また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510374 全員に公開 ハイキング十和田湖・八甲田

奥入瀬渓流〜石ヶ戸から子ノ口

日程 2014年09月13日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
train町田→新宿 小田急小田原線 370
bullettrain新宿→東京→新青森 JR中央本線・東北新幹線
  三連休乗車券 13,390 ※往復分の乗車券に使用
  指定席特急券 6,800
新青森駅→子ノ口 レンタカー 約70km
  (Sクラス) 9/13〜15 16,300 ※三連休乗車券と合わせての割引料金
bus子ノ口→石ヶ戸 JRバス 370

shoe
起点:石ヶ戸バス停
終点:子ノ口(湖畔にある駐車場)

子ノ口→休屋(十和田湖畔) レンタカー 約9km

hotelspa休屋(十和田湖畔) 泊

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間41分
休憩
33分
合計
3時間14分
S石ヶ戸バス停13:2513:49馬門岩13:57阿修羅の流れ14:0514:22千筋の滝14:2314:28雲井の滝14:4216:00銚子大滝16:0816:28子の口制水門16:3016:39子ノ口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○コース参考
・昭文社 山と高原地図 「4 八甲田・岩木山」(2014年版)
コース状況/
危険箇所等
・危険個所なし。
・車道を何度か横断するので車に注意。車通りはそれなりに多い。
・多くはよく整備された土の道。登山靴でなくても問題ないが、ぬかるんでいる所もある。
その他周辺情報○宿泊・温泉 十和田湖レークサイドホテル
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

新幹線「はやぶさ」で新青森へ。
2014年09月13日 06:48撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新幹線「はやぶさ」で新青森へ。
新青森駅。
何もない場所に建つ大きな駅。
ここでレンタカーを借りて出発。
2014年09月13日 10:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新青森駅。
何もない場所に建つ大きな駅。
ここでレンタカーを借りて出発。
十和田湖畔の子ノ口に到着。
湖畔にある駐車場に車を置く。
2014年09月13日 12:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖畔の子ノ口に到着。
湖畔にある駐車場に車を置く。
十和田湖。
周囲を山に囲まれた巨大な火口湖。
2014年09月13日 12:29撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖。
周囲を山に囲まれた巨大な火口湖。
1
バス停に向かおうとしたところで雨が降り出す。
2014年09月13日 12:45撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停に向かおうとしたところで雨が降り出す。
ちょうど昼時なので、近くの店で雨宿りついでに昼食。
奥入瀬そば。
2014年09月13日 12:49撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど昼時なので、近くの店で雨宿りついでに昼食。
奥入瀬そば。
2
雨が上がってきたので、バスに乗って出発。
2014年09月13日 13:05撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が上がってきたので、バスに乗って出発。
バスは途中途中の見どころを停車しつつ解説してくれる。
これから歩くところの予習になる。
石ヶ戸(いしげど)バス停で降りる。
2014年09月13日 13:24撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスは途中途中の見どころを停車しつつ解説してくれる。
これから歩くところの予習になる。
石ヶ戸(いしげど)バス停で降りる。
石ヶ戸バス停と、乗ってきたJRバス。
ここからバスで通った道を、歩いて戻る。
2014年09月13日 13:25撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石ヶ戸バス停と、乗ってきたJRバス。
ここからバスで通った道を、歩いて戻る。
これが石ヶ戸。
2014年09月13日 13:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが石ヶ戸。
1
渓流沿いの歩道を行く。
水量が多くて、何より水面が近いのが特徴的。
2014年09月13日 13:29撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流沿いの歩道を行く。
水量が多くて、何より水面が近いのが特徴的。
2
サワアザミ?
薊は難しい・・・
2014年09月13日 13:31撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワアザミ?
薊は難しい・・・
サラシナショウマ。
2014年09月13日 13:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ。
2
アキノキリンソウ、かな?
2014年09月13日 13:55撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ、かな?
阿修羅の流れ。
2014年09月13日 14:03撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿修羅の流れ。
4
ハンゴンソウ、かな?
2014年09月13日 14:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンゴンソウ、かな?
奥入瀬渓流はこんな道。
車道と清流の間を歩く。
2014年09月13日 14:20撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥入瀬渓流はこんな道。
車道と清流の間を歩く。
トリカブト。
2014年09月13日 14:25撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。
雲井の滝が見えてきた。
2014年09月13日 14:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲井の滝が見えてきた。
雲井の滝とサラシナショウマ。
2014年09月13日 14:39撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲井の滝とサラシナショウマ。
1
終りかけのカニコウモリ、かな?
2014年09月13日 14:43撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終りかけのカニコウモリ、かな?
きのこ。
2014年09月13日 14:49撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ。
1
渓流とサラシナショウマ。
2014年09月13日 15:02撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流とサラシナショウマ。
1
奥入瀬渓流はこんな道。
渓流沿いの木道。
2014年09月13日 15:05撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥入瀬渓流はこんな道。
渓流沿いの木道。
栃の実がたくさん落ちていました。
まだ外側がついてる物も。
2014年09月13日 15:23撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃の実がたくさん落ちていました。
まだ外側がついてる物も。
これは・・・双白髪の滝、だったかな・・・
渓流の両側にはたくさんの滝がある。
2014年09月13日 15:41撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは・・・双白髪の滝、だったかな・・・
渓流の両側にはたくさんの滝がある。
川の流れと倒木。
2014年09月13日 15:43撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川の流れと倒木。
銚子大滝に到着。
ここまでくれば子ノ口はもうすぐ。
2014年09月13日 16:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子大滝に到着。
ここまでくれば子ノ口はもうすぐ。
1
銚子大滝。
ものすごい水量。
2014年09月13日 16:07撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子大滝。
ものすごい水量。
3
銚子大滝から子ノ口の間は一部の歩道が通行止め。
車道を歩くことになるので注意。
2014年09月13日 16:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銚子大滝から子ノ口の間は一部の歩道が通行止め。
車道を歩くことになるので注意。
百両橋。
2014年09月13日 16:18撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百両橋。
子の口制水門。
奥入瀬渓流はここから始まる。
2014年09月13日 16:28撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子の口制水門。
奥入瀬渓流はここから始まる。
子の口制水門。
十和田湖側はとても穏かな水面。
2014年09月13日 16:30撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子の口制水門。
十和田湖側はとても穏かな水面。
トリカブト。
まだツボミのものも多い。
2014年09月13日 16:35撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。
まだツボミのものも多い。
1
十和田湖に到着。
2014年09月13日 16:38撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖に到着。
1
JRバスの子ノ口駅。
2014年09月13日 16:39撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JRバスの子ノ口駅。
十和田湖。
遊覧船はもういない。
2014年09月13日 16:42撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖。
遊覧船はもういない。
1
もうすっかり夕暮れ。
ちょっと雲が多いのが残念。
2014年09月13日 16:43撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすっかり夕暮れ。
ちょっと雲が多いのが残念。
1
車で休屋に移動して宿泊場所へ。
チェックインの前に、日没を見に湖畔へ。
2014年09月13日 17:06撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で休屋に移動して宿泊場所へ。
チェックインの前に、日没を見に湖畔へ。
1
十和田湖の夕暮れ。
2014年09月13日 17:07撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖の夕暮れ。
2
十和田湖の夕暮れ。
2014年09月13日 17:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖の夕暮れ。
3
ひめます観音。
魚を抱えている。
2014年09月13日 17:15撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひめます観音。
魚を抱えている。
2
奥入瀬珈琲。奥入瀬の見どころを復習。
2014年09月13日 18:15撮影 by NEX-5N, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥入瀬珈琲。奥入瀬の見どころを復習。
1
夜。
星空を見に再び湖畔へ。
2014年09月13日 20:33撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜。
星空を見に再び湖畔へ。
1
夏の大三角。
2014年09月13日 20:44撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の大三角。
星空と静かな湖面。
2014年09月13日 20:47撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星空と静かな湖面。
2

感想/記録

3連休。
遠出して初の青森へ。
新幹線を使うと東京から僅か3時間半。
午前中に青森に着くことができる。便利になったな〜

というわけで、1日目は午後のみなので、軽めに奥入瀬渓流。
2日目と、3日目の午前中で、八甲田山をじっくり楽しむことにした。

まずは初日の奥入瀬渓流。
十和田湖畔の子ノ口に車を置いて、バスで石ヶ戸へ。
ここから子ノ口に戻るように渓流沿いの歩道を歩く。

奥入瀬渓流は川幅が広く水量が豊富。緑掛かった水がとてもいい。
そして何より、歩道が水面にとても近い。
岩と緑の渓流歩きは、道の途中で次から次にいくつもの滝が現れて飽きることなく楽しめる。

今回は午後からだったので、日暮れを気にしながら少し急ぎ足になってしまったが、意外に花も多そうだし、花の頃、紅葉の頃にのんびりと歩くと良さそう。
でも観光地だし紅葉の頃にはものすごく混雑しそうだが・・・

この日は十和田湖畔の休屋で一泊。
夜には静かな十和田湖に満天の星空を楽しむことができた。

さて、次はお待ちかねの八甲田山。
これは別レコで。

○すべての写真(Googleフォト)
https://goo.gl/photos/VHHhJzL2AQUWDM8T7
訪問者数:2314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/19
投稿数: 59
2014/9/23 21:01
 三脚をお持ちになったのでしょうか。
のんびり感が伝わってきて、休日を満喫なさったのね〜と、こちらまで癒される、青森の2つのレコですね。お写真も、雨上がりでも、薄日が差しても、星空でも♪ くっきり綺麗に撮れていて、流石ですね。

滝といえば…やっぱり、三脚を使って撮影なさったのでしょうか。
滝の撮影の思い出が、よみがえります。その節は、お世話になりました♪
登録日: 2012/5/30
投稿数: 106
2014/9/24 0:34
 Re: 三脚をお持ちになったのでしょうか。
こんばんは。

奥入瀬渓流は三脚を担いで歩いていました。
阿修羅の流れと雲井の滝、銚子の滝で三脚を使っていて、時間かかってます。
奥入瀬渓流は遅い時間だったので急ぎ足になってしまいましたが、1日かけてゆっくり歩きたい所でした。
八甲田山はのんびり歩けて、とても良かったですよ〜

6月の権現以来ご一緒できていませんが、機会があればまだいずれ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ