ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 2916696
全員に公開
ハイキング
金剛山・岩湧山

千早古道整備(1)

2021年02月11日(木) [日帰り]
 - 拍手
GPS
07:08
距離
6.0km
登り
260m
下り
272m
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
千早古道
千早赤阪村千早城址付近から、或いは河内長野市観心寺付近から、中津原を経由して千早峠から五条に至る古道で古くは楠木正成の辿った道、明治維新の先駆けとなった天誅組が辿った古道と思われます。
千早赤阪村村史によると、千早は古くから千早峠を介して五条と結ばれていた。富田林より五条だった。
当時の五条は商品の集積地であり、千早だけで無く、中津原や東坂地区の結びつきが深かった。
コース状況/
危険箇所等
千早口駅から金剛山への道
南海高野線の千早口駅から、クヌギ峠を超えて太井に出、千早の集落に通じる道で河内長野から千早までバスが開通する以前には金剛山登山道としてよく利用されていた。(千早口道)
太井からバス道歩くのも辛いので探していたところ、太井から中津原分岐の千早古道まで約50分で行けることが分かりました。
千早古道を通り金剛山に登れば、面白いコースとなると思います。
千早洞近くに何やら書いている
水を掛ければ分かるようです
1
千早洞近くに何やら書いている
水を掛ければ分かるようです
観心寺まで1里29町
1
観心寺まで1里29町
千早口駅方面へ
古道にイチヤクソウの群生地がありました
2
古道にイチヤクソウの群生地がありました
古い倒木(10年以上経っている)の処理
3
古い倒木(10年以上経っている)の処理
千早城址分岐です
2
千早城址分岐です
古い標識
H19.1千早小の標識
この古道を残そうとしていたのだろうか
H21.2私が知り鎌とノコギリ持って歩きはじめました
3
古い標識
H19.1千早小の標識
この古道を残そうとしていたのだろうか
H21.2私が知り鎌とノコギリ持って歩きはじめました
相棒がアケボノシュスランを見つけました
小さいのを入れると100本以上の群生地
5
相棒がアケボノシュスランを見つけました
小さいのを入れると100本以上の群生地
踏まれてはいけないので
貴重植物保護中の標識表示
3
踏まれてはいけないので
貴重植物保護中の標識表示
本来の道は300m程の笹藪(空色)
倒木で迂回路は山に登り下ってます(紫色)
2
本来の道は300m程の笹藪(空色)
倒木で迂回路は山に登り下ってます(紫色)
本来の道は大きな倒木と笹のジャングル
将来的にはこの道を残すべきで、、次回はここから
7
本来の道は大きな倒木と笹のジャングル
将来的にはこの道を残すべきで、、次回はここから

感想

強力な助っ人と2人で千早古道の整備に行きました。
倒木と笹藪大分片付き歩きよくなりました。
もう少しです。

また、貴重なアケボノシュスランやイチヤクソウの群生地が見つかり疲れもとれました。
まだ、見つかりそうな雰囲気です。

千早古道は、千早峠から千早洞上、千早大橋と歩いたことが有りました
その時から天誅組が日本の夜明けの先駆けとなり行動を起こした事を知りました
東吉野村では、さきがけの道として村おこしに活用しています
その延長線上の千早古道の荒れ方に心が痛みました
根来春樹氏エアリアマップにはそれが記されていますが、現在地図には書かれていないようです
単独整備のシルバーボーイさんの行動に心を打たれ、せめて古道を歩ける程度は整備をしたいとシルバーボーイさんの邪魔をしに行きました
又、花の心を伝授くださるシルバーボーイさんのお陰か?マタマタ花の神様がご褒美に又来いよと花を見せてくれたのか、嬉しい花を見せてくれました

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:1315人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら