また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3556943 全員に公開 トレイルラン 志賀・草津・四阿山・浅間

野反湖〜白砂山ラウンドトレイル

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年09月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
野反湖駐車場(70台、無料)
経路を調べる(Google Transit)
GPS
04:36
距離
17.6 km
登り
1,309 m
下り
1,299 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
16分
合計
4時間35分
S野反湖バス停08:1508:21ハンノ木沢08:2208:37地蔵峠08:48地蔵山09:10堂岩の泊場09:26堂岩山09:29堂岩山分岐09:39猟師ノ頭09:45金沢レリーフ09:4710:05白砂山10:1410:31金沢レリーフ10:40猟師ノ頭10:51堂岩山分岐10:59中尾根の頭11:24黒渋の頭11:41八間山11:4412:10富士見峠12:44池の峠登山口12:4512:50野反湖登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口にトイレ、自販機(炭酸飲料全て売り切れ)、登山ポスト(用紙あり、ペンなし)あり。堂岩山〜白砂山の稜線の痩せているところは斜面にトレイルがつけられていて笹の茎で滑り易いので要注意。
過去天気図(気象庁) 2021年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ハーフパンツ 靴下 カーフスリーブ アームカバー バフ 防寒着 日よけ帽子 トレランシューズ トレランザック(7L) 行動食 飲料(1.5L) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット スマホ GPS付腕時計 タオル

写真

野反湖駐車場からいざ出発✊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野反湖駐車場からいざ出発✊
1
渡渉ポイント。手前側は橋がかかっていないので増水してたら渉の厳しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉ポイント。手前側は橋がかかっていないので増水してたら渉の厳しそう。
樹林帯の中をひたすら登っていきます💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の中をひたすら登っていきます💦
そして白砂山への稜線。キター\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして白砂山への稜線。キター\(^o^)/
何度でも振り返りたくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度でも振り返りたくなります。
この先はいつか歩いてみたいぐんま県境稜線トレイルの核心部。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先はいつか歩いてみたいぐんま県境稜線トレイルの核心部。
1
きつめの注意喚起がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつめの注意喚起がありました。
日が照るとより映えます👍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が照るとより映えます👍
1
こまめなアップダウンが地味に堪えました💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまめなアップダウンが地味に堪えました💦
視界が開けているので景色を堪能しながら下れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けているので景色を堪能しながら下れます。
最後は東岸湖畔道で気持ちよく登山口へ、と思っていたら後半地味に登り返していて堪えました💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は東岸湖畔道で気持ちよく登山口へ、と思っていたら後半地味に登り返していて堪えました💦

感想/記録

白砂山は前から登ってみたいと思っていたのですが、アクセスがずっと下道で長くて遠いというイメージがハードルとなってなかなか実現しませんでした。今回ようやく実現したのですが、行きが2時間半、帰りが3時間もかかりました。でも時間をかけただけの甲斐はありました。堂岩山〜白砂山の稜線は視界が開けた気持ちのよい、私的にはTHE稜線というトレイルで、紅葉の赤と笹の緑のコントラストが本当に見事でした。また八間山〜富士見峠のトレイルも視界が開けていて、景色を堪能しながら颯爽と下れました。近ければ何度でも来たいところなのですが、同じ県内なのに如何せん遠すぎるので、裏山的な赤城山、高速使えば2時間かからない谷川連峰、下道でも2時間かからない奥日光などに、どうしても足が向いてしまいます。上信自動車道が早く長野原まで開通してくれることを期待します。


お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:324人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

渡渉 紅葉 登山ポスト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ