また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3883832 全員に公開 ハイキング 丹沢

タケ山・シダンゴ山:2022年登り初め(虫沢古道コース)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年01月03日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
三が日は,寄行き7:55発のバスは運休だった.仕方なくタクシーで田代向まで.3080円.
経路を調べる(Google Transit)
GPS
03:35
距離
15.6 km
登り
756 m
下り
808 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
6分
合計
3時間35分
S田代向バス停08:1709:11タケ山展望台09:1209:16タケ山富士見台09:52シダンゴ山09:5710:12水場10:30寄バス停10:47水場10:53中山峠11:08県民の森入口バス停11:12三廻部・菖蒲荘前バス停11:52渋沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし.
虫沢古道は破線になってるわりに,もの凄くしっかり整備されていた.なぜ破線扱いなのか疑問.
過去天気図(気象庁) 2022年01月の天気図 [pdf]

写真

虫沢古道入口に向かう途中で,スイセンが数株綺麗に咲いてた.
2022年01月03日 08:39撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫沢古道入口に向かう途中で,スイセンが数株綺麗に咲いてた.
5
冬以外は来たくないコース…
2022年01月03日 08:50撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬以外は来たくないコース…
2
猛攻とは… 相当酷そう.
2022年01月03日 09:02撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛攻とは… 相当酷そう.
3
よく整備されてる.
2022年01月03日 09:05撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されてる.
1
富士見台から.富士山が綺麗に見れて良かった!
2022年01月03日 09:19撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台から.富士山が綺麗に見れて良かった!
3
地味な山頂.
2022年01月03日 09:23撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な山頂.
2
久々のシダンゴ.
2022年01月03日 09:54撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々のシダンゴ.
4
蝋梅.早くも春が近づいている.
2022年01月03日 10:48撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝋梅.早くも春が近づいている.
5
もう1つ春を見つけた.黄色の花は,特に春の訪れを感じさせてくれるから好きだなぁ.
2022年01月03日 11:07撮影 by NIKON D5600, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう1つ春を見つけた.黄色の花は,特に春の訪れを感じさせてくれるから好きだなぁ.
4

感想/記録

毎年登り初めは富士山の見えるコースと決めている.あまり遠出せずに,未踏のコースが含まれていて,富士山が見えるってなかなか残ってなくて,苦し紛れ(?)に計画したコース.三が日の朝1本目のバスが運休だなんて,とんだ大失態から始まった2022年の山登り…(470円のバス代で行けるはずだったのが,タクシー代3080円にまで膨れ上がった)

ヤマプラでは破線扱いになってる虫沢古道.でも,過去ログを見る感じでは,しっかりした道のようだったのでチャレンジしてみた.最近のレコに「落ち葉で踏み跡が分かりにくい場所あり」とあったけど,行ってみたら全然そんなことはなかった.誰かよけてくれたんだろうか?有難い!迷いもせずヒヤヒヤすることも一切なく,気持ち良く歩けて,あっと言う間に富士見台に到着.綺麗な富士山が見られて,登り初めの目的を無事達成♪

続いて久々のシダンゴへ.シダンゴでは6名とすれ違った.山頂の日影にはうっすらと雪が残ってるところがあって,踏んでみたら足跡がついたから,昨晩降ったのかな?山頂でちょっと栄養補給したら,寄へ下山.その後はアスファルト舗装路をひたすら歩いて渋沢駅へ.サクッとしすぎて,寝正月に蓄えたエネルギーを消費し切れてない… やっぱりもう少ししっかり目のコースを組むべきだったかな.
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:231人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ