また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3075526 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

竜ヶ岳で春の花探し

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年04月12日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
以前よくいった本栖湖キャンプ場に停めさせていただきました。トイレは登山口に向かう途中のキャンプ場のトイレをお借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
29分
合計
6時間49分
S本栖湖キャンプ場07:4209:39竜ヶ岳09:5210:36端足峠10:4212:20割石峠12:3014:31本栖湖キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回は300枚くらい花の写真を撮りました。なので花が多いところはかなり時間がかかっています。
コース状況/
危険箇所等
東海自然歩道の山梨側で一部道がわかりにくい場所がありますが、赤いペンキなどを参考に歩きましょう。
その他周辺情報コロナなのでそのまま帰りました。

装備

個人装備 服装や食料は除く 雨具 iPhone 携帯マップ(2種) ハンカチ ウエットティッシュ 熊鈴 筆記具 コンパス JRO会員証 タオル 水ペットボトル イボ手袋 レジャーシート ヘッドランプ ストック
共同装備 ファーストエイドキット ラジオ ホイッスル ライター ココヘリGPS 携帯予備電池

写真

キャンプ場に到着! いっぱい車が止まっていてびっくり!
となりに同じような山歩きの方々も。
帰ってきたら一台もいなかった、、、
2021年04月12日 07:36撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場に到着! いっぱい車が止まっていてびっくり!
となりに同じような山歩きの方々も。
帰ってきたら一台もいなかった、、、
ちょっと不気味なものが、、、
この向こうから登りました。
2021年04月12日 07:52撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと不気味なものが、、、
この向こうから登りました。
本栖湖が見えます。このあたりからいろんなスミレが足元に出てきて、撮影でなかなか登れません^^;
2021年04月12日 08:27撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本栖湖が見えます。このあたりからいろんなスミレが足元に出てきて、撮影でなかなか登れません^^;
富士山 ずいぶん雪が少なくなりました。芝桜の公園もだいぶ咲いてきてました。
2021年04月12日 08:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山 ずいぶん雪が少なくなりました。芝桜の公園もだいぶ咲いてきてました。
4
もうすぐ山頂。何人かのかたがもう下山されてきてました。早いな〜!
2021年04月12日 09:31撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。何人かのかたがもう下山されてきてました。早いな〜!
頂上到着〜! 先着2名、おにぎり食べてる時にもう一名登ってこられました。人気ですね〜。
2021年04月12日 09:40撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着〜! 先着2名、おにぎり食べてる時にもう一名登ってこられました。人気ですね〜。
ピンクのフモトスミレ?
2021年04月12日 10:16撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのフモトスミレ?
1
ここまでの下りはスミレやイチゲでやっぱり忙しかったです。
雨ヶ岳に行くところの分岐です。ここから降りる道ではアオイ類をたくさん見かけました。
2021年04月12日 10:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの下りはスミレやイチゲでやっぱり忙しかったです。
雨ヶ岳に行くところの分岐です。ここから降りる道ではアオイ類をたくさん見かけました。
ここから東海自然歩道を割石峠に向かいます。スミレが多い道です。
2021年04月12日 11:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから東海自然歩道を割石峠に向かいます。スミレが多い道です。
こんな橋もかかっていて楽しい歩きです。
2021年04月12日 11:38撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな橋もかかっていて楽しい歩きです。
ミツバツツジも咲いてました。
2021年04月12日 11:39撮影 by Canon PowerShot G9 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジも咲いてました。
2
割石峠の手前の分岐です。ここからはじめて山梨側に歩いて本栖湖に戻ります。このあたりから主役はニリンソウやハナネコノメ、セントウソウなどに変わりました。
2021年04月12日 12:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割石峠の手前の分岐です。ここからはじめて山梨側に歩いて本栖湖に戻ります。このあたりから主役はニリンソウやハナネコノメ、セントウソウなどに変わりました。
ここは大事な分岐! 本栖湖のほうに行きましょう。
2021年04月12日 14:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは大事な分岐! 本栖湖のほうに行きましょう。

感想/記録

キスミレを期待して竜ヶ岳に登り、他の花も咲いているかなぁと東海自然歩道をぐるっと歩いて戻ってきました。花がいっぱいで大正解でした。

スミレはキスミレは咲きはじめでほかにもヒナスミレ(フイリも)終盤、フモトスミレ(フイリ多)盛り、エイザンスミレ盛り、ナガバノスミレサイシン盛り、タチツボスミレ一族盛り。特にフモト、エイザン、ナガバは本当にいっぱいあって、いろいろな花が楽しめるいいタイミングでした。それ以外はキクザキイチゲ始め、ユリワサビ、ニリンソウ始め、ハナネコノメ終わり、ニッコウネコノメソウ、アセビ、ミツバツツジ、ミヤマカタバミ始めなどなど。
スミレ好きの方にオススメ道です。ただ旬が短いのでお早めに。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:325人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ