ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 419505 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

御堂山

日程 2014年03月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本宿入口に駐車スペースあり。

コースタイム [注]

登山口8:24---9:12みの滝---9:28分岐---9:55展望台10:15
---10:32分岐---10:44御堂山山頂11:07---12:23駐車場
コース状況/
危険箇所等
・登山口からの林道には倒木あり。
・じじばば展望台への右巻き道は、途中展望台への登りの見落しに注意。直進するようにも道から感じますが、その先道が無くなり展望台への直登になっちゃいます。
過去天気図(気象庁) 2014年03月の天気図 [pdf]

写真

本宿入口の駐車スペース
2014年03月22日 08:20撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本宿入口の駐車スペース
西牧関所跡。この右側奥に登山口があります
2014年03月22日 08:23撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西牧関所跡。この右側奥に登山口があります
イノちゃん用電気柵をまたぎ出発
2014年03月22日 08:24撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノちゃん用電気柵をまたぎ出発
途中の林道は倒木多し。雪も日陰に残っていて腐ってます。油断をするとズボ!
「みの滝」到着。右横にトラロープありますが、使わず登りました
2014年03月22日 09:12撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の林道は倒木多し。雪も日陰に残っていて腐ってます。油断をするとズボ!
「みの滝」到着。右横にトラロープありますが、使わず登りました
沢道を進むと左にじじばば
2014年03月22日 09:26撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢道を進むと左にじじばば
じじばば展望台と御堂山への分岐
2014年03月22日 09:28撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じじばば展望台と御堂山への分岐
展望台からじじばば
2014年03月22日 09:55撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からじじばば
じじ手前まで尾根伝いで行けますが、その先はペケ
2014年03月22日 09:55撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じじ手前まで尾根伝いで行けますが、その先はペケ
1
鹿岳
2014年03月22日 09:56撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿岳
1
艫岩
2014年03月22日 09:59撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
艫岩
1
横顔に見えます
2014年03月22日 10:00撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横顔に見えます
高石峠との分岐。右に進みトラロープのある登りを登り切れば頂上。
2014年03月22日 10:32撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高石峠との分岐。右に進みトラロープのある登りを登り切れば頂上。
到着♪裏妙義が木々の間から拝見できます
ここまでに4箇所目印の赤テープの付いている枝が折れて落ちていたので、近くの枝に結び直しました
2014年03月22日 10:44撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着♪裏妙義が木々の間から拝見できます
ここまでに4箇所目印の赤テープの付いている枝が折れて落ちていたので、近くの枝に結び直しました
1
ゴジラの背中・・・
2014年03月22日 10:44撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの背中・・・
1
浅間山は真っ白
2014年03月22日 11:01撮影 by Canon IXY 430F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山は真っ白
1
撮影機材:

感想/記録

朝6時に家を出発、関越は既に鶴ヶ島あたりから3kmぐらいの渋滞が始まってます。
花園IC辺りから車の流れもスムーズになり上信越道へ。

上州の山々が綺麗に見える。妙義山の裏手に真っ白な浅間山も見えます。
昨日の強風で雲一つない快晴。
正面には艫岩も見えてきました。
そろそろ下仁田ICで降りて、目的地の西牧関所跡を目指します。
 
本宿入口のスペースに車を止めて、来た道を少し戻るように歩くと西牧関所跡です。

その横から登山口に入る。8:24分イノちゃん用の電気柵を跨ぎ出発。
なだらかな林道を進み沢道を行くと”みの滝”に9:12分着いた。
途中、歩きづらいと言う感じではないが、林道は倒木と腐った雪に要注意。

そこからひと登りすると左手に”じじばば”の奇岩が見えてきました。

そして9:28分 分岐に到着。
ここからじじばば展望台までは15分と書いてあります。
尾根道を進むみ大きな岩を右に巻きながら展望台を目指す。
展望台までの巻き道は、下ばかり見て進むと、展望台への登りを見失いますので要注意。
登りの赤矢印を見落とすと直進してしまいます。
その先からだと道がなくなり展望台への直登を余儀なくされますよ。
そうならないように左上を見ながら進めば青や赤の目印が上に伸びています。
  
ここで大休止。展望台からは鹿岳や艫岩が望めました。
  
10:32分 分岐まで戻り御堂山山頂を目指します。
一つ目の赤テープを確認できましたが、次が見当たりません。
右上に見える尾根に向かい進むと、テープが巻いてあった枝が風のためなのか折れて落ちていました。
これを拾い上げ他の枝に縛り付け前進。途中、また一つ落ちていたので新たな枝に縛り付け修復。

一旦下り登り返して高石峠との分岐にでる。
右に進みトラロープの張ってある登りを登りつめれば頂上だ。

10:44頂上到着です。木々の間から裏妙義の金洞山、白雲山、そして真っ白な浅間山が望めました。
  

下山時、枝が折れ落ちていた赤テープを2か所で拾い上げ、新たにくくりつけ修復し、12:23分駐車場に到着。
イノちゃんの足跡はありましたが、マクさんに出会わなかったのは幸いである。

帰りに鮎川温泉金井の湯に立ち寄りほっこりして帰宅。
ここの湯はナトリウム・塩化物強塩温泉。
ちょっと残念だったのが、休憩所が分煙だったこと。
できれば禁煙してもらいたいところですね。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ