ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 442747 全員に公開 ハイキング丹沢

久々に塔の岳ピストンしてきた

日程 2014年05月05日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇→小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

●登山口   5:02      0分
●観音茶屋  5:15     13分
●見晴茶屋  5:28     27分
●駒止茶屋  5:53     51分
●堀山の家  6:07  1時間05分  3分休憩
●花立山荘  6:45  1時間43分  2分休憩
●塔の岳   7:13  2時間11分 
●塔の岳発  7:22  2時間20分  朝食
●大倉   11:15  6時間13分

大倉  −塔の岳  2時間11分
塔の岳 −大倉   3時間53分
コース状況/
危険箇所等
山桜は、花立山荘のところだけ満開。
木々の芽吹きは、花立山荘の階段下ぐらいまで来た。
過去天気図(気象庁) 2014年05月の天気図 [pdf]

写真

早朝に出発。空は曇空。
2014年05月07日 08:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝に出発。空は曇空。
観音小屋の屋根があの大雪で壊れたのでなくなっていました。
2014年05月07日 08:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音小屋の屋根があの大雪で壊れたのでなくなっていました。
ここからの富士山は雲の中。
2014年05月05日 06:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの富士山は雲の中。
花立山荘の見晴らしも雲しか見えません。
2014年05月07日 08:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘の見晴らしも雲しか見えません。
塔の岳山頂に到着。富士山はどこ?
2014年05月07日 08:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳山頂に到着。富士山はどこ?
2
尊仏山荘も微かに見えるだけ。周りは何も見えません。
それに風があり寒い。
2014年05月07日 08:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘も微かに見えるだけ。周りは何も見えません。
それに風があり寒い。
1
これも綺麗です。
2014年05月07日 09:05撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも綺麗です。
3
山桜は満開
2014年05月07日 09:11撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜は満開
5
綺麗です。
2014年05月07日 09:18撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です。
2
木々も芽吹き出しています。
2014年05月07日 09:22撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々も芽吹き出しています。
1
既に芽吹いた新緑。
2014年05月07日 09:23撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に芽吹いた新緑。
2
新緑の中で気持ちよく下りますが遅い。
2014年05月07日 09:28撮影 by SIGMA DP3 Merrill, SIGMA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の中で気持ちよく下りますが遅い。
2
やっと帰ってきました。
なんとか午前中には戻れた。
2014年05月07日 09:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと帰ってきました。
なんとか午前中には戻れた。

感想/記録
by y7maru

 前回は大雪の頃に登ったが、久々に塔の岳に行ってきた。
今回も目的は同じ撮影。ただし、昨日までは良く晴れていたが今日は前線の影響で曇の天気。
でも、曇の方が撮影には最適である。

 今回は装備も軽装ということで、現在の走れない体力状態でどのくらいで登れるかも確認。
ということで、まだ夜中に家を出たが、夜中なのになぜか今日はパトカーに沢山出くわした。
連休で集中取締り中なのか?

 ということで5時にスタート。今日は曇なので日の出も分からず、富士山も見えない。
なので、黙々と登って行った。

 花立山荘から上はガスの中。それでも、この辺りだけ山桜が満開でした。
 山頂に着いたときは、ガスの中で流石に風が強く冷たい、もちろん景色は見えない。
というより尊仏山荘もかすかに見えるだけ。

山頂は、まだ7時台なので山荘に泊まった方と、下から登ってきた数名だけ。

 で、朝飯を食べて寒いので早々に下山開始。

下山時は、下から登ってくる方は、曇空ということもあり少なかったですかね。
大倉に着いたときに丁度小雨が降ってきたので助かりました。
まあなんとか午前中には下山できた。ということでお疲れ様。
訪問者数:378人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ