また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 507243 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

マツムシソウ見たさに雷鳴轟く土砂降りの中、八ヶ岳の展望台 飯盛山(めしもりやま)まで。。。

日程 2014年09月11日(木) [日帰り]
メンバー
天候土砂降り→小雨→曇り 山頂では青空も!
アクセス
利用交通機関
電車
行き)
   小海線野辺山駅
帰り)
   小海線清里駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

野辺山駅10:33
平沢峠11:13〜11:20
飯盛山12:05〜12:10
清里駅13:14
コース状況/
危険箇所等
●コース状況
  コース全般危険箇所ありません。
  但し、粘土質の登山道なので雨上がりや積雪期の後期は泥濘になりがちですので、
  スパッツなど必携です。

●登山ポスト
  見当たらなかったです。
その他周辺情報●コンビニ・飲食店
  野辺山駅は駅前にスーパーなどがあります。
  清里駅は土産物店など多数あります。

●入浴施設
  両駅とも駅近辺にはありません。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

野辺山駅に着いたのですが・・・
あいにくの本降りの雨。。。

レインウエアとザックカバーを装着して雨の中に突入しました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山駅に着いたのですが・・・
あいにくの本降りの雨。。。

レインウエアとザックカバーを装着して雨の中に突入しました!
1
車道を暫く歩いて登山口に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を暫く歩いて登山口に到着!
1
平沢峠に到着。
晴れていれば八ヶ岳の絶景が拝めるのですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平沢峠に到着。
晴れていれば八ヶ岳の絶景が拝めるのですが・・・
1
登山道は小さな川と化してました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は小さな川と化してました!
3
沢を遡行しま〜す(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を遡行しま〜す(笑)。
4
アキノキリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
3
宮司の滝方面への道。
清里駅へ近道かも?
但し、荒れた道で岩場・鎖場ありますよ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮司の滝方面への道。
清里駅へ近道かも?
但し、荒れた道で岩場・鎖場ありますよ〜。
1
ここまでしなくとも!と思いますが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでしなくとも!と思いますが・・・
1
笹が登山道両側に茂って、その足元には山野草が咲いてます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が登山道両側に茂って、その足元には山野草が咲いてます♪
山頂が近付いたら、雨も上がり青空も!
見事なおにぎり型ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が近付いたら、雨も上がり青空も!
見事なおにぎり型ですね。
1
細い道が水溜りで占められて端を歩くも、右側は斜面なので滑落に注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い道が水溜りで占められて端を歩くも、右側は斜面なので滑落に注意です。
だいぶ近くなってきました。
この後、10名ほどの高齢者のグループとすれ違う。

土砂降りの中を登って来たのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ近くなってきました。
この後、10名ほどの高齢者のグループとすれ違う。

土砂降りの中を登って来たのだろうか?
ウツボグサに雨粒が・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボグサに雨粒が・・・
1
こちらも、雨上がりの草花は美しいです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも、雨上がりの草花は美しいです!
2
大振りのマツムシソウも!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大振りのマツムシソウも!
11
終盤ですが・・・
アキノキリソウとコラボってます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤ですが・・・
アキノキリソウとコラボってます♪
3
背の高い個体から低い個体までさまざまです。

周りに競い合う植物が無いので低い個体です。
植物の生存競争も激しいみたいです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の高い個体から低い個体までさまざまです。

周りに競い合う植物が無いので低い個体です。
植物の生存競争も激しいみたいです!
8
花が終わると、坊主頭の実が出来ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が終わると、坊主頭の実が出来ます。
5
雫がかかると艶めかしい美しさがあります♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雫がかかると艶めかしい美しさがあります♪
6
見事な坊主頭(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な坊主頭(笑)。
2
こんな競争の激しい場所の個体は背が高い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな競争の激しい場所の個体は背が高い!
2
飯盛山が目の前に迫ってきました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯盛山が目の前に迫ってきました!
7
茅ヶ岳方面でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳方面でしょうか?
ここの防護柵は独特。
真っすぐ進めないようになっていて、ジグザグに進まないと入れない。
野生動物たちはジグザグ歩きが出来ないのかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの防護柵は独特。
真っすぐ進めないようになっていて、ジグザグに進まないと入れない。
野生動物たちはジグザグ歩きが出来ないのかな?
一昨年(8/下)はこの辺り一面マツムシソウの群落でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一昨年(8/下)はこの辺り一面マツムシソウの群落でした。
2
マットが見当たらなかったのですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マットが見当たらなかったのですが・・・
ヒナゲシの咲いていました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナゲシの咲いていました♪
4
トリカブト隊の皆さんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト隊の皆さんです。
2
山頂独り占めでした。
三度目にして初めてのことです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂独り占めでした。
三度目にして初めてのことです!
9
休憩しようとしたらガスが掛ってきて、一瞬で真っ白の世界に!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩しようとしたらガスが掛ってきて、一瞬で真っ白の世界に!
1
慌てて下山します。
下の方はまだガスが掛ってない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌てて下山します。
下の方はまだガスが掛ってない。
1
ここにもトリカブト隊の皆さんがいました♪
ユーモラスな姿で、とても猛毒の持ち主とは思えませぬ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもトリカブト隊の皆さんがいました♪
ユーモラスな姿で、とても猛毒の持ち主とは思えませぬ。
7
下山は一昨年と同じコースで・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は一昨年と同じコースで・・・
実も可愛らしいけど・・・
やはり花が満開の時に来たかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実も可愛らしいけど・・・
やはり花が満開の時に来たかった!
赤みがかったハナイカリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤みがかったハナイカリ。
7
通常は白なんですが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通常は白なんですが・・・
3
こんな登山道で歩きやすい。
登りだと楽でしょうね!
道理でさっきの年配の団体さんはこっちから登って、平沢峠に降りるんですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登山道で歩きやすい。
登りだと楽でしょうね!
道理でさっきの年配の団体さんはこっちから登って、平沢峠に降りるんですね!
1
ツリガネニンジンが一輪だけ咲いてました♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジンが一輪だけ咲いてました♪
1
松VSマツ(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松VSマツ(笑)。
3
マツムシソウが苦戦してるように見えますが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウが苦戦してるように見えますが・・・
色が濃いのでアサマフウロかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色が濃いのでアサマフウロかな?
7
こちらはハクサンフウロかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはハクサンフウロかな?
2
またまた防護柵です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた防護柵です。
こちらのコースには、イラスト図があります。
こちらから登られる方が多いからでしょね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのコースには、イラスト図があります。
こちらから登られる方が多いからでしょね!
そのまま行っても下山出来ますが・・・
近道を行きます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま行っても下山出来ますが・・・
近道を行きます!
登山口に到着。
簡易トイレあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着。
簡易トイレあります。
ロッジ飯盛山さんのメニューでした♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッジ飯盛山さんのメニューでした♪
2
秋はやっぱり秋桜(コスモス)ですね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋はやっぱり秋桜(コスモス)ですね〜
サルビアの深紅が鮮やかぁ〜
子供のころ、良くこの蜜を吸っておやつ代わりにしてました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルビアの深紅が鮮やかぁ〜
子供のころ、良くこの蜜を吸っておやつ代わりにしてました!
2
コスモスにしては小ぶりですね〜?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスモスにしては小ぶりですね〜?
薄っすらと赤みがかったブルーが綺麗です♪
何という花でしょうか?
コスモスの品種改良でしょうか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすらと赤みがかったブルーが綺麗です♪
何という花でしょうか?
コスモスの品種改良でしょうか!
4
キツリフネ。
噛むとほのかに甘いそうです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツリフネ。
噛むとほのかに甘いそうです!
3
清里駅まであと15分位の所に滝が二カ所あります。

右は玄人好みの宮司の滝があり、そのまま行くと飯盛山に行けます。
左は千ヶ滝です。ダイナミックな滝ですよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里駅まであと15分位の所に滝が二カ所あります。

右は玄人好みの宮司の滝があり、そのまま行くと飯盛山に行けます。
左は千ヶ滝です。ダイナミックな滝ですよ〜
こちらは道が荒れていて、岩場・鎖場ありますので注意です!

千ヶ滝は観光滝ですから問題ありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは道が荒れていて、岩場・鎖場ありますので注意です!

千ヶ滝は観光滝ですから問題ありません。
清里駅に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清里駅に到着しました。
反対側のホームに標高柱があります。
隣駅の野辺山駅近くにJR最高地点石碑があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側のホームに標高柱があります。
隣駅の野辺山駅近くにJR最高地点石碑があります。
1
列車が来るまで、1時間近くあるのでマッタリしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
列車が来るまで、1時間近くあるのでマッタリしました。
1
撮影機材:

感想/記録
by

関東は何処も雨模様の予報で迷った末に、2週間前に妹夫婦と行く予定だった飯盛山に行く事にしました。
列車異動中、山梨県に入るとお天道様が顔を出し陽が射してきたのですが、野辺山駅手前から雨が降り出し駅に着いたら土砂降りでした(泣)。
せっかくですから平沢峠まで行こうと思い歩きだしたら、女性ドライバーの方が送りますから乗りませんか?と声を掛けて頂きました。
逆方向にも関わらず言って下さったのですが、ずぶ濡れの状態だったので丁重に固辞しました。土砂降りの中を歩いていたので哀れに思われたのだと思います。
いつもならお言葉に甘えるのですが、流石に今回はシートを汚してしまうので・・・
それにしても長野の方も山梨に劣らず優しい方が多いですねぇ〜(感謝感謝)。
走行する、どの車も僕の側では水撥ねしないように徐行運転をしてくれます。

道路は川のようになって、側溝から溢れ出てました。
雷鳴も近くで何度も轟いているし・・・
ずぶ濡れになりながら平沢峠に着きトイレなどを済ませていると・・・
小降りになったので山頂に行く事にしました。
こんな天気の中、登山口で2名の山ガールさんがいらしてビックリしました。
暫し立ち話すると、土砂降りの中を山頂手前まで行って引き返して来たとの事でした。
これは山ガールさん達のリベンジもしないとアカンなと思い、意気軒昂で山頂へと向かいましたよ♪
雨小康状態でしたので、呆気なく登頂出来ました。
でもまた雲行きが怪しくなってきたので早々に下山しました。

清里駅手前には滝が幾つかあり、時間があれば立寄りたかったですが・・・
ちょうど良い時間の列車に乗れそうなので、今回は滝巡りは諦めて駅へと急ぎました。
駅には予定通り着いたのですが、列車の時間を下りの時間と勘違いして控えてました(大汗)。
上りの列車までは1時間近くあるので、ユックリ余韻に浸ることにしました。
先ずは牛乳で丈夫な筋肉を作る為にタンパク質の補給です!
ちょっと肌寒かったので温かい飲み物が欲しかったですねぇ〜。
いつも短時間の休憩しかしないので、山調理器具を全く持ってないのです。
これから寒い時期になりますので、コーヒー位飲める器具を調達しようかな?

2年振りの訪問でしたが、飯盛山は何度来ても良い所です♪
手頃なハイキング(ユルすぎるかも(笑))、晴れていれば八ヶ岳などの眺望も一級品です。
四季おりおりの楽しみが出来ますのでオススメの山の一つですよ〜♪
訪問者数:560人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/3/21
投稿数: 583
2014/9/12 6:54
 雨で残念!
雨上がり(を祈って登る)決死隊 のようでしたね
雨を追い払ってしまったのだから、念力の強さに脱帽です

晴れていれば、八ヶ岳が目の前にドドーンと横たわっているのですが、展望が得られない分、足元の花々に目が行きますね。
マツムシ草の青って、秋の色だな〜と思いました。

息子達が小さい頃、初夏に登ったことがありますが、そのときはサクラソウがたくさん咲いていました。低い山ですが、意外とお花の名所かも。
                            mizuki
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2155
2014/9/12 9:58
 こんにちは
峡北地区の小学校の遠足の山です。
下界に疲れた時にレジャーシートとおいしいコーヒーを持って、ぼーっとするには最高の場所ですね。
いい陽気なら半日くらい昼寝できそう。
登録日: 2010/5/5
投稿数: 3095
2014/9/12 20:17
 まだお花パラダイス
niiniiさん、こんばんは(^o^)
マツムシソウ始め、まだまだ花が咲いているんですね。もう終わりかと思っていました。

それにしても、野辺山付近に楽しい山があるとは。
天気良ければ最高だったのでは!
ではまたまた(^o^)
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/13 10:20
 Re: 雨で残念!
mizukiさん こんにちは。
ナイス(古い )ですね
まさに決死隊でした
同じ字の飯盛山(いいもりやま)なら討ち死にしてたかも知れません

此処は家族でピクニックするのにピッタリの山ですね
それにご指摘のように花の名山かと思います
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/13 10:27
 Re: こんにちは
matchさん こんにちは。

本当に天気が残念だったのが悔やまれます
八ヶ岳を眺めながらウトウトしたらサイコーの場所ですね

三度来てますが、一勝一敗一引分ですよ
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/13 10:34
 Re: まだお花パラダイス
jm1bwoさん こんにちは。

ピークから2週間過ぎているので期待してませんでした
頑張って一杯咲いててくれたのでラッキーでした

これから秋の花が咲きますから天気が悪い時の代替に如何ですか?
ちょっと遠いのが難点ですが
登録日: 2012/6/3
投稿数: 10264
2014/9/14 3:30
 niiniさん、
飯盛山には、平沢峠から単純往復しかしたことがないのですが、バスを使わずとも、駅⇨駅ハイキングが出来るのも魅力の一つですね。
拙者が登った(歩いた)折りには、八ヶ岳がド~ンと右から左までバッチリ。
八ヶ岳の展望台としては一級品ですね。

でも、雨が降っても飯森山……槍が降っても飯森山。
それだけの魅力ありってことですね。

半袖隊長
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2014/9/15 12:10
 Re: niiniさん、
隊長 こんにちは。

平沢峠からのピストンもピクニック気分で良いですが・・・
清里駅からだと滝巡りも出来て楽しいですよ
登録日: 2009/6/13
投稿数: 1209
2014/9/17 5:55
 花ざかり〜
niiniiさん、おはようございます。
お天気はいまいちだったようですが、花ざかり〜なレコですね。
可憐なお花系に、心和みましたよ〜。
やっぱ、お花はホッとさせてくれますね。

濡れずに、泥まみれにもならずに、お花が見れて、
こういう記録ってありがたいことですね。(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ