ヤマレコ

記録ID: 419409 全員に公開 ゲレンデ滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬五竜&白馬47スキー場(カメレコ)

日程 2014年03月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス
夜行バス日帰り(3/21 23:00新宿発-5:47白馬五竜着、3/22 17:30白馬五竜発-22:30新宿着)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:36スキー開始、16:17スキー終了
コース状況/
危険箇所等
とても滑りやすい。
過去天気図(気象庁) 2014年03月の天気図 [pdf]

写真

天気予報(曇時々晴れ)を覆し、今日はピーカン日和。
スキー場に到着し、まだリフト動かないので、ゲレンデを歩いて見ました。
鹿島槍を朝日が照らして綺麗です。
2014年03月23日 07:39撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報(曇時々晴れ)を覆し、今日はピーカン日和。
スキー場に到着し、まだリフト動かないので、ゲレンデを歩いて見ました。
鹿島槍を朝日が照らして綺麗です。
ゲレンデにも朝日が照らされて綺麗です。
2014年03月23日 07:41撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデにも朝日が照らされて綺麗です。
太陽が見えてきた。
圧雪されたゲレンデの模様が綺麗です。
2014年03月23日 07:43撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が見えてきた。
圧雪されたゲレンデの模様が綺麗です。
1
ゴンドラでアルペンゲレンデに上がってきました。
大黒岳方向も綺麗。
今日は気持ちよく滑れそう。
2014年03月23日 08:09撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラでアルペンゲレンデに上がってきました。
大黒岳方向も綺麗。
今日は気持ちよく滑れそう。
八方尾根と、アルプスゲレンデ。
いやーーいい眺めだ。
2014年03月23日 08:26撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根と、アルプスゲレンデ。
いやーーいい眺めだ。
五龍岳。
2014年03月23日 07:55撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五龍岳。
1
唐松岳。
2014年03月23日 08:12撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳。
1
八方尾根。
2014年03月23日 07:59撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根。
1
小遠見山へ登っている方が。
2014年03月23日 08:27撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小遠見山へ登っている方が。
1
グランプリコース。景色抜群のゲレンデですね。
2014年03月23日 07:48撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランプリコース。景色抜群のゲレンデですね。
白馬47ゲレンデから唐松岳方向
2014年03月23日 07:50撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬47ゲレンデから唐松岳方向
五龍岳。
2014年03月23日 08:17撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五龍岳。
1
お昼は、地蔵の頭下の平らなところで、小遠見山に登る・下る方を魚に、前日コンビニで買った弁当を食べました。本当に気持ちよい眺めです。
本当はあそこまで登りたかったが、レンタルのスキー靴が悲惨なので歩くの困難なため諦めました。
2014年03月23日 08:24撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は、地蔵の頭下の平らなところで、小遠見山に登る・下る方を魚に、前日コンビニで買った弁当を食べました。本当に気持ちよい眺めです。
本当はあそこまで登りたかったが、レンタルのスキー靴が悲惨なので歩くの困難なため諦めました。
大黒沢と可愛い大黒岳。
2014年03月23日 07:53撮影 by SIGMA DP1X, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒沢と可愛い大黒岳。
八方尾根。
2014年03月23日 08:01撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根。

感想/記録
by y7maru

 前回の車山高原スキー場に続いて、今度は白馬五竜&白馬47スキー場に行ってきた。
目的は、写真撮影。

ということで、なにしろ晴れないと意味がないので、天気が良い日を待っていたら、
3/22が天気予報では晴れそう(曇時々晴れ)。しかし、既に3/19と出発2日前。

今回は夜行日帰りツアー。でも、当然空きがない。。。。
と、いろいろ探していたら、なにやら○のついたツアーがあった。

で、予約して(仮予約)、20日出発前日にOKの回答を受けて代金を振り込みセーフ。

で、夜行バスで行ったが、なかなか熟睡できないですね。

スキー場には予定(6:30)より早く(5:47)着いて、
前日にコンビニで買ったカレーパンとおにぎりを食べて、
さらに指定のレンタル屋さんがいつ開店するのか???

仕方無しに朝日に照らされて山々が輝いてきたので、
誰もいないゲレンデへ写真撮影に。まだ誰も滑っていないゲレンデは
気持ちいいですね。鹿島槍も輝いていました。

そして、天気予報とは違い、全くの雲ひとつ無い快晴。
いやーーー感激。

で、レンタル屋さんが7時からオープン。
スキーを借りて。でもスキー靴が悲惨だ。
脛が前に押し込めない。さらに体重を前にかけないと
少しの登りでも体重が後ろに来てバランスを崩し易い。
これで最初のリフト降り場で見事転びました。。。。(泣き)

まずは、ゴンドラが動くまでは、とおみゲレンデで練習。
しかし、点検等でなかなか動かない。
やっと8時40分(本当は8時15分)ぐらいに動き出したが、
沢山並んでいたので、空くまではとおみゲレンデで練習して
空いてからゴンドラでアルプスゲレンデへ。

上に上がると別世界が待ってました。
凄い眺めですね。ということで、写真撮影タイム。
午前中は、撮影ポイントを求めて、いろいろとゲレンデを回っていました。
霧氷は、とおみゲレンデに残ってました。

五竜に戻るときに一緒に乗った女性の方が、昨日は吹雪で大変だったと、
そして昨日栂池高原スキー場で遭難事故があったと。
なにやら5人の方が遭難した。そのうち一人は上で意識はあったが、
下まで運んできたら亡くなっていたと。

注)新聞の記事によると、雪崩に5名のうちの2人が巻き込まれて
  そのうちの1人が亡くなったとのこと。
  雨が降ってアイスバーンになり、そこに新雪が降ったので
  表層雪崩だったようです。

  22日はヘリコプターが飛んでいたが、上から雪崩の跡を確認していたようです。
  ゴンドラの運行が遅れたのも、
  パトロールの方がゴンドラやリフトの斜面を滑った跡があったので、
  雪崩箇所の確認作業だったのかな。
  白馬47のルート3のモーグル斜面は、皆さんでゲレンデ全体をスキーで踏み固めていました。

で、お昼は、地蔵の頭の下ったところの平らなところで、
日向ぼっこをしながら、小遠見山に登る・下る登山者を見ながら
コンビニで買った親子丼を食べました。

 本当はあそこまで登りたかったが、スキー靴が悲惨なので諦めました。

午後からは、一応写真撮影は終わったので、
スキー三昧に。

グランプリコースは、眺めもいいし、斜度も丁度いいし、最高ですね。
ここで、沢山滑り、白馬47に再度写真撮影に。

で、こちらのゴンドラにも乗りたいと下まで降りたが、
途中のルート1の急なところで体勢崩して転んだら、停まらない。。。
なんか滑落したような感じで。。。。
なんとか体勢を立て直し止れました。

で、下に下りて腹減ったのでてんぷら蕎麦を食べたら15時30分近くなっていたので
あわててゴンドラに乗り、一目散に五竜方面へ。
グランプリコースを下りて、急なところは避けてとおみゲレンデに着いたのが16:00前
ここで、とおみゲレンデを3回滑り、お疲れ様でした。
訪問者数:543人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ