また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 29183 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳

日程 2006年10月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:00登山口-会津駒ヶ岳-中門岳-12:00登山口
過去天気図(気象庁) 2006年10月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録
by ojyo

予定通り【快晴】の天気予報の檜枝岐、会津駒ヶ岳だ。
昨夜、山登りの定番用品を慌てて詰め込み、いつもの角ロックを今夜は2杯飲んで、早めに床に着く。
日帰り山行なので朝が早い、4時にケータイのアラームをセットする。
そして朝・・・不思議に5分前に目が覚める、家人を起こさないように、静かに家を出る。
早朝の東北道はガラガラ、西那須野塩原で降り、まだ静かな塩原温泉街を通り過ぎ、のどかな会津の山々の間を抜けて予定より1時間早い8時に登山口に到着。
100メートルで先に駐車場があるというので登って行くと、既に95%埋まってかろうじて路肩に停めて、山行開始する。

紅葉度は70%か、高度を上げて行くと右手の山肌が笹原の緑に所々に紅葉のコントラストが、素晴らしい。

さらに登りつめると、視界が180度開けて登山道が木道に変わり、最高の景色が展開する。
遠い正面に駒ノ小屋が見える。あそこからはもうすぐ頂上だ。小屋の写真を撮り山頂へ向かう。

思ったより感動のなく、木々に覆われた眺望無しの会津駒ヶ岳の頂上だ。


早々に中門岳へ向かう。左手に平ヶ岳が、燧 岳が、遠景に奥白根、男体山が。


1

下山して1時過ぎ、檜枝岐の温泉で汗を流し、ざる蕎麦と生ビールで至福の時を過ごした。

訪問者数:1217人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 山行 木道 温泉 縦走

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ