また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 41915 全員に公開 ハイキング 八幡平・岩手山・秋田駒

鞍掛山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2007年05月22日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

登頂開始時間 8:50〜山頂出発時間 10:40〜山頂到着時間 10:00〜下山終了時間 11:50
過去天気図(気象庁) 2007年05月の天気図 [pdf]

感想/記録
by wataq

初めての登山!という事で近所のハイキングできると有名な鞍掛山に行ってきました
登山口までは林道をやく300m位登ります。当日は地元中学生の野外授業をやっていて先導してくれました。初っ端から激坂ですぐに心が折れそうになりましたが途中,
孵化したばかりのセミなどを見ながら気持ちを上げながら登りました。登り初めて40分位すると急に大きな岩が出現し突如視界が開けました。
良く見ると右手には南昌山、左手には姫神山、眼下には盛岡市内が一望でき山頂まで
あと少しのような錯覚

最初の激坂で心が折れそうになったのが嘘のように軽い足取りで山頂まで進みます。
景色よさと吹き抜ける風が気持ちよくテンポよく足が進みます。
最後の激坂に差し掛かかると、なんともテンポの悪い階段がだらだら続き
終わったかと思うとこれでもかって言うほどの急勾配、
何とかの登り終えると山頂へ、意外に狭い山頂に先に登った中学生がわんさかと
お昼ごはんを食べていました。それにしても意外と先生の言う事を聞いていて礼儀正しい
子供が多かったのが印象的山頂ではちょっと早い昼食開始、前日購入したシングルバーナーでお湯を沸かし
インスタントのえびピラフとパスタを作り食べる、これが意外といける。
これは次回も持って行こう!
山頂で意外と時間を取り休憩してしまい気づくと結構、登山者が休憩していた。
それにしても登山者って人生の先輩が多いのね。
下山の途中奇麗な花発見(奥さんが)周りを見ると結構いろんな花が咲いている物だ。
そういえば山頂であった人に花が好きな人が居て撮った写真のフォトアルバムを持って
周りの人にみせていたなー。
それにしても山頂付近も結構暑かった。時計の温度計は27度を示していたが
天気予報でも25度くらいになるようだった。
下山は順調そのもの、ペースも速い、途中、沢に向かい登りとは別の道を降りることにする。
それにしてもすれ違う人が多い、皆、熊よけのすずをつけているので遠くからも分かる、
今度は熊よけのすずを買ってつけないと・・、
途中ですれ違う人が多かった。いろんな人が居たが気になったのが、完璧に犬の散歩の人、
あの人は山頂まで行ったのだろうか?彼氏は犬を連れていたが彼女は完璧に普段着だった。
絶対途中の激坂で心が折れたに違いない、(そうであって欲しい。)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:412人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 バーナー テン セミ

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ