また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 510871 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

なんだか寂しい秋の湿原―八幡平山頂〜茶臼岳

日程 2014年09月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇時々晴時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
前日八幡平温泉郷宿泊
レンタカー
八幡平頂上駐車場
茶臼口14:15(岩手県北バス)¥170
八幡平頂上14:25
レンタカー
盛岡18:11(東北新幹線はやぶさ30号)
大宮20:06/20:12(JR埼京線)
新宿20:43/20:51(京王線)
高尾21:40
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
35分
合計
2時間45分
S八幡平山頂レストハウス10:5011:00見返峠11:10ガマ沼11:15八幡平11:20ガマ沼11:25陵雲荘11:45源太森11:5512:20黒谷地湿原12:3012:55茶臼山荘13:0013:05茶臼岳13:1513:20茶臼山荘13:25前山13:35茶臼口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

雲に隠れる八幡平山頂方面。この後雨が降り出した
2014年09月14日 10:43撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に隠れる八幡平山頂方面。この後雨が降り出した
山頂方面に向かって歩き出すと、ときおり青空も出てきた
2014年09月14日 10:54撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面に向かって歩き出すと、ときおり青空も出てきた
見返峠から南方面
2014年09月14日 11:00撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見返峠から南方面
この辺りはずっと舗装路
2014年09月14日 11:02撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはずっと舗装路
ガマ沼展望台
2014年09月14日 11:23撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマ沼展望台
八幡沼と源太森を望む
2014年09月14日 11:21撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡沼と源太森を望む
山頂の展望台は工事中
2014年09月14日 11:17撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の展望台は工事中
リンドウの季節
2014年09月14日 11:21撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウの季節
1
ガマ沼展望台から源太森方面へ向かう
2014年09月14日 11:25撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガマ沼展望台から源太森方面へ向かう
八幡沼湿原を行く
2014年09月14日 11:39撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡沼湿原を行く
秋の湿原は寂しい
2014年09月14日 11:41撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の湿原は寂しい
1
ハクサンチドリ…かな
2014年09月14日 11:34撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ…かな
源太森から八幡沼と山頂方面を望む
2014年09月14日 11:57撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
源太森から八幡沼と山頂方面を望む
黒谷地湿原に向かって下っていく
2014年09月14日 12:12撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒谷地湿原に向かって下っていく
3ヶ月前には雪融けしたばかりだった黒谷地湿原がもう秋枯れ
2014年09月14日 12:34撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3ヶ月前には雪融けしたばかりだった黒谷地湿原がもう秋枯れ
3
茶臼山荘まで来ると雲に隠れる岩手山が見えた
2014年09月14日 13:01撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山荘まで来ると雲に隠れる岩手山が見えた
1
茶臼岳まで来るとかなりの見晴らし
2014年09月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳まで来るとかなりの見晴らし
2
岩手山の麓に昨日泊まったホテルが見えている
2014年09月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山の麓に昨日泊まったホテルが見えている
2
雨がぱらついてきたので急いで下る
2014年09月14日 13:22撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がぱらついてきたので急いで下る
茶臼口バス停では大雨
2014年09月14日 13:41撮影 by Canon PowerShot D20, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼口バス停では大雨
バスで八幡平頂上(駐車場)まで戻り歩いた稜線を振り返る
2014年09月14日 14:51撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで八幡平頂上(駐車場)まで戻り歩いた稜線を振り返る
盛岡では岩手山が顔を出し見送ってくれた
2014年09月14日 17:24撮影 by Canon PowerShot G16, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盛岡では岩手山が顔を出し見送ってくれた

感想/記録

6月に八幡平に行った時↓には雨のためほとんど歩けなかったので再訪した。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-465777.html
天気予報では天気がいいとのことだったのだが、朝から霧が立ち込めていた。
天気はだんだん良くなる傾向にあるはずで、歩く時間はそんなにないので霧が晴れるまでゆっくりし、八幡平頂上駐車場に着いたのは11時少し前だった。
天気が良くなってくるのを期待していたのだが、八幡平頂上駐車場では雨が降り始めてしまった。
この時点でちょっと歩く気がなくなってしまったのだが、わざわざ東北まで足を伸ばしたわけだし、先週の白馬岳の暴風雨を体験してしまうと大した雨ではないので歩くことにした。

県境登山口から見返峠、八幡平山頂まではずっと舗装された道で観光客も多い。
山頂部も本来は展望台があるはずなのだが、工事中で見晴らしも利かない。
ガマ沼展望台からは八幡沼、源太森方面を見ると八幡平の良さが分かった。
八幡平もこの沼と湿原とを巡る散策が醍醐味なので、秋の寂しい感じよりやはり初夏に歩きたいと思った。

源太森を経て6月にも歩いた黒谷地湿原まで至る。
6月はまだ雪が融けつつあった所が、3ヶ月後にはもう秋枯れの風景だ。
夏の青々とした風景は3ヶ月弱しかないということだ。
この源太森から黒谷地湿原の間は火山らしい岩塊がごろごろしていてちょっと歩きにくい登山道だった。

茶臼岳まで来るとかなり展望が開けた。
八幡平頂上から茶臼岳のコースは一直線であり、ここをまた戻ると帰りの新幹線の時間も心配になってくるので、茶臼口バス停から八幡平頂上バス停までをバスで戻ることにしていた。
コースタイムでは茶臼岳山頂から茶臼口まで45分となっているので茶臼岳山頂であまりゆっくりできず少し残念だった。

あいかわらず上空の寒気の影響で低い雲が垂れ込め岩手山も半分以上隠れている。
茶臼岳から茶臼口へ急いで降りて行くと意外と早く車の音が聞こえ始め、これはもっとゆっくり下りてもいいかなと思っていたら雨が降り始めた。
結果的に茶臼岳山頂から茶臼口まで20分で下りてしまったが、バス停まで来るとドシャ降りになったので早く下りてきてよかった。
その雨も30分余りバスを待つ間に止んで時折陽が射したりするのだから、昨日、一昨日と同じような天気だ。
今年は本当に週末の天気が悪い傾向だ。

帰り盛岡まで戻ると、雲がすっかりとれた岩手山が夕映えに黒々とそびえていて、見送ってくれた。
訪問者数:463人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ