ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 3717742
全員に公開
ハイキング
日光・那須・筑波

リハビリ登山 盛金富士 山の選択間違えた😅

2021年11月07日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
1
日帰りが可能
GPS
02:23
距離
3.5km
登り
333m
下り
332m
歩くペース
標準
0.91.0
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
2:09
休憩
0:14
合計
2:23
8:56
78
10:14
10:28
50
11:18
11:18
1
11:19
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
下小川駅の駐車場利用(無料、トイレあり)
コース状況/
危険箇所等
片側崖の急登の細めの道に、落ち葉🍂のトッピングでちょっと怖い💧←今の私にとっては😅
その他周辺情報 ちょっと車を走らせると、日帰り入浴施設、道の駅などなど。袋田方面へ行く車が多かった。
下小川駅からスタート。私以外にハイカーはいないみたい…。
2021年11月07日 08:55撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
11/7 8:55
下小川駅からスタート。私以外にハイカーはいないみたい…。
ここから登ります。
2021年11月07日 09:04撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
2
11/7 9:04
ここから登ります。
最初は緩いけど、気を付けてね。
1
最初は緩いけど、気を付けてね。
開けた場所では刈払いの真っ最中でした。
開けた場所では刈払いの真っ最中でした。
足元に小さな紅葉。
2
足元に小さな紅葉。
刈払いしていないところは藪漕ぎ状態😅
1
刈払いしていないところは藪漕ぎ状態😅
振り返るとドーン!
振り返るとドーン!
アップでドーン!!
2021年11月07日 09:28撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
1
11/7 9:28
アップでドーン!!
慎重にね。
この辺はまだ大丈夫…この先に待ち受ける試練をまだ知らない💧💧
2
この辺はまだ大丈夫…この先に待ち受ける試練をまだ知らない💧💧
数少ない紅葉🍁、光を浴びてキラキラ✨
2
数少ない紅葉🍁、光を浴びてキラキラ✨
春に楽しませてくれるイワウチワの葉っぱ。来年にはまた来るね。
1
春に楽しませてくれるイワウチワの葉っぱ。来年にはまた来るね。
なんか…道幅が…
1
なんか…道幅が…
斜面が急で…岩混じりで落ち葉🍂のトッピングが…💧
今の足でここに来たのは間違いだったかも…💧💧💧
1
斜面が急で…岩混じりで落ち葉🍂のトッピングが…💧
今の足でここに来たのは間違いだったかも…💧💧💧
段々、シャレにならなくなってきた💧早くも来たことを後悔😅😅
この辺りは四つん這い。
1
段々、シャレにならなくなってきた💧早くも来たことを後悔😅😅
この辺りは四つん這い。
あ"〜💦💦💦何とか山頂到着した…😓
しばし放心&休憩。
2021年11月07日 10:12撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
2
11/7 10:12
あ"〜💦💦💦何とか山頂到着した…😓
しばし放心&休憩。
低山だけどここの眺めはいいねぇ。
2
低山だけどここの眺めはいいねぇ。
やっぱ撮っちゃうよねぇ。
2021年11月07日 10:00撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
1
11/7 10:00
やっぱ撮っちゃうよねぇ。
こっちから下山します。下りも不安💧でも帰らないわけにはいかないから…😓😓気を引き締めて行くか。
こっちから下山します。下りも不安💧でも帰らないわけにはいかないから…😓😓気を引き締めて行くか。
記憶の中でもここの下りは滑りやすかったけど…。思っていた以上に今の自分では厳しかった😰
この画像の場所はマシな方。厳しかったところは写真どころじゃなかった💦
記憶の中でもここの下りは滑りやすかったけど…。思っていた以上に今の自分では厳しかった😰
この画像の場所はマシな方。厳しかったところは写真どころじゃなかった💦
滑るのが怖くて、細い道で滑落する事を思うと怖くて、足に力が入れられない💦💦ちょっと休憩。
2021年11月07日 18:45撮影 by  A002OP, OPPO
1
11/7 18:45
滑るのが怖くて、細い道で滑落する事を思うと怖くて、足に力が入れられない💦💦ちょっと休憩。
休憩でしゃがんだところにも小さな秋。
2021年11月07日 10:42撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
1
11/7 10:42
休憩でしゃがんだところにも小さな秋。
こんなのを見て気持ちを落ち着けて…。
2021年11月07日 10:44撮影 by  OPPO Reno3 A, OPPO
11/7 10:44
こんなのを見て気持ちを落ち着けて…。
もう少しで終わり…というところでも気を抜けない道。しかもこの直前、ヘビ🐍が道を塞いでいて😣😣😣
もう少しで終わり…というところでも気を抜けない道。しかもこの直前、ヘビ🐍が道を塞いでいて😣😣😣
ここまで来たら一安心😩
1
ここまで来たら一安心😩
這々の体で戻ってきた…。
3
這々の体で戻ってきた…。

感想

先週、宝篋山を登れた事に気を良くして、色々と行ってみようという気になってきました。

春にイワウチワを見に来た盛金富士、秋も良いのでは?と思いました。骨折しなかったらこの秋には奥久慈男体山から袋田の滝までの縦走と、生瀬富士へも行く予定だったけど叶わない夢になったので、せめて雰囲気だけでも味わいたいなぁーと。

春に登った時は、ちょっと急なところもあるかなぁ?若干狭いところもあるかなぁ??位に思っていたのですが…。
それはあくまでも“あの時の自分は”、ってのが前提で…。
今の私ではかなり無理なところでした😅
途中から「これ、マジヤバイかも」と思い始めて、それからは必死…💦💦
山頂に着いても下りが不安で不安で💧
その不安見事的中…。
場所によっては立つのが怖くてしゃがんで降りてました。誰もいなくて良かった…。
前はこんな道も普通に歩いていたんだ…😓😓


ホントは熊の山へも登るつもりでいたけど、ヘロヘロになってしまって気力がありませんでした。
低山で短時間で登れるけど、ここはリハビリ登山には向きませんっ😅😅😅
無事に下山出来て良かったと、今日ほど思った日はありませんでした…。

出来なかったことが出来るようになるって凄く嬉しいけど、出来ていたことが何かのきっかけで出来なくなるって、わかっていたけど思った以上にダメージありますね💦
身体の回復もですが、精神的な回復の方は厄介だなーと思った日でした。

お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:232人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら