また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3191672 全員に公開 ハイキング 中央アルプス

駒ヶ根⇒しらび平まで歩く※ロープウエイを使わない登山の下見

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年05月18日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り、蒸し暑い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菅の台バスセンターからもう少し山側に10分歩いた、バス停『駒ヶ根橋』近くの駐車場からの計測です。なので以降の各登山口までの歩行時間は、菅の台バスセンター駐車の場合は10分プラスして考えて下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
0分
合計
2時間20分
Sスタート地点10:5511:50檜尾橋11:55檜尾登山口12:35北御所登山道入り口バス停13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
千畳敷ロープウェイの駅『しらび平』に行くバス道を歩くので、危険はなく急登もありません。一般車通行不可なので静かですが、たまに関係者の車とバスが通ります。
その他周辺情報黒川平の駐車場は閉鎖されてます。千畳敷に上るには、基本的に菅の台バスセンターの有料駐車場に止めます(今回は違います)。
過去天気図(気象庁) 2021年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 日よけ帽子 行動食 飲料 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

駒ヶ根橋をスタートして暫くは、蒸し暑い。
虫の動きも盛んで、これは調べたらコンボウハバチという蜂の幼虫のようです。
2021年05月18日 11:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根橋をスタートして暫くは、蒸し暑い。
虫の動きも盛んで、これは調べたらコンボウハバチという蜂の幼虫のようです。
2
これはウンモンテントウの一種のようです。
害虫か益虫かは不明。
2021年05月18日 11:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはウンモンテントウの一種のようです。
害虫か益虫かは不明。
2
バス道ですから、急登はありません。
駒ヶ根橋から穏やかなバス道を約50分で、檜尾橋のバス停。
2021年05月18日 11:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス道ですから、急登はありません。
駒ヶ根橋から穏やかなバス道を約50分で、檜尾橋のバス停。
ハイクの道連れとなる大田切川。
雪解けと先日までの雨で、水量が半端ない。
2021年05月18日 11:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイクの道連れとなる大田切川。
雪解けと先日までの雨で、水量が半端ない。
2
音を聞かせられないのが残念。まさに轟音です。
2021年05月18日 11:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
音を聞かせられないのが残念。まさに轟音です。
5
檜尾橋バス停から5分ほど車道を登ると登場。
ふんふん、ここから入山するんだ。
2021年05月18日 11:52撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜尾橋バス停から5分ほど車道を登ると登場。
ふんふん、ここから入山するんだ。
2
この辺から渓谷が狭まり、太鼓の轟くような音が響きます。
2021年05月18日 12:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から渓谷が狭まり、太鼓の轟くような音が響きます。
3
水力発電に使われていただけのことはありますね。
2021年05月18日 12:01撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水力発電に使われていただけのことはありますね。
「中電取入口」というバス停の脇で、短い隧道をくぐります。
2021年05月18日 12:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中電取入口」というバス停の脇で、短い隧道をくぐります。
1
たまにパラリ。たまに青空が覗く日です。
2021年05月18日 12:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにパラリ。たまに青空が覗く日です。
2
「しらび平まで9km」のあたりからスタートしたので、もう半分以上を来たことになります。
2021年05月18日 12:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「しらび平まで9km」のあたりからスタートしたので、もう半分以上を来たことになります。
道路脇に、ニリンソウの群落が度々現れます。
2021年05月18日 12:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路脇に、ニリンソウの群落が度々現れます。
2
歩く人のとても少ない道だから、愛でてくれる人もいない。ヒッソリ感。
2021年05月18日 12:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く人のとても少ない道だから、愛でてくれる人もいない。ヒッソリ感。
4
駒ヶ根橋から約1時間40分で北御所登山口。ここまでマイカーで来れたらなぁと、つい思ってしまう。
2021年05月18日 12:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根橋から約1時間40分で北御所登山口。ここまでマイカーで来れたらなぁと、つい思ってしまう。
そろそろカウントダウンが始まります。
2021年05月18日 12:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろカウントダウンが始まります。
1
勾配は最大で10%程度なので、歩く距離ほどには標高は上がりません。
2021年05月18日 12:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勾配は最大で10%程度なので、歩く距離ほどには標高は上がりません。
急登2kmは大変ですけど、この勾配なら散歩の延長です。
2021年05月18日 12:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登2kmは大変ですけど、この勾配なら散歩の延長です。
スタートは海抜890m程度でした。
虫は少なくなって、空気もヒンヤリしてきました。
2021年05月18日 12:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは海抜890m程度でした。
虫は少なくなって、空気もヒンヤリしてきました。
空はドンヨリ。降りませんように。
2021年05月18日 12:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空はドンヨリ。降りませんように。
2
あともう少し。
2021年05月18日 12:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あともう少し。
この先の道を回り込んだらゴールのようです。
2021年05月18日 13:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先の道を回り込んだらゴールのようです。
1
到着〜。駒ヶ根橋から2時間20分。菅の台バスセンターからなら2時間30分ほど。休憩中のドライバーさんが見えるだけ、静か。
2021年05月18日 13:13撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着〜。駒ヶ根橋から2時間20分。菅の台バスセンターからなら2時間30分ほど。休憩中のドライバーさんが見えるだけ、静か。
2
空模様が一段と怪しいので千畳敷には行きませんが、お土産は買いました。お菓子とクリアファイル。2612mグッズです。
帰りはバスで戻りました。
2021年05月19日 08:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空模様が一段と怪しいので千畳敷には行きませんが、お土産は買いました。お菓子とクリアファイル。2612mグッズです。
帰りはバスで戻りました。
4
撮影機材:

感想/記録
by atov

木曽駒や檜尾岳方面に、バスやロープウェイの使えない時間帯の早暁登山を計画する場合、各登山口まではバス道を歩いて進むことになります。
今回は散歩感覚で実際の時間を計測してみました。
菅の台バスセンターからの計算に直せば、檜尾登山口までは1時間10分くらい、北御所登山口までは1時間50分くらいになりました。休憩はとってません。

装備は極めて軽装、足元はローカットのウオーキングシューズのようなもの。
装備の重さ次第で、時間はもう少し上乗せが必要かもしれません。

結局しらび平までの半分以上の地点まで歩いてしまったので、ついでにしらび平まで行きました。静か〜なロープウェイ駅内でお土産買って、帰りはバスで降りました。

往路で見続けることになる大田切川の渓谷は、雪解けと最近の雨で轟音けたたましく、大瀑布のようになっていて恐ろしささえ感じました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:341人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ