また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 322738 全員に公開 沢登り札幌近郊

ガマ沢

日程 2013年07月15日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

道路情報館→豊滝林道道路崩落部分に車デポ→7:30ガマ沢林道道路崩落地点着→7:50出発→8:00入渓→11:10 930m分岐→11:55登山道→12:30豊滝コース分岐→13:10林道→13:25豊滝林道車止め着
コース状況/
危険箇所等
豊滝林道は42°54′50″-141°12′58″位まで車で行ける。豊滝登山道は沢渡渉地点が特に荒れている。
過去天気図(気象庁) 2013年07月の天気図 [pdf]

写真

ガマ沢林道の崩壊部分。橋の手前。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマ沢林道の崩壊部分。橋の手前。
数か所に見られるナメ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数か所に見られるナメ
1
ヘツリが微妙、水流に勢いがあり、右から高巻く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘツリが微妙、水流に勢いがあり、右から高巻く。
1
滝は段状になって登れそうだが、ヘツリが微妙、右から高巻く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は段状になって登れそうだが、ヘツリが微妙、右から高巻く。
1
分岐のピンクテープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐のピンクテープ
縦走路のピンクテープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路のピンクテープ
車に付いていた蝶。これが車全体に・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車に付いていた蝶。これが車全体に・・・。

感想/記録

札幌ではメジャーな沢、ガマ沢に行ってきた。メンバーが集まらず、2人で行ったので超安全ルートで、危なっかしい滝2か所は巻き道を使う。

まず、車は1台札幌岳の豊滝コースの林道にデポ。ゲートの鍵は開いていたので盤の沢川の橋から700m位先まで、道が崩壊しているので車をUターン出来るところに駐車。そこから、もう一台で中山峠方向に車を移動、定山渓トンネルの先から定山湖に降りる林道に向かう。

ガマ沢林道を行くが橋の手前で林道崩落。この橋から入渓するが、前日の疲れもあり、なるべく水に浸からないように歩く。石の上をテンポよく歩くが、浮石に乗っかり2回転んで、水浸しになった。
しかし、前日の疲れを残した身体に、何度も出会うナメや小さな滝には癒される。

800m付近に10m位の滝がある。手足を突っ張れば通れそうだが水流に勢いがあり腰が引けて、右から巻く。ここは足場もしっかりあり、時間もかからず滝の上に出る。
 900m付近に20m位の緩やかな滝があり、ここはリーダーが左をへつって滝の下に行き、私にも「大丈夫だから。」と手招きするが、深そうな水の色を見ると、落ちたら怖い!と一歩が出ない。リーダーに戻ってきてもらい、右から高巻く。ここの高巻は結構高く巻いたので時間がかかった。

次は本流と縦走路への930m分岐。親切なことに真新しいピンクテープがぶら下がっており、左の沢に入る。その先を進むと、もう一か所ピンクテープがあり、そちらに進むと藪漕ぎなしで縦走路に出る。
靴を履き替え、笹狩りが終わったばかりの縦走路を札幌岳方向へ進む。豊滝コースの登山道のピンクテープを見つけて、下山開始。急斜面をまっすぐ降りるのは羊蹄山より厳しい。左手から入る沢を横切り、なだらかな登山道を歩き、林道に出る。林道は荒れて、デコボコ。普通自動車では絶対無理な道路なのにタイヤの跡がある。
車に戻ると、大量の蝶が車に止まっているではないか!黒い車体にピンクの粉や赤い汁が付いている!!ドアを開けるのもためらい、どうやって中に入ったらいいか、しばし考え込む。荷物を積むのをあきらめて、急いで車に乗り込んで10m位車を走らせて蝶を振り落としてから、車に荷物を詰め込んだ。この、気持ち悪いピンクの粉は洗車するしかないと思っていたら、ちょうどよく大雨になり、おおかた流れたので、少し気が楽になった。

ん〜・・・ガマ沢、一言でいうと「蝶が怖い。」だった。
訪問者数:1921人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ