また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3388666 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

塔ノ岳 弾丸夜間登山(大倉尾根往復)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

22:47 渋沢駅
23:41 大倉(〜23:55)
00:22 観音茶屋(〜00:25)
00:43 雑事場の平(〜00:46)
00:49 見晴茶屋
02:00 堀山の家(〜02:10)
03:10 花立山荘(〜03:20)
03:42 金冷し
04:08 塔ノ岳(〜05:08)
05:25 金冷し
05:48 花立山荘(〜05:58)
06:39 堀山の家(〜06:45)
07:42 見晴茶屋
07:46 雑事場の平
08:32 大倉
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

小田急渋沢駅からいつもはバスですが、今回初めて徒歩で大倉まで。約1時間でした。小休止の後、再出発。
2021年07月24日 23:53撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田急渋沢駅からいつもはバスですが、今回初めて徒歩で大倉まで。約1時間でした。小休止の後、再出発。
ここから登山口。漆黒の闇を進みます。
2021年07月25日 00:01撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山口。漆黒の闇を進みます。
スマホでラジオや音楽を音量MAXにて流しながら登ります。
2021年07月25日 00:44撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スマホでラジオや音楽を音量MAXにて流しながら登ります。
見晴茶屋前からの夜景。
2021年07月25日 00:49撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴茶屋前からの夜景。
1
大倉尾根が一番本気出してくるあたりの長い階段地獄。夜は遠方の先が見えない分だけかえって良いかも。
2021年07月25日 01:30撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根が一番本気出してくるあたりの長い階段地獄。夜は遠方の先が見えない分だけかえって良いかも。
花立山荘前からの夜景。
2021年07月25日 03:19撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘前からの夜景。
1
最後の休憩を終えて花立前を出発。まだ時間は早いため、ノンビリ進みます。
2021年07月25日 03:20撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の休憩を終えて花立前を出発。まだ時間は早いため、ノンビリ進みます。
東の空が明るくなり始めた頃の登頂となりました。
2021年07月25日 04:08撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の空が明るくなり始めた頃の登頂となりました。
都心方向の空。
2021年07月25日 04:23撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
都心方向の空。
富士山と満月のコラボ。富士山のご来光登山の灯りがここからも見えました。
2021年07月25日 04:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と満月のコラボ。富士山のご来光登山の灯りがここからも見えました。
1
お、来た。
2021年07月25日 04:48撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、来た。
1
4時50分頃、厚い雲の中からのご来光。ありがたや。
2021年07月25日 04:49撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4時50分頃、厚い雲の中からのご来光。ありがたや。
1
風もなく寒くもなく、穏やかな山頂でした。
2021年07月25日 04:58撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなく寒くもなく、穏やかな山頂でした。
1
ぜいたく言えば、満月がもう少し富士山に寄ってくれたらもっと良かった(笑)。
2021年07月25日 04:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぜいたく言えば、満月がもう少し富士山に寄ってくれたらもっと良かった(笑)。
3
陽の当たり方1つでより神々しく見えるものですね。
2021年07月25日 04:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽の当たり方1つでより神々しく見えるものですね。
もうこの段階で山頂も暑くなり始めています。
2021年07月25日 05:00撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうこの段階で山頂も暑くなり始めています。
自撮り。
2021年07月25日 05:00撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り。
2
1時間程まったりし、山頂を後にします。
2021年07月25日 05:07撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間程まったりし、山頂を後にします。
1
シモツケソウは花立より上でよく咲いていました。
2021年07月25日 05:28撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケソウは花立より上でよく咲いていました。
また富士山登りに行きたいですねぇ。
2021年07月25日 05:36撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また富士山登りに行きたいですねぇ。
金冷やしと花立の間の小ピークより。
2021年07月25日 05:39撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷やしと花立の間の小ピークより。
花立山荘にて休憩。
2021年07月25日 05:56撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘にて休憩。
あまりに暑く、まだ早朝6時前なのにカキ氷。「こんな早い時間だけどカキ氷、いいですか?」の注文に嫌な顔1つせず応じて作って頂きました。美味しい。
2021年07月25日 05:50撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりに暑く、まだ早朝6時前なのにカキ氷。「こんな早い時間だけどカキ氷、いいですか?」の注文に嫌な顔1つせず応じて作って頂きました。美味しい。
2
どんな時でもここでは必ず1枚撮ります。
2021年07月25日 05:59撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんな時でもここでは必ず1枚撮ります。
2
緑が眩しい大倉尾根の下り。
2021年07月25日 06:26撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が眩しい大倉尾根の下り。
堀山の家にて小休止。だいぶ眠くなってきています。
2021年07月25日 06:40撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家にて小休止。だいぶ眠くなってきています。
大倉尾根ではこうした平坦箇所はすぐに終わってしまいますね。
2021年07月25日 06:48撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉尾根ではこうした平坦箇所はすぐに終わってしまいますね。
木漏れ日がいい感じでした。
2021年07月25日 07:45撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日がいい感じでした。
ゆっくり下山で大倉着。
2021年07月25日 08:48撮影 by iPhone 11, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり下山で大倉着。

感想/記録
by ryo555

今年初めての登山でした。急に「あ、ご来光見たいな」と思い立って。

勝手知ったる大倉尾根で7年ぶりの夜間登山。深夜の山中は果てしない漆黒の闇。不思議なもので街の中の寂しい夜道は男の私でも怖くなることがありますが、山はどれだけ暗くても道さえ分かれば全く不安がありません。とはいっても余計な動物が寄ってこないようにスマホから音量MAXにてラジオや音楽を流しっぱなしにてゆっくりと歩を進めました。道中、2名の方に抜かされ、下山の方1名とすれ違いました。前回の時もですが、夜でも登る人、いらっしゃるんですねぇ。

ほぼ無風で穏やかな塔ノ岳山頂にて久しぶりのご来光。何処で見ても何度見ても厳かで良いものですね。富士山と満月のコラボも素敵でした。陽が出てからの下山は暑さと眠さとの戦いとなりましたが、真夏の時期の丹沢はヤバいですね。よほど暑さに強い人でなければ猛暑期の丹沢登山はあまりお勧めできないです。

このところ登る山が近場で限定されてしまっていますが、今しばらくは仕方がないですね。この夏も今年後半も予定は特に立てていませんが、行けるタイミングがあったらまた気分転換に足を運びたいと思っています。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:232人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/2/12
投稿数: 1478
2021/7/28 13:58
この時期の夜間登山は涼しそうで気持ち良さそうですね
(でも暑い時期に駅から歩くのは大変そうですね お疲れ様です!)

塔ノ岳でのご来光や、富士山と月のコラボも絶景だと思いました
私も一番多く登った山は塔ノ岳で20回です、ryoさんより多いだろうと思いryoさんのランキングページを見たら26回でしたね

昨年に神奈川新聞で神奈川百名山が発表されて、一番低い山が三浦半島にあり2〜3分で登れてしまいますが、目の前が海なので涼しげです
また気分転換に山に訪れてみてください
登録日: 2010/4/27
投稿数: 630
2021/7/29 0:31
popieさん、夜間でも大倉尾根はそこそこ暑かったです〜。山頂に着いてようやくちょっと肌寒くなって1枚羽織ったくらいでしたがそれも30分くらいで、ご来光後はすぐにまた暑くなり・・・。丹沢はやはり夏場はあまり登ってはいけない山域ですね 渋沢と大倉間を歩いたのはこれが初めてでした。1時間弱でしたが駅からバス通りも住宅街もほぼ誰も歩いておらず、秦野市民の方々はステイホームが徹底しているなぁと変に感心してしまったり

私、塔ノ岳26回でしたか!・・・というか、popieさんが書いて頂いて、初めて「ランキング」のページを開けてみました。その存在すら全く目に入っておらず気付かなかったという 私の場合は困った時の塔ノ岳といいますか、とりあえず何処か登るか!となった場合はほぼこの山ですからね。そうか、そんなに登っていたんですねぇ。

神奈川百名山、調べてみます。kazuさんご夫妻は相当数登られているでしょうね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ご来光 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ