また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2819397 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

眉山、八幡岳、女岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年12月26日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車
筑肥線桃川駅
唐津線厳木駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間46分
休憩
54分
合計
8時間40分
Sスタート地点09:2013:23八幡岳13:4614:03八幡岳キャンプ場14:0815:53女山(船山)16:1416:33多久市船山キャンプ場16:3818:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありませんが倒木とやぶで歩きにくいところが多数あります。
道も分かり難いのでGPS頼りでした。
その他周辺情報蕨野の棚田
きゅうらぎ温泉
 18時以降 310円 内風呂、サウナあり
 大広間は広くテレビと漫画本あり(鬼滅の刃他も多数あり)
過去天気図(気象庁) 2020年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 雨具 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

伊万里行1両編成、私以外に一組下車
八幡岳にて再開しました。
2020年12月26日 09:19撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊万里行1両編成、私以外に一組下車
八幡岳にて再開しました。
2
九州自然歩道桃ノ川スタート
2020年12月26日 09:36撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州自然歩道桃ノ川スタート
2
九州自然歩道、綺麗な道ですね
後で知る、甘くないことを
2020年12月26日 09:57撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州自然歩道、綺麗な道ですね
後で知る、甘くないことを
前だけ見ていたら気が付かなかった、
風もなくきれいに映ってる。
大小多数の沼が点在。
2020年12月26日 10:08撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前だけ見ていたら気が付かなかった、
風もなくきれいに映ってる。
大小多数の沼が点在。
1
階段も整備!!
2020年12月26日 10:41撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段も整備!!
自然歩道から外れ尾根を眉山へ
2020年12月26日 10:51撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道から外れ尾根を眉山へ
倒木が行く手を阻む
2020年12月26日 11:03撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が行く手を阻む
自然歩道に復帰
2020年12月26日 11:29撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道に復帰
自然歩道とあれども、こんな倒木があちこちに
2020年12月26日 11:34撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然歩道とあれども、こんな倒木があちこちに
時代劇に出てきそうな雰囲気の杉林
2020年12月26日 12:02撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時代劇に出てきそうな雰囲気の杉林
がけの上にお堂が、お供えは命がけ。
2020年12月26日 13:14撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がけの上にお堂が、お供えは命がけ。
八幡岳山頂
全方向眺めよし
2020年12月26日 13:28撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡岳山頂
全方向眺めよし
1
唐津市方面
2020年12月26日 13:30撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐津市方面
1
女岳と棚田です。
山の中腹まで棚田が伸びてます。
作るの大変だったでしょうね。
2020年12月26日 13:44撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女岳と棚田です。
山の中腹まで棚田が伸びてます。
作るの大変だったでしょうね。
1
午後2時ですが氷が張ってます
2020年12月26日 14:05撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後2時ですが氷が張ってます
ちょっと寄り道、ここから棚田へ
ほとんど通る人なし。
2020年12月26日 14:08撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道、ここから棚田へ
ほとんど通る人なし。
私には「皇太子殿下・・記念植林」と読めますが・・・
2020年12月26日 14:18撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私には「皇太子殿下・・記念植林」と読めますが・・・
ここがピークかな
2020年12月26日 14:25撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがピークかな
蕨野の棚田
2020年12月26日 14:47撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨野の棚田
大平展望所から
2020年12月26日 14:53撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平展望所から
天山が真正面
2020年12月26日 15:55撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天山が真正面
1
八幡岳山頂もよく見える
2020年12月26日 15:55撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡岳山頂もよく見える
1
道らしい跡はある。
2020年12月26日 16:43撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道らしい跡はある。
フェンスと竹やぶ、誰かがここを進んだようで、
私も後を追って竹をかき分け10メートルぐらい。
2020年12月26日 16:45撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスと竹やぶ、誰かがここを進んだようで、
私も後を追って竹をかき分け10メートルぐらい。
抜けた所に案内がありました。
一応、道で間違い無いようですね。
2020年12月26日 16:47撮影 by VPA051, VAIO Corporation
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜けた所に案内がありました。
一応、道で間違い無いようですね。
竹やぶも外から見ると大したことは無いのですが・・・
2020年12月26日 16:52撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹やぶも外から見ると大したことは無いのですが・・・
すっかり暗くなりまして、
ちょっと遊びすぎた。
2020年12月26日 17:41撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり暗くなりまして、
ちょっと遊びすぎた。
列車の時間までお風呂と一杯。
2020年12月26日 18:59撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
列車の時間までお風呂と一杯。
1
厳木駅舎
2020年12月26日 20:24撮影 by ILCE-7M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳木駅舎
2

感想/記録
by tyatu

今年最後の山行です。
桃川駅から厳木駅まで、九州自然歩道を歩き、列車を待つ間にお風呂で汗を流す計画です。
眉山:登り口には案内あり山頂まではふみ跡は分かり難いですがそのまま山頂を目指すので問題なし、山頂からの見晴らしは全く無しです。
降りは分かりやすいですが倒木があちらこちらにあります。
八幡岳:登りも降りも問題なし、山頂の見晴らしは今回の中では最高です。
棚田:八幡キャンプ場から蕨野の棚田へ抜けるためショートカットしたつもりでしたが最近はだれも通っていないみたいで思った以上にやぶが深いです。
子供のころ、雪降る前の山をキノコ採りに歩き回ったときを思い出します。
どこまでも行けるような感覚は楽しいですね。
ショートカットのおかげで石碑を発見「皇太子殿下」ですが詳細は不明、何の石碑でしょうね。
あと、棚田は春から秋が良いでしょうね冬は淋しすぎます。
女岳:登りも降りも問題なし、山頂からの眺めも良しです。
八幡岳のアンテナ、天山、厳木ダムが正面に見えます。
注意は船山キャンプ場からの降り。
道はあるはずなのですが・・・
直線で100mぐらいしか無いのですが倒木と竹やぶで苦労しました。
素直に道を降りた方が早かったかと思います。
きゅうらぎ温泉:温泉はぬるめ、内風呂とサウナ、18時を過ぎていたため310円です。
広間は広くテレビや漫画本が整備され読み耽っている方もいます。
ゆっくり休めました。
今回の山行では3組と遭遇、静かな山行ではありましたが楽しく終わることができました。

2020年コロナ過のため外出自粛イベントも自粛の中でしたが今できる事を楽しんできました。
山でお会いした方々にはお声がけ、お話しを頂きありがとうございました。

コロナも収束しいつもの生活が戻りますよう、皆さまの良い年となりますように。
2021年山で会えることをお祈りいたします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:129人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

GPS 倒木 山行 キャンプ場 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ