また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2966752 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 積丹・ニセコ・羊蹄山

岩内岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年02月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
岩内地方清掃センター近くの林道入り口に除雪された駐車スペースがありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
57分
合計
7時間13分
Sスタート地点07:2012:17岩内岳12:4213:01標高840m付近で大休憩13:3314:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年02月の天気図 [pdf]

写真

入山。
まずは林道歩きから。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山。
まずは林道歩きから。
5
容易に尾根に取り付けました。
木は多いですが藪は埋まっていて快適でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
容易に尾根に取り付けました。
木は多いですが藪は埋まっていて快適でした。
4
標高435m付近の平坦地、左右から浅い沢地形が入り組んでいましたが、見えているので上手く行けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高435m付近の平坦地、左右から浅い沢地形が入り組んでいましたが、見えているので上手く行けました。
1
標高600m付近、木々の間から岩内岳が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高600m付近、木々の間から岩内岳が見えました。
3
日が差して、気持ちが良かった。
後ろは岩内湾と岩内の町。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差して、気持ちが良かった。
後ろは岩内湾と岩内の町。
6
岩内岳を横に見ながら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳を横に見ながら。
2
鳴神の滝(なるがみのたき)から雷電山へ繋がっている尾根上の997.2Pを背に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴神の滝(なるがみのたき)から雷電山へ繋がっている尾根上の997.2Pを背に。
3
岩内岳方向、森林限界の上に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳方向、森林限界の上に出ました。
7
中央左寄りから、この広い尾根を登ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央左寄りから、この広い尾根を登ってきました。
2
右のニセピークが立派に見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右のニセピークが立派に見える。
4
青空へ向かって登って行きます。
右上の斜面がカリカリそうだったので、クトーを付けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空へ向かって登って行きます。
右上の斜面がカリカリそうだったので、クトーを付けました。
11
なだらかで広い尾根となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかで広い尾根となりました。
3
目国内岳(中央)が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目国内岳(中央)が見えました。
2
岩内岳(左)とニセピーク(右)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳(左)とニセピーク(右)。
4
雲が湧き始め、目国内岳は隠れてしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が湧き始め、目国内岳は隠れてしまった。
2
岩内岳も隠れ始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳も隠れ始めました。
3
雲が流れ岩内岳が美しい顔を出してくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が流れ岩内岳が美しい顔を出してくれました。
6
再び目国内岳も顔を見せてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び目国内岳も顔を見せてくれました。
3
この辺りから、強い風が吹き始めました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから、強い風が吹き始めました。
5
岩内岳頂上に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳頂上に到着。
7
思い出写真その1。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い出写真その1。
21
思い出写真その2。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い出写真その2。
12
頂上に着いたとき、羊蹄山方向には雲が湧いていましたが、思い出写真を写していたら雲が消えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に着いたとき、羊蹄山方向には雲が湧いていましたが、思い出写真を写していたら雲が消えました。
10
ズームアップ。
素敵な眺めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームアップ。
素敵な眺めでした。
9
中央右下へ下っている尾根を登ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右下へ下っている尾根を登ってきました。
2
頂上から滑降スタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から滑降スタート。
1
少し下ったところから南東面を一滑り(短いですが)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下ったところから南東面を一滑り(短いですが)。
3
雷電山へ続く尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷電山へ続く尾根。
3
緩斜面ですがウインドクラストしていて、板は走りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面ですがウインドクラストしていて、板は走りました。
2
右奥は目国内岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥は目国内岳です。
2
何枚も写してしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何枚も写してしまいました。
3
日本海へ向かって下って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海へ向かって下って行きます。
2
この辺りまでウインドクラストしていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りまでウインドクラストしていました。
3
温かいものを飲んで、ゆっくりしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温かいものを飲んで、ゆっくりしました。
2
今日、一番気持ちよく滑れたところです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、一番気持ちよく滑れたところです。
4
平坦地も問題なく下れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦地も問題なく下れました。
2
林道手前の斜面を下る時、ロールケーキがたくさんできました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道手前の斜面を下る時、ロールケーキがたくさんできました。
4
林道は立っているだけでよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は立っているだけでよかった。
2
八内岳を背に。
ごくろうさまでした。
ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八内岳を背に。
ごくろうさまでした。
ありがとうございました。
8
八内岳をズームアップ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八内岳をズームアップ。
3
帰路、岩内岳と、右へ伸びている尾根が今日歩いた尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、岩内岳と、右へ伸びている尾根が今日歩いた尾根です。
3
岩内岳と、矢印の尾根が今日歩いた尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩内岳と、矢印の尾根が今日歩いた尾根です。
2

感想/記録

メンバー:taiharu4478さん、山キチのッマさん、yamakichiことプチ山キチ。

友人とご一緒の山行は久しぶりでした。1人増えただけでもラッセルの負担が減り楽させてもらいました。

今日は晴天予報でしたが、登り始めは曇り空で尾根に出るとゴゥーゴゥーと風の音も聞こえ、天気が変わったのかと思いました。でも登るにつれ青空となり日の差す良い天気となりました。
しかし頂上に近づくと、雲が湧き、流れて冷たい風が吹き出しました。頂上に着いて少ししたら風が止み、雲も取れ羊蹄山方向が丸見えになった時は「ワォー」の眺望を楽しむことができました。
頂上には登山道がある尾根から登ってこられた方々のスノーシューの跡がたくさんありました。

今日は気温が上がるので雪が腐って、スキーが楽しめない雪になってしまうと思っていましたが、北斜面ということもあってそれほど悪くならず、スキーも楽しめました。ただ斜面の傾斜が弱いので、taiharu4478さんのようなスキー上級者には、物足りない、コースだったと思います。

岩内岳は夏も冬も登っていましたが、今日のルートは初めてでした。
この時期になると藪も埋まっていて歩きやすく、滑りやすく、自分は十分に楽しめるルートでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:348人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/24
投稿数: 1
2021/3/3 14:42
 taiharu4478
今日は天気が良いのは確信していましたが曇り、晴れ、風も弱い時と強い時があり時間帯なのか地理的なものなのか色々体験できました。
頂上は晴れて風も弱く羊蹄山、ニセコ方面、積丹半島を眺望でき、昼食もゆっくりでした。
滑走も上部は楽しめた初めての岩内岳でした。
計画してくださったyamakichiさんに感謝です。
登録日: 2012/5/1
投稿数: 151
2021/3/3 17:43
 Re: taiharu4478
taiharu4478さん ごくろうさまでした。
2020年03月09日1077峰(バケモノ山)以来、ほぼ一年ぶりにご一緒できて楽しかったです。
なかなかtaiharu4478さんが希望するようなスキーの楽しめる山に、お誘いできませんが、これからも宜しくお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ