また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4307777 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

大町市町散歩 渋描き隊長 塩の道で目指せ日本海!第三弾

情報量の目安: B
-拍手
日程 2022年05月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候小雨 ☂
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
大町市営安曇沓掛駅前駐車場に駐車
<行き> 安曇沓掛駅(大糸線)〜信濃大町駅
経路を調べる(Google Transit)
GPS
02:25
距離
9.7 km
登り
112 m
下り
176 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
5分
合計
2時間25分
S信濃大町駅07:1508:10丹生子(ニュウノミ)バス停08:30佐々屋幾神社09:00仁科神明宮09:0509:40安曇沓掛駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
danger危険でないところも危険!(by hamburg)
過去天気図(気象庁) 2022年05月の天気図 [pdf]

写真

今週末も「目指せ日本海」です。安曇沓掛駅から大糸線に乗って大町駅へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今週末も「目指せ日本海」です。安曇沓掛駅から大糸線に乗って大町駅へ
9
おもしろい水道?発見
2022年05月21日 07:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おもしろい水道?発見
3
ツクバネウツギ(衝羽根空木)とカキドオシ(垣通し)がお出迎え
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギ(衝羽根空木)とカキドオシ(垣通し)がお出迎え
8
親子の競演
オドリコソウ(踊子草)&ヒメオドリコソウ(姫踊子草)
2022年05月21日 07:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親子の競演
オドリコソウ(踊子草)&ヒメオドリコソウ(姫踊子草)
5
丹生(ニュウノミ)。千国街道にあった3つの関所の内の一つがあったらしい。
犬の飛出注意と言われてもなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹生(ニュウノミ)。千国街道にあった3つの関所の内の一つがあったらしい。
犬の飛出注意と言われてもなぁ
4
マムちゃん、リーゼントが決まったいるね。マムシグサ(蝮草)
ガマズミ(蒲染)さん、満開
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムちゃん、リーゼントが決まったいるね。マムシグサ(蝮草)
ガマズミ(蒲染)さん、満開
7
「塩の道千国街道」は中部北陸自然歩道です
2022年05月21日 08:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「塩の道千国街道」は中部北陸自然歩道です
8
佐々屋幾(ササヤキ)神社
大昔は私言(ささやき)大明神と言われていたらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐々屋幾(ササヤキ)神社
大昔は私言(ささやき)大明神と言われていたらしい
1
石仏・道祖神を見ながらのお散歩楽しいなぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏・道祖神を見ながらのお散歩楽しいなぁ
4
日本最古の神明宮造りといわれている仁科神明宮
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最古の神明宮造りといわれている仁科神明宮
6
国宝なので寄らないとね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国宝なので寄らないとね
7
三本杉
鉄柱で支えられています
2022年05月21日 09:06撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本杉
鉄柱で支えられています
4
推定樹齢800年と紹介されています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
推定樹齢800年と紹介されています
4
ヤマオダマキ(山苧環)
いつ見ても面白い頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ(山苧環)
いつ見ても面白い頭
8
高瀬川宮本橋の上から爺ヶ岳、鹿島槍方面
地面に書いてあるアンチョコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高瀬川宮本橋の上から爺ヶ岳、鹿島槍方面
地面に書いてあるアンチョコ
6
大糸線来ないかな。来たぁ!
今日第1ラウンドはここまで
第2ラウンド(塩尻峠)に続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大糸線来ないかな。来たぁ!
今日第1ラウンドはここまで
第2ラウンド(塩尻峠)に続く
9

感想/記録

自宅からの赤線(歩いた軌跡)がもうすぐ松本駅まで延びます。松本駅まで行けば、日本海まで歩けるのではないかと思いつき、塩の道で糸魚川市を目指すことにしました。既に松本から2回歩き、安曇沓掛駅まで来ました。今回は天気予報が雨予報だったため、信濃大町駅から安曇沓掛駅の約10kmとしました。この先、大糸線の本数も少くなり計画作りに苦慮しています。

hamburg🚃
渋描き隊長 😕✏️
-----
帰路に塩尻峠(中央線から見える山)に寄りました。
是非、こちらもご覧ください。
「塩尻峠が"しくじり峠"にならなくて良かったね。渋描き隊長 塩尻バリ凱旋記」
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-4309105.html
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:222人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ