また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

会津駒ヶ岳(あいづこまがだけ)

最終更新:
基本情報
標高 2133m
場所 北緯37度02分50秒, 東経139度21分13秒
奥会津では登山者が多い山で、山頂直下にある駒の小屋に泊まって駒ヶ岳から中門岳へ続く高層湿原を楽しめます。
この付近はコバイケイソウの大群落やハクサンコザクラの群落があり、7月中旬には花の山として人気がありますが、9月下旬からは草紅葉も素晴らしい山です。
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

会津駒ヶ岳(あいづこまがだけ)は、福島県南会津郡檜枝岐村にある標高2,133mの山である。日本百名山の一つ。一等三角点「岩駒ケ岳」(標高2,132.4m)設置。
会津駒(あいづこま)の略称で親しまれている。単に「駒ヶ岳」と呼ばれることも多い。
頂上とその稜線は草原のようになっており、木道の敷設されている場所もある。山頂から北北西の中門岳方面への稜線には池塘が多く、高山植物が多い。
冬季には山スキーのメッカとなる。
2007年(平成19年)8月30日、尾瀬国立公園の一部として新たに国立公園に指定された。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

おすすめルート

  • 1月
    2月
    3月
    4月
    5月
    6月
    7月
    8月
    9月
    10月
    11月
    12月
    独特なセンスとアットホームな雰囲気で人気の「駒の小屋」に泊まって登る会津駒ヶ岳。 雲上に広がる池塘群とお花畑を楽しみながら、素晴らしい展望を楽しめるルートになっています。 駒の小屋は人数限定の上、収容人数が少ないのでなかなか予約が取れないのですが、ぜひ一度は泊まってみたい山小屋です。

「会津駒ヶ岳」 に関連する記録(最新10件)

東北
  27    8 
tanemura, その他1人
2020年04月04日(日帰り)
日光・那須・筑波
  36    32 
2020年04月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  14    2 
2020年04月03日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  16    15 
2020年03月25日(日帰り)
東北
  
2020年03月23日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  26    28 
2020年03月21日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  108    14 
kogaraayamllnobqou, その他1人
2020年03月21日(2日間)
尾瀬・奥利根
   1 
2020年03月21日(日帰り)
東北
  33    10 
2020年03月21日(日帰り)
尾瀬・奥利根
  16    14 
2020年03月15日(日帰り)
ページの先頭へ