また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2839766 全員に公開 山滑走 支笏・洞爺

オロフレ山【蟠渓温泉から】

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年01月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
スタート時気温 -15℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
側道を入ってすぐの除雪スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間59分
休憩
5分
合計
6時間4分
Sスタート地点06:2710:13オロフレ山10:1812:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

民家横の林道へ入っていく
2021年01月03日 06:28撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家横の林道へ入っていく
1
この辺りは雪が少ない
2021年01月03日 06:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは雪が少ない
2
林道を離れるとちょっとヤブっぽい
2021年01月03日 07:05撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を離れるとちょっとヤブっぽい
2
ここまで登ると雪もたっぷり
2021年01月03日 08:17撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで登ると雪もたっぷり
1
樹林を抜けると少しだけ視界が広がる
2021年01月03日 08:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林を抜けると少しだけ視界が広がる
2
稜線は真っ白
2021年01月03日 09:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線は真っ白
1
稜線はこいつらが邪魔で面倒な登りだった
2021年01月03日 09:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はこいつらが邪魔で面倒な登りだった
6
ガスで真っ白だと不気味な雰囲気だよね
2021年01月03日 10:04撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで真っ白だと不気味な雰囲気だよね
3
山頂っぽいところ
2021年01月03日 10:15撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂っぽいところ
9
滑走準備をしていたら急に晴れてきた
2021年01月03日 10:30撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走準備をしていたら急に晴れてきた
5
登ってきた斜面がはっきり見える
2021年01月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた斜面がはっきり見える
10
洞爺湖と左は海かな
2021年01月03日 10:36撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞爺湖と左は海かな
6
徳舜瞥山・ホロホロ山は雲の中
2021年01月03日 10:36撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山・ホロホロ山は雲の中
3
ハイマツモンスターの隙間を滑る
2021年01月03日 10:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツモンスターの隙間を滑る
11
ここを下りて来た
2021年01月03日 10:43撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下りて来た
5
徳舜瞥山・ホロホロ山の雲が取れてきた
2021年01月03日 10:45撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山・ホロホロ山の雲が取れてきた
4
滑る斜面と洞爺湖
2021年01月03日 10:55撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑る斜面と洞爺湖
6
樹林も快適な滑り
2021年01月03日 10:56撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林も快適な滑り
5
青空が映える
2021年01月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が映える
3
左が登り、右が滑り
2021年01月03日 11:01撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が登り、右が滑り
8
オロフレ山がくっきり見える
まだ風は強そう
2021年01月03日 11:02撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロフレ山がくっきり見える
まだ風は強そう
10
まさか青空が見えるとは思わなかったので嬉しい
2021年01月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさか青空が見えるとは思わなかったので嬉しい
6

感想/記録

オロフレ山を登って滑ってみた。冬のオロフレ山に登るのは初めてである。

蟠渓温泉湯人家手前の林道からスタート。崩壊していた林道の橋は雪をつないでぎりぎり渡ることが出来た。林道終点からは広い尾根を適当に登っていく。下の方はまだササが露出していたが根雪がしっかりしているため歩くのには問題なし。少し登るとササも無くなる。ラッセルも浅くて快適な登りだった。

標高800m付近まで登ると視界が開ける。疎林の森で帰りの滑りも期待出来そう。山頂稜線が近づくとガスが出てくる。風も強くなってきて超寒い。指先がジンジンするのでグーパーしながら必死に手を温めた。

稜線に上がると密度の濃いモンスターが進路を妨げる。超邪魔だった。右に左にかわしながら登っていく。強風だけど背の高いモンスターのおかげでそんなに風を感じなかったのは幸いだった。この寒さで風は辛い。手前のピークを越えてモンスターがいなくなると強風地獄となる。山頂はガスで強風だったためシールのまま風が防げるところまで戻った。

シールを外していると急速にガスが抜ける。青空が見えて一気に視界が広がるようになった。マジかー。もう15分遅く登っていれば山頂でも晴れだったのに…。まぁこればかりは仕方がないよね。しばらく景色を堪能する。それにしても絶景だった。

稜線は左(西)側の方がモンスターの密度が低かったのでそっち側を滑る。稜線の緩斜面地帯を過ぎるとそこから下は快適な斜面が続く。ほぼ登りトレースに沿って滑る。楽しかった。途中の2か所の巻き地点はウォークモードにしてスケーティング。最後は渡渉を避けてもう一方の林道から下りてみた。しかしこれは失敗だった。結局同じように渡渉があったし登り返しもあったしで余計に時間がかかってしまった。

あと15分遅く登っていたら…、それだけが悔やまれる。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:441人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ