また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2949187 全員に公開 ハイキング 近畿

笠形山 笠形神社〜仙人滝 周回コース

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年02月23日(火) [日帰り]
メンバー
天候全体的にうす曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山者用駐車場2カ所あり。広い。
周回コースの人は下の駐車場、山頂往復のみなら上の駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間44分
休憩
19分
合計
4時間3分
S笠形山登山用駐車場08:3808:47笠形神社神宮09:34笠形神社09:3910:10笠ノ丸10:30笠形山10:4010:57笠ノ丸11:25ほうらい岩11:2811:49仙人滝11:5012:41笠形山登山用駐車場12:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道標は至って完備されています、感謝。
危険箇所もありません。
その他周辺情報直行直帰、今は辛抱。

写真

広い駐車場を出発、かなり奥まで舗装路です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い駐車場を出発、かなり奥まで舗装路です
2
随所に地蔵様があり癒やされます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随所に地蔵様があり癒やされます
2
道のド真ん中に……全く動じず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道のド真ん中に……全く動じず。
2
突然、山の中に、立派な建物が並ぶ笠形神社です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然、山の中に、立派な建物が並ぶ笠形神社です
2
大半が植林の登りですが、こういった開けた場所も時折出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大半が植林の登りですが、こういった開けた場所も時折出てきます。
2
笠ノ丸手前は、しばし階段の急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ノ丸手前は、しばし階段の急登
2
笠ノ丸。東屋があり休憩に適しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ノ丸。東屋があり休憩に適しています
1
ここからいったん下って、山頂へはジュウタン通りというらしい。落ち葉踏みしめ快適に飛ばせます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからいったん下って、山頂へはジュウタン通りというらしい。落ち葉踏みしめ快適に飛ばせます
2
山頂です。ここにも東屋があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂です。ここにも東屋があります。
2
晴れてれば素晴らしい展望ですが、今日は厚めのガス……
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてれば素晴らしい展望ですが、今日は厚めのガス……
6
下界もこの程度しか見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界もこの程度しか見えません
2
千ヶ峰縦走路への稜線もガスに覆われています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千ヶ峰縦走路への稜線もガスに覆われています。
1
笠ノ丸に戻りました。先ほどの山頂東屋がよく肉眼で見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ノ丸に戻りました。先ほどの山頂東屋がよく肉眼で見えます
1
鹿ヶ原です。広々として気持ちいい場所。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿ヶ原です。広々として気持ちいい場所。
2
しばし急下りがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし急下りがあります
2
ほうらい岩到着。絶景が広がります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほうらい岩到着。絶景が広がります
3
中央の部分がほうらい岩のテラスです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の部分がほうらい岩のテラスです
1
仙人滝、残念ながらチョロチョロと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人滝、残念ながらチョロチョロと。
1
ここからは林道を延々下山しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは林道を延々下山しました
1

感想/記録

先週土曜の伊吹山直登で、かなり体にガタがきていたので、比較的緩めと思い、笠形山へ。
山頂からは奥播磨の山々の大展望を期待したのですが残念ながら少々厚めのガスが掛かっておりました。
周回コースを取れば、古址や展望の変化に富むルートで、やや曇りがちでも今日はこれで十分楽しめました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:74人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ