また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 3250 全員に公開 沢登り丹沢

マスキ嵐沢

日程 2008年06月22日(日) [日帰り]
メンバー
 haru(SL)
 kamog(CL)
 ken(SL)
 tanu(CL)
 karamomo(CL)
 mjun(SL)
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:20 大滝橋
7:50〜8:20 入渓点
8:35〜50 F1
8:55〜9:40 F3、F4
10:00 二俣1
10:15 二俣2
10:20 二俣3
10:25〜55 F7
11:00 稜線
11:40 権現山山頂発
12:30 788
12:55 登山道出合
13:35 大滝橋


ファイル 3250.xls 計画書 (更新時刻:2010/07/28 08:54)
過去天気図(気象庁) 2008年06月の天気図 [pdf]

写真

大滝橋にて準備
2008年06月22日 07:10撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝橋にて準備
マスキ嵐沢入渓点。大滝橋から30分程度のところだ。
2008年06月22日 07:48撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マスキ嵐沢入渓点。大滝橋から30分程度のところだ。
大滝にてFIXロープ準備中
2008年06月22日 09:07撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝にてFIXロープ準備中
大滝上の7m滝
2008年06月22日 09:15撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝上の7m滝
予報通り昼前から次第に降雨
2008年06月22日 10:33撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報通り昼前から次第に降雨
最後の10m涸滝
2008年06月22日 10:44撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の10m涸滝
箒沢権現山山頂
2008年06月22日 11:36撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箒沢権現山山頂
権現山から南尾根を使い下降します。
788mピークにて。
2008年06月22日 12:40撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現山から南尾根を使い下降します。
788mピークにて。
登山道へ降りる箇所で懸垂
2008年06月22日 13:17撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道へ降りる箇所で懸垂
大滝沢も濁ってきた
2008年06月22日 13:39撮影 by CA65 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝沢も濁ってきた
karamomoです→大滝橋発。
2008年06月22日 21:06撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
karamomoです→大滝橋発。
おしり写真集。
2008年06月22日 21:05撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしり写真集。
みんなでワイワイ。
2008年06月22日 21:05撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなでワイワイ。
楽しかったです。お疲れ様でした。
2008年06月22日 21:05撮影 by u790SW,S790SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しかったです。お疲れ様でした。

感想/記録
by koji

はじめてその名をきいたときの衝撃。マスキ嵐って、どんな嵐?マスキ嵐沢って、プロレスラーか芸人の名前?と思いましたが、今ではすっかり違和感なくなりました。不思議なものです。
自分自身、数年ぶりの沢で、その印象深い沢に初めて入渓しましたが、CL、SLのお陰で、ご迷惑かけずに、遡行できました。滝の登攀も、このレベルまでならなんとか。(これ以上は厳しいかも)今まで読図は、エアリア破線縦走時や尾根のみで、沢は読図の余裕なし!付いて行くのがやっとでしたが、今回は、しっかり勉強できました。 鈴木宏

感想/記録
by sshige

初めての沢登りで緊張ぎみでしたが、CL・SLのサポートのお陰で無事徒渉できました。読図は間違いだらけだったので自習しておきます。
訪問者数:3559人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/3/23
投稿数: 92
2008/6/22 20:36
 雨中の沢登り(感想)
前日から大雨予報。朝からいまにも雨が降り出しそうな中、遡行を開始。
参加者の日ごろの行いがよかったためか、無事?最後の滝を登りきったあたりで大雨となりました。

マスキ嵐は短い滝が何本も間隔をあけずに連続する楽しい沢だったと思います。読図、泥に足をとられながらの下山も楽しめたと思います、雨さえなければ・・・・・・。

最後の最後に懸垂下降もできて、充実していた沢登りとなりました。

雨の沢登りに車を出していただいた方々、どうもありがとうございました。
車内よごしてしまってすみません。
登録日: 2006/6/20
投稿数: 679
2008/6/22 21:13
 お疲れ様でしたー。
お風呂でズボンの股(俣?又?)
が裂けていたのに気づきました。
誰も気づかなかったよね


雨の沢もよい経験。
本当にお疲れ様でした。
参加された皆様、
CL、SLの皆様どうもありがとうございました!!!
登録日: 2005/11/15
投稿数: 4
2008/6/28 16:03
 初めての沢
初めての沢登りで、緊張しまくりだったけど
登り始めてみると初心者でも登りやすい滝がいくつもあって、
すっかり夢中になってしまいました。
下山は、雨がかなり降ってきて、ドロドロの足元の中、
注意力がやや散漫になってしまって反省・・。
でも、とてもよい経験になりました!!

CL、SLの皆さん、車を出してくれた方、
本当にありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

登攀 エアリア 縦走 遡行

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ