また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3703209
全員に公開
ハイキング
京都・北摂

初秋の大文字山と京都の街並み

2021年11月03日(水) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
02:04
距離
4.9km
登り
400m
下り
400m
歩くペース
速い
0.70.8
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
1:45
休憩
0:20
合計
2:05
16:17
16:18
16
16:34
16:34
8
16:42
16:53
18
17:11
17:12
24
17:36
17:42
8
17:50
17:51
17
18:08
18:08
6
18:16
ゴール地点
天候 快晴
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自転車
銀閣寺近辺まで自転車
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、日没後のナイトハイクは、登山道は真っ暗闇になるので、ヘッドライト必須です
京都市内を流れる秋の鴨川。紅葉してきました
2021年11月03日 15:48撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 15:48
京都市内を流れる秋の鴨川。紅葉してきました
よくランニングをしている鴨川の護岸
2021年11月03日 15:49撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 15:49
よくランニングをしている鴨川の護岸
自転車で疾走
2021年11月03日 15:49撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 15:49
自転車で疾走
市内の紅葉はこんな感じ
2021年11月03日 15:50撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 15:50
市内の紅葉はこんな感じ
大文字山・火床が見えてきました
2021年11月03日 16:08撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:08
大文字山・火床が見えてきました
快晴・ほぼ無風でした
2021年11月03日 16:08撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:08
快晴・ほぼ無風でした
2021年11月03日 16:09撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:09
2021年11月03日 16:11撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:11
哲学の道
2021年11月03日 16:11撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:11
哲学の道
銀閣寺の入り口
2021年11月03日 16:14撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:14
銀閣寺の入り口
銀閣寺の入り口
2021年11月03日 16:15撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:15
銀閣寺の入り口
火床へ向けてどんどん登っていきます
2021年11月03日 16:20撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:20
火床へ向けてどんどん登っていきます
2021年11月03日 16:21撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:21
2021年11月03日 16:23撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:23
「登山アプリ」を使っていない。時代は変わったな。。。でも正確には、「使い慣れている登山アプリを使っていない」では?登山アプリは持っているだけではちょっと心配。使い慣れていないと宝の持ち腐れ。
2021年11月03日 16:23撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:23
「登山アプリ」を使っていない。時代は変わったな。。。でも正確には、「使い慣れている登山アプリを使っていない」では?登山アプリは持っているだけではちょっと心配。使い慣れていないと宝の持ち腐れ。
SkyWalking を使って現在位置を見ようとしたら、アプリが落ちていた。。。落ちる直前まで記録していたGPSログをひとまず保存し、あらためてGPSロギングを開始。
2021年11月03日 22:23撮影
1
11/3 22:23
SkyWalking を使って現在位置を見ようとしたら、アプリが落ちていた。。。落ちる直前まで記録していたGPSログをひとまず保存し、あらためてGPSロギングを開始。
2021年11月03日 16:28撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:28
2021年11月03日 16:31撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:31
千人塚まできました
2021年11月03日 16:34撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:34
千人塚まできました
ここから火床です。もうすぐ日が暮れる
2021年11月03日 16:37撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:37
ここから火床です。もうすぐ日が暮れる
2021年11月03日 16:37撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:37
2021年11月03日 16:37撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:37
2021年11月03日 16:37撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:37
2021年11月03日 16:37撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:37
自分の影
2021年11月03日 16:38撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:38
自分の影
6日前に登った愛宕山がくっきりと。西山に日が沈んでいきます
2021年11月03日 16:39撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:39
6日前に登った愛宕山がくっきりと。西山に日が沈んでいきます
2021年11月03日 16:39撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:39
2021年11月03日 16:40撮影 by  iPhone 11, Apple
3
11/3 16:40
秋ですね
2021年11月03日 16:40撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:40
秋ですね
手前から、吉田山、京大吉田キャンパス、鴨川、御所、そして、愛宕山
2021年11月03日 16:40撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:40
手前から、吉田山、京大吉田キャンパス、鴨川、御所、そして、愛宕山
良い夕暮れでした
2021年11月03日 16:42撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:42
良い夕暮れでした
2021年11月03日 16:42撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:42
2021年11月03日 16:43撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:43
2021年11月03日 16:43撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:43
2021年11月03日 16:44撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:44
「大」の上部にて
2021年11月03日 16:47撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 16:47
「大」の上部にて
2021年11月03日 16:49撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:49
2021年11月03日 16:49撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:49
2021年11月03日 16:50撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:50
2021年11月03日 16:53撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 16:53
日が暮れましたが、大文字山山頂へ
2021年11月03日 17:05撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 17:05
日が暮れましたが、大文字山山頂へ
大文字山山頂に到着
2021年11月03日 17:10撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 17:10
大文字山山頂に到着
静か
2021年11月03日 17:10撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 17:10
静か
2021年11月03日 17:10撮影 by  iPhone 11, Apple
2
11/3 17:10
2021年11月03日 17:11撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 17:11
大文字山山頂にいます
2021年11月03日 22:24撮影
1
11/3 22:24
大文字山山頂にいます
2021年11月03日 22:24撮影
1
11/3 22:24
いつも子連れハイキングが多いので、この時間帯に一人で来るのは久しぶりかな
2021年11月03日 17:11撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 17:11
いつも子連れハイキングが多いので、この時間帯に一人で来るのは久しぶりかな
火床に戻ります。火床に戻るまでの山中はもう真っ暗でした。
2021年11月03日 17:11撮影 by  iPhone 11, Apple
1
11/3 17:11
火床に戻ります。火床に戻るまでの山中はもう真っ暗でした。
火床から夕闇の京都市街地。久しぶりに見たな、この夕景。私の京都のお気に入り風景のひとつ。
2021年11月03日 17:30撮影 by  iPhone 11, Apple
4
11/3 17:30
火床から夕闇の京都市街地。久しぶりに見たな、この夕景。私の京都のお気に入り風景のひとつ。
持続可能な開発って何だろうとか、色々考える
2021年11月03日 17:30撮影 by  iPhone 11, Apple
4
11/3 17:30
持続可能な開発って何だろうとか、色々考える
2021年11月03日 17:31撮影 by  iPhone 11, Apple
4
11/3 17:31
とっぷり日も暮れたので、下山します
2021年11月03日 17:41撮影 by  iPhone 11, Apple
3
11/3 17:41
とっぷり日も暮れたので、下山します
下山ルート。ヘッドライトとiPhoneの電灯アプリ(Flashlight)の両刀遣いで足元を照らしてゆっくりと下山しました。
2021年11月03日 22:24撮影
1
11/3 22:24
下山ルート。ヘッドライトとiPhoneの電灯アプリ(Flashlight)の両刀遣いで足元を照らしてゆっくりと下山しました。
銀閣寺脇に到着
2021年11月03日 22:24撮影
1
11/3 22:24
銀閣寺脇に到着

装備

MYアイテム
deepkick
重量:-kg
個人装備
エマージェントシート クマよけ鈴 非常用笛 携帯トイレキット 着替え用Tシャツ ザック 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 タオル Tシャツ着替え用 iPhone11 帽子

感想

午後、ちょっと時間ができたので、紅葉の視察も兼ねて大文字山までハイキングといいますか、散歩に出かけることにしました。登山ルートの銀閣寺までは、自宅から自転車で鴨川沿いを走り、行きました。鴨川沿いや御所は、日増しに紅葉が進んでいるようです。

銀閣寺周辺から歩きで、登山ルートを進みます。もうすぐ日が暮れる時間帯なので、ヘッドライト等の装備は必要です。夕暮れ時、山の中は真っ暗闇になります(自分の足元も手もまったく見えない暗闇の世界です)。街中のように街灯などは登山ルート上にはないので、初心者は必ず足元をしっかりと照らせる装備を持って入山するように気をつけてください。私は登山用ヘッドライトと、スマホのライトアプリの2本立てで行動するようにしています。

登山アプリを持っていないことを注意する張り紙がありました。時代は変わりましたね。以前は登山アプリは使えないとか、危険だ、といった論調をよく見かけたものですが。ただ持っているだけではダメで、きちんと普段から使いこなせていないといけないかなと、個人的には思います。使いこなして、信用できて、アプリの限界も知って、初めて自分の身を守るツールになるのかなといった気がします。自分に合ったツールを探して、ぜひ使いこなして、安全登山を心がけていただきたいと思います。ただし、過信や依存は禁物ですね。使い方を知れば便利な道具に過ぎません。電力がなくなれば動きませんし。

さて、秋の気配を感じながら、火床を登っていきます。火床には1ヶ月前には見かけたバッタもトカゲもいませんでした。生き物たちは既に冬支度を始めているようです。火床からは、京都市街地を挟んで真正面に、先日登山した愛宕山がよく見えました。今回は自宅から自転車と徒歩で来ましたが、地元の山を通して、自分の生活空間の距離感を大雑把に把握しているというのは、楽しいものです。あのあたりに自宅があって、たまに出かける京都大学の吉田キャンパスがあって、よくランニングをしている御所や鴨川があのあたりにあって、といった具合に。それともうひとつ、これは実際に見ることはできませんが、過去の京都はどんなふうに見えたのだろうか、とか。例えば江戸時代。この火床から当時の京都の町並みを眺めた人々がいると思いますが、彼らの目にはどんな景色が見えたのかなとか、想像するだけで楽しいものです。山の位置や形はそんなに変わらないとは思いますが、街並みってどうなんでしょうね?

日が暮れていきましたが、大文字山山頂まで登って、また火床まで往復。良い運動と、久しぶりの夜の山歩きになりました。暗闇に包まれていく山のどこかで鹿が鳴く声が聞こえてきました。たまには夜の山歩きも楽しいものです。ただし、装備はしっかりとしていきましょう。

====== 今回のGPSログ取得データ ======
■ 使用したアプリとデバイス:SkyWalking x iPhone 11
■ activity type:フィットネス
■ GPSの精度:高精度
■ 位置情報の取得間隔:10メートル

====== 登山用GPSロギングiOSアプリ・SkyWalking について ======
スマートフォンにどのような機能を持った登山用アプリをインストールすればよいのかという質問をよく受けます。登山用アプリの明確な定義はありませんが、オフラインでも地図が見れてGPSログが取得できる機能を備えたものが多いようで、Geographicaなどが有名ですね。

私が開発している弊アプリ「SkyWalking」は、iOS用(iPhone, iPadですね)アプリで、山岳地帯など、ネットに接続できない環境での道迷いを防止することを目的としているオフライン対応登山地図・GPSロギングアプリです。以前はファイル保存数やGPSログの外部エクスポート機能など、無料版には一部に制限がありましたが、現在はすべての機能を無料で使えるようにしました。登山以外にも測量やフィールド調査など、屋外で標高や位置情報などを取得したり、山岳地帯での現在位置確認やルート記録のGPSロギングなどにも使われています。

SkyWalkingが備えている登山に重宝する主な機能をご紹介します。
・ネットに接続できない山岳地帯でも使えるオフライン対応マップ作成(ただし国土地理院のタイル画像を使っているので日本国内のみ)
・日本国外の地域では、一度表示したOpenStreetMap, OpenCycleMap についてはキャッシュとして保存されるためでオフラインマップとして利用可
・標高確認
・ルートの高度グラフ表示機能
・GPSロギング機能
・GPXデータのインポート、エクスポート機能
アプリのダウンロードや使い方などの詳細は、下記SkyWalking オフィシャルサイトをご覧ください。
https://deepkick.com/skywalking/

SkyWalkingの主要な機能を約4分の動画で紹介しています。




ご利用になる場合は、「SkyWalkingの使い方」をよくお読みいただき、SkyWalkingでできること・できないことを理解した上でお使いください。
https://deepkick.com/skywalking/?page_id=18

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:178人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

ハイキング 京都・北摂 [日帰り]
大文字山 銀閣寺裏手(朝鮮学校横)〜火床〜山頂のピストン往復
利用交通機関: 車・バイク、 電車・バス、 タクシー
技術レベル
1/5
体力レベル
1/5

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら