだ記憶がある。
2020年11月24日 12:31撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 12:31
子どもの頃、はぢめての家族旅行で日光に来た時、駅から路面電車で馬返し、ケーブルカーで明智平、バスで中禅寺湖と乗り継いだ記憶がある。
ケーブルカーの遺構をのぞき込む
2020年11月24日 12:33撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 12:33
ケーブルカーの遺構をのぞき込む
下りの途中からの展望
2020年11月24日 12:56撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 12:56
下りの途中からの展望
大谷川を渡り、第1いろは坂と合流
2020年11月24日 13:49撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 13:49
大谷川を渡り、第1いろは坂と合流
旧道沿いに清瀧観音
2020年11月24日 14:36撮影 by  DSC-W830, SONY
1
11/24 14:36
旧道沿いに清瀧観音
しばらく先に清滝神社
2020年11月24日 14:50撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 14:50
しばらく先に清滝神社
神社の奥に清瀧。で良かったか?説明の写真を撮り忘れた
2020年11月24日 14:51撮影 by  DSC-W830, SONY
11/24 14:51
神社の奥に清瀧。で良かったか?説明の写真を撮り忘れた
旧田母沢御用邸
この先は入園料が必要
2020年11月24日 15:37撮影 by  DSC-W830, SONY
2
11/24 15:37
旧田母沢御用邸
この先は入園料が必要

感想

*3月に坂東札所11日目今市〜日光の社寺を歩き走りしたときは、コロナの第1波が日増しにひどくなるころだった。一斉休校に振り回される娘家族が気がかりで、おちおち楽しんでいられず少しの区間だけで帰宅。誰もいない日光も衝撃だった。
*感染予防と、万一感染しても重症化を防ぐため、外出自粛スルーに徹したけど、夏場は山へ、名山ハントが中心となり札所巡りは中断していた。久しぶりに再開。朝は市街地でもめちゃ寒く、奥日光はもっと寒いのではと心配だったが、ピーカンでポカポカ、中禅寺湖の湖畔風景を楽しめた。
*立木観音は商魂丸出しでびっくりした。ありがたみがなくなってしまう。
*今回は良いけど他の区間は公共交通機関でスタート地点に戻らないとならない。それも不便な区間もある。作戦を練らないとならない。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:375人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら