また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3048847 全員に公開 ハイキング 中国山地西部

羅漢山 交流センターから登る

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年03月30日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
交流センターに駐車して中国自然歩道を登り みはらしコース下山。周回して交流センターへ戻る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
病み上がり?でリハビリ登山でゆっくりめです。登山口アクセスは岩国市からだと国道2号線から錦川沿いに北上して187号線に入る(錦橋)。その後、道の駅「ピュアラインにしき」の先200mで右折して国道434号線を宇佐郷方面に進む。宇佐郷で大きな看板にそって「らかん高原」方面に登っていきます。途中で二つの集落があり、集落付近は道幅が広くなっているものの他は結構狭い所もある。登りきると「交流センター」の広場に到着します。ここに駐車させていただきます。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。ピクニックかハイキングレベル
過去天気図(気象庁) 2021年03月の天気図 [pdf]

写真

交流センター到着。ここに駐車します。
2021年03月30日 14:16撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交流センター到着。ここに駐車します。
1
すぐそばに水芭蕉の看板あり。
2021年03月30日 14:16撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐそばに水芭蕉の看板あり。
1
池(沼?)に水芭蕉がたくさん咲いてました。尾瀬に行かなくともみれるんですね♪
2021年03月30日 14:17撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池(沼?)に水芭蕉がたくさん咲いてました。尾瀬に行かなくともみれるんですね♪
1
水芭蕉にあふれてます。
2021年03月30日 14:18撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉にあふれてます。
1
水芭蕉を満喫したので登ります。キャンプ場を抜ける旧登山道は通行止めになっていました。
2021年03月30日 14:27撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉を満喫したので登ります。キャンプ場を抜ける旧登山道は通行止めになっていました。
1
こちらが現在の正式登山口みたいです。トイレは正面の交流センターの前にあります。他は閉鎖されているので要注意です。
2021年03月30日 14:28撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが現在の正式登山口みたいです。トイレは正面の交流センターの前にあります。他は閉鎖されているので要注意です。
1
キャンプ場そばの登山道を進みます。
2021年03月30日 14:28撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場そばの登山道を進みます。
1
よく整備された中国自然歩道です♪
2021年03月30日 14:33撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された中国自然歩道です♪
1
オリエンテーリング?の標識もあります。
2021年03月30日 14:34撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オリエンテーリング?の標識もあります。
1
最近MTB(マウンテンバイク)の大会があったのかな。
2021年03月30日 14:35撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近MTB(マウンテンバイク)の大会があったのかな。
1
標識の跡?確か以前ここに標識があったような…
2021年03月30日 14:44撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の跡?確か以前ここに標識があったような…
1
少し展望の兆しが
2021年03月30日 14:55撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し展望の兆しが
1
小羅漢山への分岐。小羅漢山へと左折します。
2021年03月30日 14:58撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小羅漢山への分岐。小羅漢山へと左折します。
1
えっちら おっちらと(;^ω^)
2021年03月30日 15:00撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっちら おっちらと(;^ω^)
1
見えました小羅漢山あずまや。
2021年03月30日 15:02撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えました小羅漢山あずまや。
1
ここで一休み(;´∀`)
2021年03月30日 15:02撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで一休み(;´∀`)
1
小羅漢山あずまやから見えるはずの絶景が黄砂のせいで雲の中状態です。
2021年03月30日 15:03撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小羅漢山あずまやから見えるはずの絶景が黄砂のせいで雲の中状態です。
1
幹線に戻り羅漢山山頂を目指します。
2021年03月30日 15:15撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幹線に戻り羅漢山山頂を目指します。
1
不知火の杉 分岐点です。下山は右方向 らかん高原いこいの広場へ降ります。
2021年03月30日 15:15撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不知火の杉 分岐点です。下山は右方向 らかん高原いこいの広場へ降ります。
1
ふむふむ 確かにいます ここには。
2021年03月30日 15:16撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ 確かにいます ここには。
すみれ かな。
2021年03月30日 15:20撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すみれ かな。
1
もうすぐ山頂。
2021年03月30日 15:24撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
1
左にハンググライダーの離陸場跡が残ってます。
2021年03月30日 15:25撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左にハンググライダーの離陸場跡が残ってます。
1
やっと見えました 羅漢山山頂展望台。
2021年03月30日 15:26撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見えました 羅漢山山頂展望台。
1
山頂到着。大きな岩があります。「磁石岩」 磁性を帯びておりコンパスがくるうそうです。(試したことはありません) しかしこの「磁石岩」はマムシ達のお昼寝場所なので要注意です!(数回確認済) 小さい子供さん同行の時は特に。
2021年03月30日 15:27撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。大きな岩があります。「磁石岩」 磁性を帯びておりコンパスがくるうそうです。(試したことはありません) しかしこの「磁石岩」はマムシ達のお昼寝場所なので要注意です!(数回確認済) 小さい子供さん同行の時は特に。
1
「磁石岩」の下に空洞がありそこに生息しているようです。たいがいつがいなのか複数匹います。当日はまだ寒いのかいませんでした。中で冬眠中?
2021年03月30日 15:28撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「磁石岩」の下に空洞がありそこに生息しているようです。たいがいつがいなのか複数匹います。当日はまだ寒いのかいませんでした。中で冬眠中?
1
レーダードーム 雨量アメダス?
2021年03月30日 15:31撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レーダードーム 雨量アメダス?
1
展望台からの山頂。ここからの山景色はおすすめですが黄砂でさっぱりでした。
2021年03月30日 16:00撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの山頂。ここからの山景色はおすすめですが黄砂でさっぱりでした。
1
下山します。先ほどの不知火の杉地点で左折。
2021年03月30日 16:18撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。先ほどの不知火の杉地点で左折。
1
遊園地跡を眺めながら下山。
2021年03月30日 16:23撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊園地跡を眺めながら下山。
1
長大な滑り台。費用いくらかかったんだろうか(>_<) もったいないね!
2021年03月30日 16:24撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長大な滑り台。費用いくらかかったんだろうか(>_<) もったいないね!
1
この付近特徴の赤岩
2021年03月30日 16:25撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近特徴の赤岩
1
らかん高原いこい広場までもう少し
2021年03月30日 16:27撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らかん高原いこい広場までもう少し
1
滑り台のチケット売り場
2021年03月30日 16:29撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り台のチケット売り場
1
らかん高原いこい広場 へ到着
2021年03月30日 16:30撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らかん高原いこい広場 へ到着
1
立派な看板あります。
2021年03月30日 16:31撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な看板あります。
1
あとはテクテクと交流センターへ戻ります。
2021年03月30日 16:33撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはテクテクと交流センターへ戻ります。
1
時間があったので吉賀町 カタクリの里へ。
2021年03月30日 17:30撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間があったので吉賀町 カタクリの里へ。
1
吉賀町の樋口にある民家の裏山にたくさん自生しているカタクリ。かつては10平方メートル程度だったものが、地元保存会のメンバーの努力によって1200平方メートルもの広さで咲き誇るようになりました。
2021年03月30日 17:31撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉賀町の樋口にある民家の裏山にたくさん自生しているカタクリ。かつては10平方メートル程度だったものが、地元保存会のメンバーの努力によって1200平方メートルもの広さで咲き誇るようになりました。
1
毎年弟見山や寂地山までふうふう言って登って観てるけど 今年はこれで満足しましょう? 集落のボランティアの皆さんに感謝です!
2021年03月30日 17:32撮影 by FinePix F900EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎年弟見山や寂地山までふうふう言って登って観てるけど 今年はこれで満足しましょう? 集落のボランティアの皆さんに感謝です!
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:121人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

コンパス マムシ カタクリ テン 高原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ